ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG アニマルコミュニケーターへの道

アニマルコミュニケーターへの道

—————————————————-
近況


先週末からボイシー君と静岡県の朝霧高原へガンドッグの
競技会のため行っていました。

日曜日は寒かったですね、朝霧高原はおそらく0度ぐらいの
気温だったと思います。

小雪もちらついていました。

そして競技会の結果はと言いますと・・・そりゃー練習も
しないで参加すれば良い結果は出ませんよね・・・

惨敗でしたよ。

ボイシー君に申し訳ない。

次はちゃんと練習して挽回しようねボイシー!!

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 アニマルコミュニケーターへの道 】

—————————————————

本文

昨日、中目黒の教室にてアニマルコミュニケーションの
セミナーが行われました。

講師はアニマルコミュニケーションの世界では大変有名な
ローレン・マッコール先生です。

森山が普段、生徒さんに話している内容とは全く正反対な
内容なのですが、それが非常に興味深い内容なのです。

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬Ⅰ・1 歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

アニマルコミュニケーションとはテレパシーで犬の魂と
語り合うことを言います。

普段森山は「犬は人間と会話することはできないので言葉で
教えようとしても無理です」と断言しています。

それが、犬と会話しましょうと言うのですから全く正反対の
ことをやろうとしている訳です。

確かに体を持って生まれてきて現代に生きている私たちは
言語が発達していますので魂レベルの会話をすることは
とても難しいと思います。

いたこでもあるまいし普通の人がそんなことできる訳がない
とも思っていますからやろうとも思いません。

しかし体を持っていない魂は言語を発することができません
からテレパシーで話すのが当たり前なのでしょうね。

そもそも私たちには魂が本当にあるのかどうかも分りません。

しかし、ローレン先生は「いつか必ず科学者が原子よりも
小さいかもしれない「思考」と言う物質を発見するだろう」
と仰っていました。

セミナーではローレン先生の豊富な経験談をお話して頂き
ました。

なぜかトイレを失敗してしまう猫の話や、アジリティーが
嫌いな犬の話やご自分の犬達との会話などとてもリアルに
聞くことができました。

全てローレン先生の実話なのです。

トイレを失敗する猫はローレン先生とお話をして納得して
からはトイレを失敗しなくなったそうです。

アジリティーが嫌いな犬は競技会でスピードなんかシリアスに
競うのは楽しくないそうです。

ママとのんびりしていることのほうが好きなのだそうです。

ローレン先生の愛犬は音楽が好きなのだそうです。

たしかサンバだったかな?

色にも好みがありローレン先生は愛犬にどの色のベッドが
いい?と聞くのだそうです。

家で留守番しているのと私と一緒に車で買い物に行くのと
どっちがいい?とも聞くそうです。

「何を選びたいか犬に聞いてあげるといいですよ」と仰って
いました。

それができたら苦労しないのですが^^;

ローレン先生は練習すれば誰でもアニマルコミュニケーター
になれますよと仰います。

ですからその言葉を信じて森山も頑張ります。

それとやはり犬の死生観についても触れられていました。

ローレン先生のお話の内容を簡単にしてしまってはいけない
かもしれませんが、要約すると犬は死を怖がってはいない
のだそうです。

そして長生きするよりも生きている間の質が大切と仰って
いました。

この世に生きて学ぶことを学んだら生まれ変わってまた次の
学びを行うのだそうです。

亡くなった子は次の学びに向かって前向きに歩んでいるのだ
そうです。

結構さっぱりしているんだなって感じです。

質疑応答でローレン先生から良い事を聞きました。

森山には、既に亡くなってしまっているのですがどうしても
もう一度会いたい犬がいるのです。

ローレン先生はその犬と今世では会える可能性はとても低い
のだけれど繋がりが強ければ来世ではまた会えるかも、と
仰っていただきました。

その子とはおそらく前世でも一緒に暮らしていたのだと
思っています。

ですから来世でも絶対に一緒に暮らすことができると信じて
います。

ローレン先生、素晴らしセミナーをありがとうございました。

頑張って絶対にアニマルコミュニケーターになりますから!!!

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–