営業方法、導入編

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 営業方法、導入編 】

—————————————————

本文

ドッグトレーナーが動物病院の先生とお知り合いになる
にはいくつかの方法があります。

前回、書いたように近所で評判の良い病院に自分の犬を
連れていき先生や病院のスタッフと仲良くなるのが一番
スタンダードだと思います。

そしてあなた自身を動物病院の先生やスタッフの方から
信用していただいて紹介を貰う。

一番オーソドックスなやり方だと思います。

それ以外の方法として・・・

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

営業っぽく飛び込みで行く方法があります。

この方法は自分の行動起点を中心に半径10キロほど
にある病院に無差別営業をかける方法です。

営業をかけるツールはチラシやポスターになります。

まずは動物病院の午前中の診察時間が終わったころから
午後の診察時間の間を狙って飛び込み営業をします。

可能であればできればアポを取った方がスマートですが
中々アポを取ることはできませんので、飛び込み営業が
メインになります。

しかし森山はやったことがありませんが各病院に事前に
手紙をお送りしておく方法もあります。

「私はこの地域で家庭犬のトレーニングをやっている
○○と申します、近日中にご挨拶にお伺いさせて頂き
ます」と言う内容で事前に手紙をお送りしておくと
いきなり訪問するのとでは相手に与える安心感が違う
ようです。

いずれの方法を使うにしてもいざ動物病院を訪問したら
自分のスクールのチラシを病院の待合室に置かせて頂け
るようにお願いします。

置かせていただける確率は、地域によっても違いますが
約50%ぐらいです。

この時に、既にどこかのドッグトレーナーのチラシが
置いてある可能性もあるのですが全然気にすることは
ありません。

なぜならばドッグトレーナーは営業が苦手な人が殆んど
なので一度チラシを置きに来てそのままほったらかしに
してある可能性が大だからなのです。

ですから今後、何回もあなたが病院に通うことになれば
一度チラシを置きに来ただけのトレーナーは忘れられて
しまいます。

あなたもそうだと思いますが、殆どの人はよっぽどの事
がない限りいつも会っている人には親近感を持ちます。

一度だけチラシを持ってきたドッグトレーナーはどんな
トレーニング方法を使うのか分らないし、どんな人間性
なのかも分らないので病院としては怖くて自分達の大切
なクライアント紹介はできないのです。

ですからチラシを置かせてもらった後あなたがどれだけ
動物病院に顔を出せるかに掛っているのです。

営業する時のあなたの服装ですが、訓練士にありがちな
上下ジャージなどの服装は絶対にやめましょう。

人間は相手を判断するときは話す内容や声のトーンや
ボディーランゲージよりも見た目で70%を判断します。

ですからスーツとは言いませんが、小奇麗な格好をして
いく必要があります。

これ、意外と見落としがちな事なんですよ!

運よくチラシを置かせてもらうことができたら、月に一度
程度チラシを補充しに行く必要があります。

勘違いしてはいけないのは動物病院にチラシを置かせて
もらったらそれでお客さんがザックザック来る事は絶対
に無いという事です。

と言うかお客さんがチラシをもって「あのーすいません
犬のしつけしてほしいのですが」と連絡が来る事はまず
ありません。

では何のためにチラシを動物病院におかせてもらうのかと
言いますと、動物病院の先生やスタッフの方たちと何回も
会うきっかけを作るためです。

長くなってきたので続きは次回に!

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT理事

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Do
g Trainers Academy
—————————————————-

—–