Tag Archive for 養成学校

卒業生はこんな人!

————————————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 卒業生はこんな人! 】

————————————————
こんにちは!
プレイボゥ関西校の竹井です。

7月に入り早くも1週間がたちましたが
皆さまいかがおすごしでしょうか?

6月には大阪北部で大きな地震があり
関西校事務局も皆さまからご心配のメッセージを
いただきました。

幸い、プレイボゥは関西校も松屋町店も被害がなく
通常通りに運営することができました。

関西校の教室では、ハンガーが一つ落ちただけでした!

スタッフも全員無事です(*^^*)

心配してくださった皆さま、メッセージをいただいた皆さま
本当にありがとうございました。

現在通学中の生徒さまにも被害はなかったようで安心しました。

ですが、いつどこで何が起こるかわかりませんので
皆さん、日頃の準備は忘れないようにしてくださいね!

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

さて、そんなこんなで元気に過ごしている
プレイボゥ関西校なのですが

今週末には、楽しみなイベントが待っています!

それは…

★☆ドッグトレーナーになった先輩と話そう!☆★

というセミナーです!!

その名の通り、関西校の卒業生をお招きして
ドッグトレーナーになりたい人や
トレーニングの勉強をしてみたい人と
お話していただこう、というセミナーです。

今回お招きする先輩は
関西校1期生の平口早苗さん!

40代でプレイボゥに入学され
お仕事をしながら半年間で認定資格を取られました。

現在は、大阪市内でドッグトレーナーとして
大活躍中です(*^^*)

今はどんな感じでお仕事をされているのかな?
というところはもちろんですが
通学中に困ったことはなかったのかな?
どうしてこの学校が良いと思ったのかな?
そもそも何でドッグトレーナーになったの?

などなど、聞きたいことがあれば
直接聞いていただけます。

プレイボゥの大変なところも、楽しいところも
実際に経験して知っておられる平口さんですので
お話を聞いていただけば、より具体的に
ご入学後のイメージを持っていただけると思います。

開催まで、残り1週間となりましたが
まだ少しお席は空いておりますので
ぜひぜひ遊びに来てくださいませ。

お茶とお菓子でリラックスしながら
楽しくお話いたしましょう!

 

お申込みはこちらから♪

☆★ドッグトレーナーになった先輩と話そう!★☆
日時:7月14日(土)10:00~11:30
場所:プレイボゥ大阪教室
定員:6名
参加費:500円(お茶代として)
http://playbow-dogtrainers-academy.com/14969.php

自己紹介をします

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
事務局の佐藤です^^。

 

実は数年前に自己紹介をしたっきり、
このメールマガジンではそれ以来、
自己紹介をしていなかったことに最近気づきました。

 

ホームページには記載がありますが、
佐藤のここまでのストーリーをお届けしたいと思います。

 

どうぞ暇なお時間にお付き合いいただけたら嬉しいです(^^)。

 

ちなみに聞きたいことがあれば、是非是非ご返信くださいね!

 

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

佐藤が犬という動物に興味を持ち始めたのは、
小学校低学年の時でした。

 

「働く犬」を特集していた何かの番組を見ていて
警察犬訓練士、盲導犬訓練士などなど

 

人の役に立つ犬たちを見て、衝撃を受けました。

 

「犬と一緒に人助けが出来るなんて…!」

 

そんな時期と同時に、

 

当時私の周りには犬を飼っている友人が多くいた影響もあり
両親に犬を迎えたい!と要求し始めたのもこの時期です。

 

もちろん反対を受け、タイミングを見計らっては
犬を迎えたい!と要求することを数年繰り返していました。

 

しかし小学校の卒業アルバムに書いている
将来の夢は「犬の訓練士」ではありませんでした。

 

実は佐藤が初めて抱いた将来の夢は

 

「イルカの訓練士」

 

だったのです。

 

当時のは犬よりもイルカが大好きで、
水族館に行っては、イルカのショーを
やるお姉さんに憧れていたのでした。

 

しかし成長とともにその夢は、諦めざるを得なかったのです。

 

その要因とは。

 

つづく。

動物病院って嫌な場所?

—————————————————-
☆☆2018年春の特別セミナー最新情報☆☆

「犬種学~犬種って何?~」
3月4日(日)午前10時~
場所 TKPスター貸会議室四谷第2
(四ツ谷駅徒歩1分)

スウェーデン在住の大人気動物ライター
藤田りか子さんによる犬種学のセミナー!
犬種の定義って何?ミックスとは何が違うの?
犬好き必見のセミナーです!!

お申込み開始は近日発表!
今後のメールやプレイボゥのHPをお見逃しなく!
—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事
タイトル
【動物病院って嫌な場所?】
————————————————

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の
竹井です。
新年も3日目となりましたが皆様初詣は済まされましたか?

私は毎年、初詣に行っておみくじを引くのが新年最初の楽しみです。
と言っても、良い結果が出ることはほとんどないのですが。

何しろ私は、小さい頃から毎年おみくじを引き続け
14歳まで凶以外のものを引いたことがなかったという
驚異の実績の持ち主です(笑)

おみくじの結果が良くなかったと落ち込み気味の皆様!

大丈夫!!

凶を引き続けた竹井は毎日楽しく生きています!(笑)
今が凶なら、これからもっともっと楽しいことが起こりますしね。
ポジティブシンキングでいきましょう!
—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

前回までのメルマガでは私の経歴を
書かせていただきましたが

今回は以前働いていた動物病院でのお話を
書かせていただこうと思います。
動物病院

聞いただけで憂鬱になってしまう飼い主さんもいるかもしれません。
苦手な子もたくさんいますよね。
そう、たくさんいるんです!
診察台の上でプルプル震えている子

先生に向かって牙を剥く子

ソワソワと落ち着かず動き回ってしまう子

中には、獣医の先生が大好きで
尻尾を振りながら診察を受けてくれる子もいますが

大半の子は怖くて怖くてしかたがないといった様子です。
しかし、病院では何よりも治療をすることが最優先。

そのため、噛みつく子には口輪をつけ
暴れる子は押さえ込み
時には数人がかりで診察にかかります。
例えワクチンを打つだけでも

例え少しお腹を触るだけでも

どうしても「押さえ込む」ということが
必須になってしまうことがあるんです。
怖いから暴れてしまう

暴れると診察ができないから押さえ込む

押さえ込まれたのが怖くて更に病院が大嫌いになる

悪循環ですよね。。
トレーニングという面からみると
絶対にやってはいけない事をしています。

ですが、治療をするという目的のためには
一時的にでも動きを止めることは絶対に必要で。。
元々、ドッグトレーナーとしての勉強をしていた私にとっては
とても大きなジレンマでした。
けれどもし、犬が

待合室を楽しい場所だと思っていたら

白衣を好きだと思っていたら

身体を触られるのが嬉しいと思っていたら

診察中の恐怖はかなり減らせるのではないでしょうか。
怖くないと分かってくれれば

暴れることもなく
押さえ込まれることもないかもしれません。

そしたら、病院が嫌いになることもないのかも。
そう、ドッグトレーナーさんの出番です!
病院の建物や診察室、獣医さん、看護士さん

色んなものに慣れさせておけば
犬も飼い主さんもお互いに楽ですよね。
うちの子は元気だし。。。
病院なんて滅多に行かないし。。。

そんな風に思われる方もいるかもしれませんが
今が健康でも、いつ何があるかわかりません。
もし、まだ病院が嫌いになっていないなら
今のうちに慣れておきましょう!