JAPDTカンファレンス

ドッグトレーナー養成スクール 


9月17日より22日までJAPDTのカンファレンスが日本獣医生命科学大学および大阪ペピィ動物看護専門学校にて開催されました。

http://www.japdt.com/canference/index.html



海外からは

ザ・ドメスティックドッグで有名な
ンシルバニア大学獣医学部教授

ジェームス・サーペル氏

http://www.apdt.com/conf/archive/2006/speakers/bio_serpell.aspx



オンタリオ州にあるthe City of Ottawa Spay and Neuter Clinic所長

ジェニファ・メッセー女史

http://www.apdt.com/conf/archive/2007/speakers/bio_messer.aspx


認定応用動物行動学者
(CAAB)キャシー・スダオ女史(http://www.certifiedanimalbehaviorist.com

http://www.apdt.com/conf/archive/2007/speakers/bio_sdao.aspx

その他にもそうそうたる日本人講師の皆さんが一同に介しカンファレンスは行われました


森山は毎年、JAPDT事業企画委員として運営側として参加させていただいています。


今回はカンファレンス3日目に行われたカンファレンスの目玉でもあるパネルディスカッションのパネラーを仰せつかりジェニファーメッセ女史他の皆さんと壇上に上がらせていただきました。


4人のパネラーのトップでスピーチを行ったのですが「ま~きんちょ~しますわ」皆さんも雑誌等でおなじみの日本中のプロの目が一同にこちらを向いているわけですから・・

いつもはかなりいい加減に?しゃべっていますけれどこの場所では変なことはしゃべれません


今回は「パピークラスの普及に向けて:モデルケースの提案」と言うテーマでお話することになっていたのですが、私はパピーナーサリーを7年前から行っている経験から今回の抜擢を受けました。


カンファレンスで講師をさせていただくのは2回目となるのですが、今回のほうがかなり緊張しました。


だって他のプログラム全て中止してパネルディスカッションに全員が集まってきたんですよ!!


しかし良い経験になりました。


次回もお呼ばれすることがありましたら今度はもっと素晴らしいスピーチが出来ると思います。


何事も経験だ~



PLAYBOW Dog Trainers Academy

http://www.playbow-dogtrainers-academy.com/

—–