Archive for 2018年6月6日

犬を撫でたい!けど・・・

こんにちは。
アカデミー事務局の大竹です。

今週は私からお届けします!

いきなりですが、

私の実家には4歳(♀)と2歳(♂)になる

アメリカンコッカーがいますU^ω^U

いつも実家に帰ると

「お姉ちゃんおかえりーーーーー!!!」

と、私のもとに一直線。

そして全身で喜びを表現しながら

出迎えてくれます。

その姿がとってもかわいいんです♪

ただ、ついこの間とてもショックなことが・・・

旦那を連れて実家に帰った時

2歳(♂)のコッカーが

私の前を通り過ぎて旦那のもとへ一直線・・・

「ただいまー・・・え?うそでしょ?」

旦那がひとしきり戯れたあと

「あ、お姉ちゃんおかえりー!!」と

2歳(♂)コッカーは私のもとへ・・・

お姉ちゃんショックだぞ・・・

もともと旦那も犬は好きで、

私の実家に帰る度に我が家の犬と遊んでいました。

もしかしたらその積み重ねで

犬の中での旦那の魅力が増したのかもしれません!

うーん、私の立場、危うし・・・

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

いつの間にか私の実家の犬と

仲良くなり始めた旦那ですが、

実は今まで犬を飼ったことがありません。

しかし、犬を愛でる気持ちはあるので

積極的に撫でたり、遊んだりしようとしていました。

ただ、犬とふれあい始めた当初は

立ったまま、正面から、覆い被さるように

犬を撫でようとしていました。

他にも、犬がちょっと近寄ってきたら

「よーしよし!!!」と

いきなり両手で顔をわしゃっと撫でたりもしていました。

立ったまま、正面から、覆い被さるように

撫でようとしたら・・・

いきなり両手で顔をわしゃっと撫でようとしたら・・・

犬はどうなるでしょうか?

なんとなぁく想像がついている方も

いるかとは思いますが、

おそらく多くの犬は

びっくりして及び腰というか、引き気味になりますよね。。。

犬によっては、咬みついてきてしまう子もいるかもしれません。

私の実家の犬もびっくりして

旦那からすぐに離れていってしまいました。

「あ、行っちゃった・・・」

旦那はしょんぼり(´;ω;`)

犬に対する身のこなし方は、

ドッグトレーナーとして活躍する上でも

非常に重要になってきます。

例えば、先ほど少しお話しましたが

覆いかぶさるような

前傾姿勢は犬にとって威圧的な印象を与えるため、

重心は後ろにしたりします。

また、かわいくてついつい見つめたり撫でたりしたくなる

気持ちもありますが、

犬を凝視することも威圧感を与える可能性がありますし

両手でわしゃっと捕まれるように

触られることも、犬はびっくりしたり怖がったりします。

威圧感を与えて、犬を怖がらせてしまったりしたら

犬はもちろん、飼い主さんからも

信用を得られなくなりますよね。

ドッグトレーナーにとって致命的・・・

犬好きであっても、そこは仕事。

撫でたい!かわいがりたい!という衝動を

ぐっと抑えることも必要です。

他にも、ドッグトレーナーのプロとして

心得ておきたいことはたくさんあります。

それを、プレイボゥでは

ウェルビードッグスクール出張トレーナーの

刈屋美和先生を講師に招いて

「プロとしての心得」

という授業でアカデミーの皆さんに

学んでいただいております^^

刈屋先生は、森山校長の

出張トレーナー時代の一番弟子さんで、

現在はウェルビードッグスクールの出張トレーナーとして

活躍されている人気ドッグトレーナーさんです。

35期生の皆さん!

再受講される場合はお早めにご連絡ください^^

36期生の皆さん!

プロのドッグトレーナーから直々に

出張トレーナーの仕事について

教えてもらえる貴重な機会です!

是非たくさんのことを吸収してくださいね♪

「どんな授業だろう?」と思われた皆さま

6月にちょうどこの授業を見学できる
スクール見学会を開催予定です!

6月19日(火)9:50~12:00@中目黒教室

6月20日(水)9:50~12:00@向ヶ丘教室

6月23日(土)9:50~12:00@中目黒教室

もし、見学してみたい!とのことでしたら

お電話もしくは以下URLからお申し込みください^^

https://playbow-dogtrainers-academy.com/apply.php

「犬が好き!」という気持ちはもちろん大事ですが、

その気持ち「だけ」ではやっていけないのが

ドッグトレーナー。

奥が深い職業ですね(^_^)/

今日も一日頑張りましょう!