Tag Archive for ドッグトレーナー、学校、実習、イベント

time is money

 

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【time is money】

————————————————
こんにちは。

関西アカデミー事務局の矢川です。

大阪でも梅雨入りし、曇り空や雨の日が続いていますね。

今年は梅雨の期間が短いようで、暑い夏が長く続くそうです。

さて、自分が川崎から大阪に来て4ヶ月が過ぎました。

時が経つのは本当に早いです!

自分が今まさに欲しいもの、それは時間です!

やりたいことが、多すぎて時間が足りないのです!

今日は「時は金なり」のお話にお付き合いください。

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

ご存知の方もおられると思いますが、日本語の

「時は金なり」はという言葉は「time is money」

から来ています。

直訳すると、時間はお金そのものであることを

忘れるなといった意味になります。

アメリカの100ドル札紙幣の肖像画にも描かれている

政治家ベンジャミン・フランクリンのことばなのですが、

彼は自伝の中で、こんなことも言っています。

「時間を空費するなかれ、常に何か益のあることに従うべし

無用の行いはすべて断つべし」

ここで自分はふとこんなことを思いました。

先日、両親が大阪に観光に来たのですが、

「一緒に過ごせる時間てどれぐらいなんだろう」と。

自分は実家が宮城県なので、1年に一度、3日間しか帰る

ことができていません。

父親も今年71歳になるので、単純計算で10年後までに

会える日数は30日間しかないことに..。

もっと帰省するタイミングを作らねば!

この計算方法で、犬と過ごす、犬と遊べることのできる時間を

計算してみました。

3歳の成犬と10年間で遊べる時間は?

お留守番が多くて、1日30分しか遊んであげられないとすると、

30分×365日=10950分

10950分×10年=109500分

109500÷60分=1825時間

1825時間÷24時間=約76日

という計算に。

76日間。

これを多いととるか、少ないととるかですが。

他でも毎日無駄なことを5分しているだけで、年間30時間は

無駄なことをしていることになります。

「あれをやっておけばよかった...」

と後悔しないように一度やっておきたい事を

整理してみてはいかがでしょうか?

 

お客様とのコミュニケーション

—————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【お客様とのコミュニケーション】

—————————————————

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの

林です。

早速ですが、今回は少し特別な内容となっております!

プレイボゥが経営している犬の保育園の、

向ヶ丘遊園店のマネージャーである、

馬場禅樹マネージャーに、お客様とのコミュニケーションについて

インタビューをして参りました。

出身が関西と言う事もあり、明るく楽しい雰囲気を

作り出すのがとても上手な馬場マネージャーに、

お客様とのコミュニケーションについて、

熱く真剣に語って頂けましたので、

ドッグトレーナーを目指す方には必見です。

それでは、以下にインタビューの様子を記載いたします。

是非、ご一読くださいませ。

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

Q1、接客で心がけている事は何ですか?

馬場「一番は笑う事です!」

林「それはお客様がですか?それとも自分がですか?」

馬場「まずは自分が笑い、お客様も笑ってもらう。

あとは、相手に与える影響を考えながら言葉を選ぶ。

そして、感謝の気持ちを忘れない。」

林「なるほど、それではお客様の愛犬に対して

心がけている事はありますか?」

馬場「愛情を注ぎこむ、そして何を考えているかを

めちゃくちゃ観察する。」

Q2、お客様とコミュニケーションを取っていて

楽しい瞬間はどんな時ですか?

馬場「お客様が笑うとき。感心する時。

感動する時。」

林「そういう時は、どういう感情が沸き上がって

楽しいと思えるのですか?」

馬場「自分がした事(僕らのサービスが)がお客様に届き、

認められて、嬉しいという感情です。」

Q3お客様に心を開いてもらうコツはありますか?

