ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 本当にそれでいいのでしょうか?

本当にそれでいいのでしょうか?

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事


タイトル


【 本当にそれでいいのでしょうか 】

—————————————————

本文

日本では犬を飼っている人の殆どが愛犬にドライフードを
主食に与えていると思います。

一番最初にイギリスで発売されたドライフードは当初は
携帯食とか非常食として販売されていました。

しかし、ドライフードと水さえ与えておけば健康を保てる
と言うその利便性が人気を呼び、瞬く間に世界中の飼い主が
ドライフードを主食にしていきました。

日本でも多くの獣医師の先生たちがドライフードを推奨
しています。

ですから日本ではドライフードを与えるのが常識と言う
考え方が定着しています。

何故ドライフードを与えるのがよいのか言いますと、まず
栄養バランスがよいと言う事だと思います。

ですからドライフードはカロリー計算や栄養バランスなどを
気にすることなく気軽に愛犬に与えられます。

小難しいカロリーの計算などは必要ありません。

しかもドライフード以外は新鮮な水だけ与えておけば健康を
保つことができると言われています。

そしてパッケージからカラカラとすくって入れるだけで
愛犬に与えられれドライフードは忙しい現代人にはぴったり
なのです。

しかし本当にそれで愛犬の健康は保てるのでしょうか?

続く

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–