ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 15年前のクライアントから連絡が・・・

15年前のクライアントから連絡が・・・

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 15年前のクライアントから連絡が・・・ 】

—————————————————

本文

昨日、昔のスタッフから連絡があり、森山がまだ出張
トレーナーとして活動していたころのお客さんの愛犬が
亡くなっと連絡がありました。

15歳、老衰だそうです。

連絡を聞いた森山はビックリしてみんなでその子とお別れ
をしに行くことになりました。

森山がいちばん精力的に現役トレーナーとして活動して
いたころのお客さんなので、そのワンコとはキャンプに
行ったりアジリティーをやったりガンドッグをやったり
と、とにかく色々なアクティビティーを一緒に行いました。

飼い主さんは、それはそれはその子を愛していたので
お家にお伺いする前は「相当落ち込んでいるだろうな~」
と心配していたのです。

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

しかし、お会いしてびっくり。

思ったよりもあっけらかんとしていらしたのです。

愛犬が自力で立てなくなってから1ヶ月間、ずっと寝ずの
看病をしていたそうです。

夜中に犬が起きれば何時でも起きて排泄のお世話をしたり
定期的に寝返りをさせたりとそれはそれは献身的にお世話
をされたようです。

そしてその間「やりきった感が強くて」と仰り、愛犬が
虹の橋を渡った時ほっとしたという気持ちの方が強かった
そうです。

飼い主さんは森山達の前では気丈に振る舞っていましたが
おそらくその時は涙が枯れるほど泣いたのではないかと
思います。

この子は森山の愛犬コウメちゃんと同い年でコウメちゃん
は10歳で虹の橋を渡ったのですが、この子はその後も
頑張って飼い主さんを喜ばせていました。

コウメちゃんの同年代が次々と亡くなり、生きている子は
ほんの数えるだけになってしまいました。

寂しい限りですね!

しかし、犬って自分の命を使って「愛している人(犬)が
亡くなるってこんなに苦しいことなんだよ」って事を教え
てくれる存在なんですね。

森山も何度か愛犬の死を経験しましたが何度経験しても
辛いですね。

馴れることはありません。

飼い主さんは「二度と愛犬の死に目には会いたくないので
犬はもう飼わない」と仰っていました。

夜の8時にお伺いしたので、お線香上げて挨拶だけして
帰ろうね、と元スタッフと話していたのですが、そんなに
簡単に行くわけもなく、話は尽きること無く、深夜まで
話し込んでしまいました。

ドッグトレーナーと言うのは今回のように10年以上前の
クライアントから「愛犬がなくなりました」と連絡を
貰う事も珍しくはありません。

知っている子が亡くなるのは悲しいのですが10年以上
も前のクライアントから連絡を貰えるのは嬉しい気持ちも
あり、複雑な気持ちです。

しかし10年経っても覚えていていただける、それだけ
飼い主さんの信頼を得られる仕事だと言う事です。

この仕事、本当にやり甲斐がありますね!

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT理事

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–