ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナー養成コース概要

ドッグトレーナー養成コース概要

世界基準のドッグトレーニング理論と技術が学べます。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは、あなたがプロのドッグトレーナーとして独立開業し収入をきちんと得られるようになるための、高度な知識と技術を可能な限りの短期間で修得できるためにはどうしたらよいか?を徹底して考え、
6か月間のカリキュラムをコースとして提供しています。

当校では、世界的に主流となっている動物行動学をもとにした科学的根拠に基づいたモチベーショントレーニングを座学授業でしっかり理解し、現場実習にスキルを身に着けることが出来ます。

世界基準のドッグトレーナーの資格「CPDT-KA」の内容にも則している授業内容のため、卒業生の多くは「CPDT-KA」に合格しています。(※2016年時点での合格率91%)

あなたが当スクールのドッグトレーナー養成コースで学ぶことで、プロとしての確かな知識と技術を身に付けることが可能です。

プレイボゥ・ドッグトレーナーズ・アカデミーのコースの3つのポイント!!

1.世界基準のドッグトレーニング理論を座学で学ぶ

プレイボゥで世界基準のドッグトレーニング理論学ぶ

世界基準のドッグトレーニングでは犬の行動や心理が科学的に研究され、それらの理論を応用したドッグトレーニング手法が主流となっています。

当スクールでは、名誉校長の故森山先生がイギリスで学んだトレーニング理論やスキルをベースにプログラムが作られています。

さらに、世界基準のドッグトレーニングの資格「CPDT-KA」を取得した講師陣により、最新の研究結果やトレーニング動向を取り入れた内容を分かりやすく授業にしています。

プロのドッグトレーナーとして絶対に理解していなくてはならない理論をしっかりと座学で学ぶことが出来るのです。

※この理論は 世界基準のドッグトレーナー資格「CPDT-KA」試験 の内容にもリンクしています。
世界基準のドッグトレーナー資格「CPDT」試験

授業構成一例
犬学一般知識 犬やトレーニングの歴史、犬種など
子犬の社会化プログラム 身体の発達と社会化の時期など
クリッカー理論 理論とシェイピングゲームの体験など
問題行動2 問題行動と対処方法ケーススタディ

※他、犬の事を多角的に学べる授業をご用意しております。詳細は「講義スケジュール」にて。
ドッグトレーナー養成コース 講義スケジュール

2.最低120時間以上!豊富な実技実習で身に付ける確かな技術

プレイボゥで身につく豊富な実技実習による確かな技術

世界基準の理論を理解するだけでなく、きちんと実際のドッグトレーニングに応用していく事が大切です。
当校では時間的上限なく、ご自身が自信がつくまで現場実技実習に入っていただくことができます。
認定資格取得には最低120時間以上の実習経験を積んてもらうことが必要になりますが、あなた自身が納得行くまで上限なく実習に入ることができるのです。

座学で学んだ理論が実際にドッグトレーニングではどの様に応用されているのかを身をもって学ぶ事が出来ます。理論とトレーニングが頭の中で結びつき、何故そのドッグトレーニングの方法を選択しているのかを理解することができるでしょう。

株式会社プレイボゥが運営するパピーナーサリーでの実習

現場実技実習では、当校の運営会社である株式会社プレイボゥが運営するパピーナーサリー(子犬の保育園)にて、お客様からお預かりしている沢山の犬を実際にトレーニングしていただきますので、色々な犬種、性格の犬のトレーニングが実践でき、あなたのトレーニング方法の引き出しも増やしていく事が出来ます。
プレイボゥ運営のパピーナーサリー(子犬の保育園)

また、来店されるお客様との生の接客を見学することが可能ですので、お客様への指導の仕方(インストラクション技術)を目の当たりにすることが出来ます。

プロのドッグトレーナーにとっては飼い主様へのインストラクション技術を身に付けることはとても重要ですので実践を通して確実に身に付けていきます。

3.独立開業に不可欠!集客マーケティングの手法を学べる

独立開業に不可欠!プレイボゥで学ぶマーケティング手法

飼い犬には必ず1人以上の飼い主様がいらっしゃいます。
ドッグトレーナーの仕事はその飼い主様が仕事(トレーニング)をご依頼いただいて初めてスタートします。
では、そのお仕事を依頼してくださる飼い主様はどうやってみつけたらいいのでしょう?
高度な技術や知識を身に付けていれば、勝手にたくさんの飼い主様にお仕事の依頼をいただける=集客は成功するのでしょうか?

実はドッグトレーニングの技術が高ければお客様が増えるとは簡単には言い切れません。ドッグトレーニングの技術とは別に、集客のためのマーケティング手法を学ぶ必要があるのです。
実際に集客ができなければどんなに高度なドッグトレーニングの技術を身に付けていようと仕事して生活していくことはできないのです。

日々進化する最新のマーケティング理論のほか、この業界ならではの集客方法などを座学授業で学ぶことができます。

プレイボゥ運営のパピーナーサリーでのしつけ教室の様子

また、プレイボゥとしてパピーナーサリー(犬の保育園)の運営としてやってきた集客ノウハウの他、当校の卒業生が開業した日本全国の犬のしつけのお店(2017年現在で55店舗)での事例なども含めて実践的な内容を提供しています。

そして、実際に開業後も無料で集客マーケティングに関するコンサルティングを受けることができるのです。
初めてでも安心して独立開業できるようサポートさせていただいています。
ドッグトレーナー養成コース 講義スケジュール

授業料

入学金 ¥200,000
授業料 ¥600,000
(現場実習費含)
消費税 ¥64,000
合計 ¥864,000

※実習用ユニフォーム(ブルゾン・ポロシャツ各1枚)代と実習時の怪我などに備えた保険代(半年分)
合計¥10000(税込)を別途徴収します。
※おやつポーチ等のトレーニング用具等はご自身でご用意いただきます。

お問合せ お電話、メールまたは「お問合せフォーム」からお願いいたします。
無料のスクール資料も、下記フォームよりご請求頂けます。
お問合せフォーム
資料請求

関東校(中目黒・向ヶ丘)

📩 school@playbow.jp

📞 03-5734-1711
03-5734-1711

関西校(大阪)

📩 osaka@playbow.jp

📞 06-6535-7633
06-6535-7633

募集に関する詳細は、当サイトの「募集要項」をご確認下さい

募集要項(関東校・関西校)

受講料のお支払いにつきましてはご希望により分割払いもご相談に応じております。
お気軽にアカデミー事務局までお問い合わせください。

Learn more
講義スケジュール
募集要項
世界基準のドッグトレーナー資格「CPDT-KA」