馬場「納得してもらう話し方をして、表情を使い分けます!」

林「それはお客様の感情に合わせて、

表情を変えていくと言う事ですか?」

馬場「それに加えて、こちらが真面目に話したい

内容の時には、急に表情を真面目にして工夫します。」

林「なるほど。」

(インタビュー中も少しおちゃらけている時と、

真面目にお話している時では、表情をしっかり使い分けておりました。)

林「それは、効果がありますか?」

馬場「効果あります!ただし、経験とセンスが必要やと思いますが、

それが出来るか出来ないかで、お客様の信頼度や、

お店の売り上げも変わってくるんじゃないかなと思います。

ただ全然思っていないのに、接客中だから表情を作っている、

と言う訳では無くて、心から真剣にお客様と向き合って、

そういう表情になるという感じです。」

Q4、お客様の愛犬の情報を引き出す際のコツや注意点等はありますか?

馬場「より喋ってくれるような、質問の投げ方をする。

毎回上手く出来るわけではないですけど、極端に言うと

1つの質問で10の事が返ってくるような聞き方を意識してます。

それから、飼い主様が話し出したら

どこかのタイミングで笑って相槌を打つ。

お悩みにもよりますが、飼い主様も僕たちとコミュニケーションをとっていて、

笑う事が出来て初めて、楽しいと思えるじゃないですか。

この人と話していて楽しいと思って貰えれば、

向こうからどんどんお話してくれるので、

そうなると、色々情報も引き出しやすくなります。」

馬場「僕の経験では、ドッグトレーナーと言う仕事だと、

飼い主様のお話を聞いていて、笑いの相槌を打ちやすい話題は食欲です!

お客様がうちの子食欲が凄いんです。

というお話をしてきた時は、その事で真剣に悩んでいる場合でなければ

笑いの相槌を使いますね。」

林「へえー!それはドッグトレーナーとして

働いていないと分からない貴重な情報ですね。」

馬場「それが、例えば、トイレを外してしまうんです、

だと結構深刻に悩んでる方が多いので、

ハハハと笑うわけにはいかないですよね。

食欲のないという場合も、心配されてる飼い主様が多いですし

それが、飼い主様の悩みの種かもしれないですしね。

もちろん、お客様が何に一番悩んでいるかを見極めつつ、

笑いの相槌を使うように意識はしてます。」

Q5、飼い主様とのコミュニケーションについて、

今まで何か勉強をした事はありますか?

馬場「場数を踏む!結局自分に引き込ませる事が大事だと思うので、

引き込ませるフレーズとか、タイミングを、試行錯誤で学んできました。

そうして、自分のファンを増やすというのも大事やと思います。

自分は『馬場禅樹ファン』を作る事を心がけています!

後は、他人の接客を見る!

僕はディズニーリゾートが大好きでよく行くのですが、

そこで、ただ遊んでいるだけではなくて、

キャストの方の動きを観察していたりします。

そういった他人の接客を見て、良いと思った所は取り入れて、

あまり好ましくないものは、自分の接客から排除していく。

接客業で、生き続けるのであれば、学び続けるしかないと思っています。

もちろんディズニーにいったら遊ぶ方がメインです!!」

Q6、そんな馬場さんは、接客面で失敗したなと思った経験はありますか?

馬場「前職でのことですが、自分の説明不足でお客様に、

聞いていない、と言われてしまった事ですね。

それからは、お客様に何か伝える時には伝え漏れがないかを

しっかり意識するようになりました。」

Q7、在学中に実習先のトレーナーのどういった所を見ていれば

ドッグトレーナーの接客について勉強できますか?

馬場「トレーナースタッフも、お客様も十人十色なので、

それぞれのスタッフの話し方や接客の仕方です。

僕たちはお客様に合わせて接客をしているので、

毎回同じ接客はしていないはずなので、

それを毎回新しい目線で見てほしいです。

あとは、しっかりと「理解」をしてもらう伝え方ですね!

どうやってお客様に分かりやすく

伝えているかを研究してみてください。」

Q8、接客に自信がない方へのアドバイスはありますか?

馬場「うーん。。。笑ってください!

