ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 習慣の力

習慣の力

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 習慣の力 】

—————————————————

本文

森山は仕事の日は毎日記事を書くようにしています。

ある人から、「よく毎日ネタがあるね」と言われたことが
あります。

昔は「あ!今度これ書こう」と頭にアイデアが浮かんだ時は
忘れないようにネタ帳につけていました。

が、最近はその場で大体ネタをひねり出すことが多くなって
きました。

これも馴れなのですね!

ネタがない時は正直「今日は書くのやめようかな」と思う
こともあるのです。

しかし森山は「誰でもできることを誰もできないほどやる」
と言う言葉が好きです。

記事を書くのが面倒くさくて心が折れそうになったときは
この言葉を思い出すようにしています。

休みの日や本当に忙しい日は書いていないのですから誰も
できないと言うレベルではないのですが、自分に課した
課題をこなすように努力をしています。

ブログやメルマガの記事を書くことは誰だってできます。

しかし、毎日書き続けると言う事は中々できない。

だからこそ、毎日やり続けることに意味があるのです。

ブログやメルマガを毎日書き続けていると、想像以上の
ご褒美がもらえます。

書くことによって頭の中でぼんやり考えていたイメージが
まとまってくる。

書くことによってある意味コミットメントしているような
ものですから、言ったことはやらないとかっこ悪いので
目標達成がより身近になってくる。

多くの人に森山と言う人間を理解してもらうことができる。

その結果信頼度が上がる(または下がる)

物件を探してくれる人が出てくる。

などなど!!

これしきの努力でも沢山のご褒美をもらうことができます。

記事を書くと言う事以外にも色々と毎日やり続けている
ことがあります。

朝5時に起きるとか

朝のシャワーの時にレイキをやるとか

お世話になっている人の顔を思い浮かべて感謝するとか

細かいことを入れたら20個や30個は習慣化している事が
ありそうです。

人が見たら「何の意味があるの」と思うものも多いのですが
もう何年も続けている習慣です。

「やると決めたことは必ずやる」この癖がついてきた時から
森山は運がついてきたように思います。

と言うか、自分に課したノルマを1つ1つ埋めていくことに
よって自分に自信がついてくるのです。

少し頑張ればできる、小さな成功の積み重ねをすることに
よって成功体験を積み、自分に自信をつけるのです。

そうすることによって成功癖がついてきます。

すると周りもあなたに注目するようになります。

そして今度は仕事などの依頼が増えますが今までの内的な
成功体験が生きて、今度は外的な成功体験ができるように
なります。

ドッグトレーナーとして独立を考えているあなた!

「毎日自分に課したノルマを達成する」

この癖は本当に効果があるようです。

自分にノルマを課して毎日なにかやってみて下さい。

何も難しいノルマを課す必要はありません。

簡単なもの、そして自分にとって続ける価値のあるものが
よいですね!

あなたの成功を祈っています。

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–