犬の総合施設経営

犬の総合施設エマーブル

石井さんは小田急線本厚木駅近くでナーサリー(犬の保育園)、トリミング、ドッグホテルを経営しています。
今年から動物病院と提携して健康管理(ダイエットアドバイス)を始めました。
ナーサリー(犬の保育園)を併設して2年半で登園頭数は40頭前後です。

Q:スクールのどのような点に惹かれましたか?

実習が充実していて即実践に活かせそうだった点

Q:スクールに入学するまでに不安がありましたか?

それまでも犬に携わる仕事をしていたので不安はなかった

Q:実際に授業を受けてどのように感じましたか?

理論を基に実習を行うことでわかりやすかった

Q:後輩の皆さんにメッセージをお願いします。
ishii_rs

できるだけたくさんのわんちゃんに接してどんどんドッグトレーニングの実践を積んだほうが良い。

犬も1頭1頭違うので同じ問題行動でも対処の仕方、効果の出方はそれぞれに対し考えなければならないから、実際やったドッグトレーニングの数で自分自身の引き出しの数が増え、
犬に対しても飼い主に対しても効果的なドッグトレーニング、ベストアドバイスができると思う。

犬の総合施設経営

犬の総合施設経営

久保田さんは現在は、ドッグカフェ、ドッグホテル、保育園を経営しています。

まだまだ、活躍といえるほどではないですが、日々お客様との会話を大事にして、スタッフの谷村さんと共にわんちゃんと向き合っています。

Q:スクールのどのような点に惹かれましたか?

なんといっても森山先生の人柄です(笑)
当初は、社会人として働いていたので、入学するつもりはなかったのですが、森山先生と多岐にわたりお話させていただくうちに、いつの間にか入学してました。

Q:スクールに入学するまでに不安がありましたか?

入学時は社会人だった為、時間の制約がある中できちんと学べるか不安だったのと、犬の知識はほぼゼロからのスタートだったので、ホントに自分にドッグトレーナーとしての知識が身につくのか不安でした。

Q:実際に授業を受けてどのように感じましたか?

講義では、少人数制なので解らないことは、すぐに聞け解決できるのが、魅力でした。
多数の講義では、恥ずかしくて聞きたくても、聞けないことってあると思います。
また、実技も自分の好きな曜日と時間を選べたので、自分のペースで学習できたのと、スタッフの皆さんが解りやすく、出来ないことはできるまで教えてくれたことです。

Q:後輩の皆さんにメッセージをお願いします。
卒業生ドッグトレーナー

プレイボゥ ドッグトレーナーズ アカデミーに入学して、今の仕事をする前と後では、人生が180度方向転換したといっても過言ではないですが、現在はなんの後悔もありませんし、この仕事ができてホントに良かったと思っています。

何事もやらないで、後悔するよりも、やって後悔した方がすっきりしますよ。
チャレンジ精神で頑張ってください!


ドッグトレーナースクール説明会
スクール体験入学
ドッグトレーナーのお仕事体験セミナー
ドッグトレーナースクール資料請求
スクール説明会