人って、緊張=笑顔が少ない、になると思うんです。

緊張している人は笑顔も少なくなっているはずですので、

自分が思っている以上に笑う回数を増やした方がいいです。

僕は店舗スタッフによく『ミラーリング効果』を伝えていますが、

自分が笑うことによって、飼い主様の緊張もほぐれて、

親近感が生まれて、お客様にも自分にも余裕が出来て、

そこから信頼に繋げていきやすくなるはずです。」

以上

馬場マネージャーへのインタビューでした。

馬場マネージャーのお話の中には、

「笑顔」や「笑う」といったフレーズが沢山出てきました。

笑顔が与える印象ってやっぱりどんな職種でも

接客をする際には、本当に大切なんだな、

と改めて気づかされました。

ドッグトレーナーを目指したいけど、

接客が苦手、不安、怖いという方も多いと思いますが、

プレイボゥでは、現役ドッグトレーナーから

上記の様なアドバイスを沢山受ける事が出来ます。

また、接客が苦手という訳ではない方も、

馬場マネージャーの他にも、様々な現場スタッフと接客について

意見交換をして、更なるスキルアップを目指してみませんか?

—————————————————-

瞬間をとらえる

—————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【瞬間をとらえる】

—————————————————

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの林です。

早速ですが、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは

3月末よりインスタグラムのページを開設致しました。

以下URLよりご確認下さいませ☆

https://www.instagram.com/playbowacademy/

Facebookのプレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
のページはこちらから♪

https://www.facebook.com/playbowacademy/

と言う事で、今までスマホで写真を撮るのは、

プライベートでの娘の写真ばっかりだった私も、

先日は犬の写真を撮ってSNSにアップしてみました。

結果、思った事は。。。

犬の写真を撮るのは難しいという事です。

全店舗を統括しているマネージャーであり、

講師も勤めている児玉先生の

愛犬のあたちちゃんをモデルに

写真を撮らせて頂いたのですが、

中々良い表情が撮れず、

一人であたちちゃんを撮っていると、

講師兼事務局スタッフの

佐藤先生からアドバイスを貰いました。

「少し遊んでハァハァしているところを撮ると

口が開いて、まるで笑っている様に撮れますよ。」

と言うのです!

藁にもすがる思いで、早速おやつを使って、

あたちちゃんのテンションをあげようとするのですが、

これまた中々上手くできず、1人バタバタとして、

私がハァハァしておりました。

すると見かねた佐藤先生が、おやつを持ち、

上手にあたちちゃんのテンションを上げて、

教室内で軽く追いかけっこをしてくれました。

「さすがは佐藤先生だ!」

と感心していると、あたちちゃんにお座りをさせてくれて、

シャッターチャンスがやって来ました。

(あたちちゃんもさすがです!)

そして、写真を撮ってみると。。。

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

なんと言うことでしょう!

あんなに苦戦していたのが嘘のように、

2~3枚で、おやつへの期待値で

目をキラキラと輝かせている、

とてもにこやかで可愛らしい

あたちちゃんの写真が取れました!

犬の写真は奥が深いなーと思いつつ、

早速写真を少し加工し

無事アップする事ができました。

そうして、写真をアップして

皆様からのイイネが日に日に増えていく事が

とても嬉しく、楽しかったです。

また、プレイボゥのページをフォローしていたり、

こちらがフォローしている方々も

日々、沢山の犬達との写真をアップしているので、

それを拝見する様にもなりました。

皆さん本当に犬のお写真をお撮りするのが上手で、

感心するばかりです。

犬達が、とても自然体で、犬と暮らしていると

こんなに素敵な表情が沢山見れるんだ!

と、ワクワクしてきて、犬を迎えたい欲求が高まります。

関係ないかもしれないですが、

ドッグトレーナーのお勉強をされた方は、

犬の写真を撮るのも上手くなるのではないか、

と私は考えました。

犬達の行動を観察し、犬達に対して

褒めたりするアクションを起こすタイミングを、

日々磨いているドッグトレーナーさんは、

きっと犬たちの素敵な表情の瞬間も、

研ぎ澄まされた観察眼で察知し、

シャッターを切れるのではないかと思ったからです。

今後も様々な情報と共に、

写真をアップしていきたいと思いますので、

犬を可愛く撮るコツ等があれば、

是非ご教示頂きたいと思います。

皆様にイイネや、シェアのボタンを

押していただけるよう頑張ります。

—————————————————-