犬が家に来たらまず教えたいこと

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-
近況

日本全国雪ですね~

昨年は雪を甘く見ていて大惨事になりましたので今年は
早めにオートバックスへ行ってチェーンを購入してきま
した。

しかし、お目当ての商品は森山の車に会うサイズが全て
売り切れで不本意な買い物になってしまいました。

備えあれば憂いなし!

皆さん早目のご準備を!!

—————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 犬が家に来たらまず教えたいこと 】

—————————————————

本文

今日もケイティネタで行きたいと思います^^

ケイティは日本に来てやっと1週間が過ぎたところです。

ケイティが日本とスウェーデンの環境の違いを理解する
にはもう少し時間がかかりそうです。

今、森山が一番意識してケイティーに教えていることは

森山との絆を深める事です。

なぜならば、ケイティが森山の事を好きになってくれな
ければ森山に注目することはありません。

横について歩くトレーニングでも呼び戻しのトレーニング
でもケイティが森山の事を好きだからこそできるのです。

ケイティが森山の事を好きでなければトレーニングは絶対
に成功しません。

ですから、色々な手段を使ってケイティとの絆を深める
トレーニングをしています。

そのトレーニングとは・・・

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

引張りっこの遊びです。

犬は犬同士よく遊びます。

ケイティが我が家に来たその日からボイシー君ボンド君
と遊び始めました。

実は、ボイシーはパピーの時以来、他の犬と遊ぶことは
させてきませんでした。

なぜならば「森山といるときが一番楽しい」と理解して
欲しいからです。

他の犬と遊ぶことを覚えてしまうとほかの犬と遊ぶこと
のほうが絶対楽しいので森山といることが楽しくなく
なってしまいます。

その考えに対してあなたは「ちょっと極端では?」と思う
かもしれません。

しかし森山はトレーナです。

トレーナ-の犬はイベントやしつけ教室の時に沢山の犬
と飼い主の前でデモンストレーションをしなければなり
ません。

その時にほかの犬と遊びたくなってしまったら仕事になら
ないのです。

森山はレトリバーの競技をやっています。

その時にダミーを回収するのではなく、ほかの犬の所に
行ってしまっては競技になりません。

ですからボイシーは社会化の時期を過ぎたらほかの犬と
接触すること意識的に避けてきました。

そのおかげで散歩のときにほかの犬が来ても、イベントの
時に周りに犬がいても他の犬には興味を示しませんから
森山に集中していられます。

しかし、同居犬なら話は別です。

同居犬とは仲良くしてもらわなければなりませんので
できる限り遊ばせます。

ボイシーとケイティは初めて会った初日から遊んでくれ
ましたので今後、喧嘩をしたり仲たがいする心配は殆ど
ありません。

相性はばっちりです。

しかし、それではボイシーとケイティの絆が深くなって
森山の事を無視するようになるのでは?と思われるかも
しれませんがその心配も無用です。

なぜならば2頭のボスは森山だからです。

同居犬同士が深い絆を作っていても人間が良きボスに
なっていれば全く問題はありません。

話がずれてしまいましたが、犬同士はとてもよく遊びます。

全く血縁がない犬通どうしでも、そうやって絆を深めて
いけば全く問題なく同居犬として暮らすことができます。

ですから飼い主も犬と絆を作るためには犬と同じように
遊ぶ必要があるのですよ!!

森山のお勧めする遊びは引っ張りっこです。

犬は引っ張りっこの遊びが大好きです。

地面に落ちている枝やぬいぐるみを犬どうしで引っ張り
あって遊んでいます。

しかし、これがやってみると意外と難しい。

しつけ教室で飼い主さんに「ハイ、それでは犬と遊んで
みましょう」と言って遊んでもらうのですが、本当に
楽しそうに遊べるペアはほとんどいません。

大人になると犬と本気で遊ぶ事への気恥ずかしさが先に
たってしまい中々本気で遊べないのでしょうね!

ですからお子さんのほうが本気で遊ぶので、遊びは大体
お子さんのほうが上手です。

犬と遊ぶときは幼稚園児ぐらいの子供になったイメージで
「イエ―イ!遊ぶぜ~い」って感じで遊んであげるのが
ポイントです。

ですから最近、森山は日々幼稚園児になってケイティと
絆を作っているのです。

いかがですか?参考になりましたか?

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT理事

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp
—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–