Archive for ドッグトレーナー学校

リアルな実習が魅力です

こんにちは。プレイボゥの亀井です。

いやぁー、この週末はアツかったですね!!

暑かったですが、

熱かったですね!

イヌリンピック桜花が!!

新木場にあるイーノの森 Dog Garden にて

熱い熱い戦いが繰り広げられました。

イヌリンピック桜花祭についてはこちら↓
http://www.inulympic.com/2018oukasai/index.html

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは、

イヌリンピックで無料しつけ相談やしつけ教室ステージ、

そして各競技のスタッフとして携わらせて頂いています。

と、言っても実際にしつけ相談にのったり、

スタッフとなって飼い主さんに接するのは、

私達スクール事務局員ではなく、生徒さんたちです。

ドッグトレーナーになるために勉強中の在校生、

認定ドッグトレーナーの資格を取得した卒業生が、

リアルな飼い主さんたちとその愛犬たちと接する

貴重な機会がプレイボゥならではの「イベント実習」

なのです。

ドッグトレーナーになるための社会人向けスクールは

たくさんありますが、こんな貴重な体験ができるのは

プレイボゥだけじゃないかと思うんです。

だって、、、

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

ドッグトレーナーの愛犬とか、お店の犬とか、

すでにトレーニングが入っている犬としか

触れ合えないのでは、プロのドッグトレーナーに

なるにはちょっと心もとないですよね。

(でも、そういった学校でもちゃんとプロに
なれる人ももちろんいますので、そういう学校が
ダメって訳ではないですので。。。)

そして、

プロのドッグトレーナーのお客様は飼い主さんです。

どんな意識の飼い主さんが多いのか?

意外と犬に関する考え方とか意識って、人それぞれです。

自分自身が自然とやっている犬への接し方とか考え方、

それって、他の飼い主さんも同じ感覚かというと、

違う人もたくさんいるはずです。

そうった事を体験できるのがプレイボゥの

イベント実習なのです!

…と、マジメに語ってしまいましたが、

イベント実習の醍醐味は、なんてたって、

楽しい!!って事です♪

だって、いろーーーんな犬種を見れたり、

いろーーーーんな飼い主さんとお話ししたり、

飼い主さんと愛犬が頑張ってゲームをしている

様子を間近で見れるんですよ。

楽しくないわけがない!!!

タイムレース50という競技は、犬の50m競争です!

犬たちが全力疾走している姿はカッコイイ!

そして、好成績を出した犬の飼い主さんの誇らしげな顔!

その犬もとっても誇らしげ!!

フィールドレトリーブタイムトライアルという競技は、

1ゲーム6回投げたダミーを持って帰って来る速さを

競うのです。

まさに、飼い主さんと愛犬の連携プレー!

息の合ったコンビネーションは感動ものです!

あぁ、やっぱり、愛犬と一緒に何かに熱中するって

本当に素敵だなーって思いました。

そういえば、、、

犬って動物は、人間と一緒に何かをするために

作られてきた動物なんですよね。

だから、昔は一緒に狩をしたりしてきた犬たち。

しかし、現代社会の中では狩にいく犬も少なくなり、

人間と一緒に何かをする機会が減ってしまいました。

でも、イヌリンピックで飼い主さんと一緒に何かに

熱中する犬たち、イキイキとした犬たちを見て、

「あー、犬って、こーゆー生き物だったんだな」

って改めて感じました。

ドッグトレーナーは、ただ犬のしつけをするだけの

仕事じゃないと思うのです。

犬ってどんな生き物なのかを飼い主さんに伝え、

犬と人がイキイキと楽しく、のびのびと快適に

暮らしていけるようお手伝いをする仕事なのだと

私は思います。

ビジネス的にも、犬のしつけだけをする仕事なら、

吠える・咬むとかお悩み事が解消したらお仕事は

終わり。お客様が1人減って収入が減ります。

でも、それだけじゃなく、より犬と飼い主さんが

楽しく暮らせるようにサポートして行くので

あれば、ゴールってほとんどないと思うんです。

より楽しく、

よりのびのびと、

暮らすって、人間だって犬だって、ここまで

出来れば終わりってレベルが決まっているわけじゃ

ないですから。

そんなことを改めて感じさせてくれたイヌリンピック

桜花祭でした。

イベント実習として参加した生徒さんもきっと何かを

感じ取ってくれたはずです。

ね。

すてきな実習だと思いませんか?

ゴールではなく、スタート

こんにちは。
アカデミー事務局の大竹です。

先週の土曜日はお休みを取って、
大学時代の友人の結婚式に
出席してきました^^

思いやりに溢れた素敵な結婚式で
たくさんの幸せを
おすそ分けしてもらいました♪

最後に新婦のお父様から一言、という場面では、

「今日結婚式を終えたわけですが、
ここはゴールではなく、
あくまでスタート地点です。」

なんてお話がありました。

確かに・・・結婚式はゴールではなく、
これから2人で歩む新たな人生の
門出をお祝いするものですよね!

そんな新たな門出をお祝いする式が、
プレイボゥにもあるんです。

そう、修了式!

まさに私が結婚式に出席した翌日、
4月15日(日)に中目黒教室にて
34期生の修了式が行われました!

