お詫びいたします

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事


タイトル


【 お詫びいたします 】

—————————————————

本文

2013年12月20日、実父が他界しました。

故に喪に服する意味で記事の更新をしていませんでした。

急きょ、実家に帰ることになりましたので、アポイントの
あった方などには大変ご迷惑をおかけいたしました。

授業もお休みになってしまい、在校生の方々にもご迷惑を
おかけしてしまいました。

記事の読者の方にもご迷惑をおかけしました。

謹んでお詫び申し上げます。

森山もこのようなことがあると生徒さんに迷惑をおかけして
しまうので森山に代わる講師を育てることを考えています。

森山は講師としてですがドッグトレーナーなどの個人事業主
の弱点は本人が働けなくなった場合代わりになる人がいない
と言う事です。

個人事業主は基本的には本人だけですので誰かに代わって
もらうと言う事が難しのです。

そのような場合一つの選択肢としてスタッフを雇うという
方法があります。

森山は独立して1年後にはスタッフを雇っていました。

と言うよりも、向こうから「研修させてください」と言って
きたのです。

当時彼女は専門学校生でした。

学校に在籍しながら暇なときは森山の出張トレーニングに
同行していたのです。

今は店舗でも専門学校の研修は受け入れていますが当時は
研修先と言うものが少なかったのでしょう。

森山は出張トレーナーとして活動していましたから研修生
は彼女一人ではなくホームページなどを見てくる人が沢山
いました。

多い時は毎日3~4人の研修生を連れ歩いていましたよ。

そのうちに最初の子が学校を卒業してスタッフになり、森山
が都合が悪い時には守也mの仕事を代行をすようになって
いきました。

彼女は今では独立して立派にドッグトレーナーとして活躍
しています。

このように自分の右腕を育てておけば個人事業主としての
弱点を克服することができます。

出張トレーナーとして独立したらスタッフを雇うのも一つの
選択肢ではないでしょうか。

と言う事でやっと再開したのですが年内は今日までです。

年明けは4日から再開しますよ!!

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–