ドッグトレーナーの存在意義

—————————————————-
近況


今日はこれから都内で1件打ち合わせ!


天気予報では雪の予報でしたが、目黒は雨かみぞれ程度


このまま積もらずに済むか???


今14時45分、これから行ってきます。


—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事


タイトル


【 ドッグトレーナーの存在意義 】

—————————————————

本文

18時ちょうどに、帰ってきました。

いや~積もりませんでしたね!

しかし都内は一瞬だけでしたが一面、銀世界になりました。

3時間の外出の間、ボイシー君はスタッフと一緒にオフィス
でお留守番です。

スタッフが一緒にいてくれますので安心です。

しかし、フェースブックだったかな会社に犬の保育園が併設
されていると聞きました。

社員の犬をそこで預かってくれるんだそうです。

家に愛犬を置いたまま長時間の留守番させるのは精神衛生的
にもよくないでしょうね!

会社に愛犬を連れてくることができれば安心して仕事に取り
組めます。

海外は進んでますね!

日本も会社に犬同伴OKにすればいいのにと本気で思います。

その方が職場が和むし、効率よく仕事が進むのではないかと
思うのは森山だけでしょうか。

しかも愛犬も寂しくない。

でもあの満員電車で犬連れてくるのはちょっと無理ですね!

やっぱり車通勤でないと無理かな。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの入っているビル
も実は犬、禁止なんです。

しかし契約の時に「私はドッグトレーナーですから絶対に
周りに迷惑はかけませんから」と大家さんを説き伏せて
入っていいことにしてもらったのです。

日本もそれぐらいの融通は聞いてくれるところが多くなって
きました。

実は今日の打ち合わせも新築のマンションのしつけ教室の
打ち合わせなのです。

最近のマンションはほぼ100%犬OKですよね!
(小型犬限定ですが・・・そこはおかしい・・・)

今回のマンションは300世帯以上ある大型マンションです。

決定すれば近くで活躍しているチームプレイボゥのメンバー
にしつけ教室を依頼します。

少しづつですが日本でも犬の社会進出がされてきています。

しかし、犬OKのマンションなどは増えてはいるのですが
マナーの問題で揉めているところも結構あります。

ですからマンション側もしつけ教室を開催したりして問題を
未然に防ぐ努力をしています。

これからドッグトレーナーの需要はこのようなケースでも
増えてくると思われます。

多くの飼い主さんたちが犬とはどんな動物なのかと言う事を
もっと認識して正しい飼い方をしてくれるようになれば
問題は少なくなってきます。

だからこそドッグトレーナーの存在が必要なのです。

そのためにプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは
存在します。

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–