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

今回の修了式は、
私にとっては、プレイボゥに入社して
初めての修了式でした。

まず始めに・・・
座学・店舗での実習・試験
そして様々な課題の提出などを経て
めでたく認定ドッグトレーナーとなった
皆さま、本当におめでとうございます^^

修了式では、修了生の皆さんから
一言いただくのですが、
皆さんの充実感に溢れたお顔が
とっても印象的でした。

認定者の方では、
今年のお正月に
「認定が取れますように・・・」と
片方だけ目の入っただるまを用意し、
無事に認定が取れた!ということで
代表の琴さんにもう片方の目入れをお願いする!
といって盛り上がる場面もあれば、

「できない自分がとても嫌になった時期もあった」
と、認定を取るまでを振り返って、
涙される方も・・・

それだけ本気だった、ということですよね。

大人になってからも、
本気で何かに打ち込める、
本気で変わることができる、

これって素敵なことですよね。

そんな皆さんをサポートすることが、
アカデミー事務局である
私たちの仕事だと、
改めて実感しました。

しかし、
プレイボゥを修了したから、
認定をとったから、

「ドッグトレーナーになれた!」

というわけではありません。

プレイボゥで学んだことは
あくまで基礎の部分になります。

代表の琴さんも修了式当日に言っていましたが、

「ここはゴールではなく、スタートです」

飼い主さんの性格は十人十色、
犬の性格は十犬十色、

ドッグトレーナーとして
その飼い主さんと犬の化学反応によって
生まれた様々な問題行動に
直面することになると思いますが、
是非、プレイボゥで学んだ基礎を土台として、
どんどん経験を積み、
常にドッグトレーナーとして
成長し続けていってもらえることを
プレイボゥは願っております^^

そんなプレイボゥの理念は

「質の高いドッグトレーナー養成を通じて
ペットの殺処分ゼロの実現を目指すこと」

です。

卒業生の皆さんの活躍により
捨てられる犬を、捨てる飼い主さんを減らし、
殺処分ゼロが実現されることを
願って止みません。

さぁ!

今日も未来のドッグトレーナーの卵である
アカデミー生さんのために、
お仕事頑張ります^^

肌で感じてほしいこと

こんにちは。
アカデミー事務局の大竹です。

今日は、昨日に引き続き
イヌリンピックについてのお話です!

人生初のイヌリンピック参加を通じて、

「行って良かったなぁ」
「たくさんのアカデミー生に参加してもらいたいなぁ」

と感じた理由を、
お話させていただきます!

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

まず、タイムレースのお手伝いを通じて・・・

イヌリンピックを企画した
株式会社ぐらんぱうの藤野代表取締役から
受付開始前の朝礼で

「飼い主さんにとってこのレースが
『良い思い出』となるように
マイナスなことでもプラスな表現にして
盛り上げていきましょう!」

とお話がありました。

例えば、

コースに入った途端におしっこやうんちを
してしまったわんちゃんに対し
「なんでここでトイレしちゃうの!!」と
困っている飼い主さんには

「わんちゃん芝生に乗れたから
おトイレできたんですね!」

「おトイレしてすっきりした顔してますね!
良かったですねぇ^^」

レース待ちのときにずっと吠えているわんちゃんに
「もう、静かにしてよ!」という飼い主さんには

「お!わんちゃんレースやる気満々ですね!」

と声を掛けてあげる、とか。

とても小さく些細なことかもしれませんが、
犬と飼い主さんの様子を見ながら

「こんな風に声掛けたらいいかな?」

「どんな言い方をしたら笑顔になるかな?」

と、色々考え、実践してみると・・・

言い方ひとつ変えるだけで、
飼い主さんの表情が本当にがらっと変わるんです!

レースには本当にたくさんの方が
参加してくださったのですが
(私が参加した日は、多いときは
約400走のレースが行われたそうです!)
1日でこんなにたくさんの飼い主さん・わんちゃんと
直に関われる機会はまずありませんよね。

次にしつけ相談会!

私自身はしつけ相談に対する対応はせず
順番待ちの飼い主さんのご案内係だったのですが・・・

通常のお客様であれば、
まずカウンセリングだけで1時間程度かかるところ、
今回のようなイベントでのしつけ相談は
1組の飼い主さんに対して
カウンセリングからお悩みに対する
アドバイスまでにかける時間は
「20分前後」でお願いしています。

20分って、とっても短いですよね。
その短い時間でいかに飼い主さんから
必要な情報を聞き出し、アドバイスをまとめ、
飼い主さんに理解していただけるように
説明するか・・・
通常のお客様対応とはまた違った「現場力」が
求められるのです!

イヌリンピック参加前に、今ここで
お話したような内容は他のスタッフからも
事前に聞いてはいたのですが・・・

実際に参加してみて、
それを実際に体験してみると
机上の空論だったものが

「こういうことか!」と、

具体的な色味を帯びて自分の中に
すっ、と降りてたんですよ!

あぁ・・・伝わりますでしょうか、この感覚・・・

「イベントで味わえるこの感覚を
是非ともたくさんのアカデミー生にも
肌で感じていただきたい!」

そして、プレイボゥへの入学を検討されている方々には
「是非プレイボゥに入学して、このイベントに参加してもらいたい!」

と思い、今日はこのようなお話を
させていただいた次第です^^

今週末(4/21、4/22)にはイヌリンピック桜花祭が行われます!

アカデミー生の皆さま、
もしご都合が良ければ、是非ご参加ください!
ドッグトレーナーを目指す上で、
参加して損することはまずありません^^

プレイボゥへのご入学を検討されている皆さま、
今日のブログで、普段の授業や店舗での実習とは違った
プレイボゥの一面が伝わっていれば、とても嬉しいです^^

拙い文章でしたが、
どうか私のこの想いが
皆さまに伝わっていますように・・・!(>_<;)笑