ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 同伴出勤

同伴出勤

—————————————————-
近況

気が付けば来週からスウェーデンだ!!

やべ!何も準備していない!!

と言いつつも、いつも出かける直前に準備を始める森山
です。

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 同伴出勤 】

—————————————————

本文

森山は昨年末に引っ越しをしました。

延べ数年間かけて探していましたがやっと大型犬OKで
何頭でもOKのマンションが見つかったのです。

それに伴い、車を買い換えました。

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

森山はハイエースのキャンピングカーとロードスターの
2台を所有していました。

普段の通勤にはハイエースで通勤して、たまの休みに
ロードスターでドライブを楽しんでいたのです。

しかし、今度のマンションの駐車場は機械式の駐車所に
なってしまい、敷地内にハイエースを止めておくことが
出来なくなってしまったのです。

ハイエースは手放すつもりは全くなかったので仕方なく
近くの駐車場にハイエースを置くことにして普段の通勤
はロードスターですることにしました。

ロードスターなら機械式駐車場に置けます。

しかし2シーターのロードスターはボイシー君にとって
めちゃくちゃ狭いのです。

それがかわいそうだったので大好きだったロードスター
を手放してカローラフィールダーに買い換えました。

今度は、後ろのラゲッジスペースはすべてボイシー君の
スペースになりました。

本当であれば、バリケンなどのハウスを置いてその中に
入ってもらった方が事故などがあったとき安全です。

しかし、ボイシー君は癲癇持ちなのです。

発作を起こすと四肢を伸ばして硬直して痙攣します。

以前、ハイエースの中で発作を起こしたことがあり、広い
スペースがあったのでよかったのですが、バリケンだと
狭すぎるのです。

そのためにラゲッジスペースはすべてボイシー君のために
使う事にしました。

来年は新しい子も来ることですし!

しかし難点はロードスターの時は助手席の足元にいたの
ですぐ触れる距離にいたのですが今度は後部座席がある
のでボイシー君の姿が見えないと言う事です。

ちょっと寂しいので補助ミラーを付けてラゲッジスペース
にいるボイシー君の姿が見えるようにしました。

それと助手席の時はエアコンの冷気が直接ボイシーに
あたっていたのですが、ラゲッジスペースですとエアコン
の冷気が届きにくくなってしまいます。

これから日差しが強くなるので濃い目のフィルムを張って
日差しを遮る事でカバーしようと思います。

愛犬家にとって愛犬といつも一緒にいられる事はとても
幸せなことだと思います。

普通に会社勤めをしていたら中々できませんものね!

これは森山がドッグトレーナーになると決めて独立した
からできる技です。

あなたもドッグトレーナーになって独立したらいつでも
愛犬と一緒にいられるようになりますよ!

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–