あなたの夢は?

—————————————————-
近況


明日は朝からずっと埼玉県のJR川口駅前広場でイベント
やってますよ!


お時間があったら来てくださいね!


—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事


タイトル


【 あなたの夢は? 】

—————————————————

本文

アカデミーの生徒さんたちの多くは小さなころ訓練士や動物
関係の仕事に憧れたのですが、両親の反対や色々な事情が
あり全く違う職業に就く事になったと言う方が沢山います。

多くの方は自分の人生をもう一度考え直した時に、その昔
訓練士になりたかったと言う夢を思い出して、どうしても
あのころの夢をかなえたいと思われる方が多いようです。

そしてアカデミーの門を叩かれます。

外資系の会社で現役バリバリで働いていたのをすっぱり辞めて
ドッグトレーナーを目指したり!

子育てが終わった段階でやっと自分の時間が来たとばかりに
ドッグトレーナーを目指したりします。

地位と高給を捨ててドッグトレーナーにチャレンジしたり
ある程度の年齢になってから新しい事にチャレンジしたり
するのはとても勇気がいることだと思います。

じつは森山もその1人です。

ですからその方たちの想いがものすごくよく分かるのです。

森山もドッグトレーナーを目指す前はサラリーマンをやって
いました。

残業はあるものの与えられた仕事をしていれば安月給ですが
安定した給料を貰えますし休みももらえます。

のほほんとそのままサラリーマンをしていてもよかったの
ですが20代の後半になってくると「このまま一生この会社
で過ごすのか」と考えるとぞっとするようになりました。

あと10年したらあの課長のようになるんだ・・・

あと20年したらあの部長のようになっているのかな・・・

仕事も嫌いではありませんし、おそらくそれなりに役職も
付き給料も上がっていくだろうとは思うのですが・・・

「夢が見えなかったのです」

「自分が本当にやりたいことはこの仕事なのか」「本当に
やらなければならないことは何なのだろう」と自問自答
する日々が続きました。

そんなある日、駅前の道路でラブラドールを連れた男性が
配っていた一枚のチラシを受け取りました。

そのチラシはある家庭犬訓練所のチラシで「あなたの愛犬に
訓練します」みたいな内容のチラシでした。

そしてそこには「見習い訓練士募集」と書いてあったのです。

その時、その文字を見た瞬間頭に電撃のようなものが走った
ことを今でも思い出します。

「こんな仕事があるのか!」

お恥ずかしい話、森山はドッグトレーナーと言う仕事を
知りませんでした。

その訓練所は今はもうありませんが、警察犬訓練所などとは
違い、家庭犬トレーナーと言う職業の走りのような訓練所
だったのです。

その後すぐにその訓練所に電話を入れて1か月後には見習い
訓練士になっていたのです。

そこから森山の人生は犬まみれの人生になっていきました。

当初はそれなりに苦労はしたと思いますが、大好きな犬たち
と一緒にいられるのですから、全く苦になりません。

そのころの給料は本当に雀の涙程度でしたしお客さんの愛犬
を預かって訓練するので犬のお世話で盆も正月もありません。

それでも森山は大好きな犬達と一緒にいられるのがとても
幸せでした。

大好きな仕事だから休みもお金も少なくても頑張れたのです。

本当の自分のやりたいことを見つけられた嬉しさでいっぱい
でした。

ですから、森山にはアカデミーに入学される方の気持ちが
よく分かるのです。

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–