ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 世界に羽ばたいたきっかけは?

世界に羽ばたいたきっかけは?

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 世界に羽ばたいたきっかけは? 】

—————————————————

近況

今日は森山がプレイボゥを設立したころのスタッフが
お花をもって結婚祝いに来てくれました。

そのスタッフは独立して10数年になりますがいまだに
そうやって気にかけてくれるのは嬉しいですね!

昔話に花が咲き、尽きることがありませんでした^^;

—————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 世界に羽ばたいたきっかけは? 】

—————————————————

本文

今日はOPDESの競技会にプレイボゥのスタッフが
参加するとのことで応援に行ってきました。
http://www.opdes.jp/

OPDESとは訓練士の団体で日本ではJKCに次ぎ
2番目に大きな訓練士の団体です。

そのOPDESのチームテストと言う飼い主と愛犬の
ための競技が埼玉県の秋ヶ瀬公園で行われました。

スタッフは2名参加したのですが見事2名とも無事
合格する事ができました。

森山は常日頃から「ドッグトレーナーは自分の犬を
ちゃんとコントロールできていなければいけない」と
言っています。

ですからチームテストのような競技会にどんどん出な
さいと言っているのです。

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

二人とも普段の練習の成果を思う存分発揮することが
できたのでしょう。

そして見事合格、とにかく合格おめでとう!!

実は今日森山が秋ヶ瀬に来た理由はもう1つありました。

それはOPDESの理事長との打ち合わです。

今まで秘密裏に(でもないですが^^;)計画は進んで
いたのですがここにきてプレイボゥはOPDESと大きく
係っていくことがほぼ決まりました。

内容については今後、機会を見て発表していきますので
ご期待ください。

今日は、それ以外にもとてもうれしい報告を聞くことが
できました。

すごーく懐かしいお客さんにお会いする事ができたのです。

昔、森山が現役でアジリティーを教えていた頃に初めて
アジリティー教室に参加したNさんです。

Nさんは犬のしつけは今まで全くやったことがなかった
のですが何か犬達と一緒にやりたいと言う事でプレイボゥ
の門をたたきました。

そしてトイプードルのAちゃんとRちゃんの2頭で
アジリティーに初挑戦しました。

今はもうやっていないのですが当時、プレイボゥは
アジリティーのフィールドを持っていたわけではなく
多摩川の河川敷でゲリラ的に教室を行っていました。

暗くなって、サッカーや野球をやっている子供たちが
河川敷からいなくなると森山達は発電機と投光器を
持って多摩川の河川敷にアジリティーの機材をセット
してアジリティー教室を行っていた時代がありました。

Nさんはそのころのお客さんだったのです。

ゲリラでやっているくらいですからアジリティーのフル
セットは用意することができず、ハードルとトンネルを
中心にタイヤがあったりシーソーがあったりと言った
なんちゃってアジリティーのクラスです。

薄暗い闇の中、投光器の光を頼りにハードルを飛んだり
トンネルをくぐらせたりしていたのですが教えている
森山達も参加者の方たちも、それはそれは楽しい教室
でした。

しかし参加して下さっていた方たちには大変申し訳
なかったのですがやはりゲリラ的なクラスの開催には
無理があり途中でクラスの開催を断念しなければ
ならなくなりました。

しかしNさんはその後もアジリティーを止めることなく
続けたそうです。

プレイボゥのアジリティークラスが閉鎖になるとNさんは
日本のアジリティー会では有名な埼玉のSと言う教室に
片道数時間かけて通われたそうです。

それから何年経ったのでしょう?

おそらく7~8年の年月が経っていると思いますがなんと
Nさんアジリティーの国際大会にも2度出場するほどの
選手になっていたのです。

今日は、Nさんと本当に懐かしく喜ばしい報告を聞かせて
いただきました。

嬉しいですよね!そうやってプレイボゥをきっかけに世界
にまで羽ばたく人が出てくるなんて!

実はプレイボウでアジリティーを初めて国際大会に出場
するようになった方は実はNさんだけではないのです。

森山の知る限りあと2人います。

皆さん、初めはプレイボゥが主催する、なんちゃって
アジリティーから始めた方達なのですがアジリティー
の魅力に取りつかれて国際大会に出場したり、逆に
アジリティーを教える立場になっているのです。

嬉しいじゃありませんか!

プレイボゥがそのきっかけを作ることができたなんて!

今後、アカデミーの卒業生からも世界に羽ばたくドッグ
トレーナーが沢山出てくることでしょうね!

その時が楽しみでなりません!!

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT理事

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-