ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 卒業生ドッグトレーナー ストーリー vol.1

卒業生ドッグトレーナー ストーリー vol.1

人と人との縁を大切に

卒業生ドッグトレーナー

4期生 渡邊譲さん

渡邊さんは、新しく迎え入れた愛犬「きなこ」ちゃんが鳴いてばかりいるのをどうすればいいのかわからず、「育犬ノイローゼ」になりかかっていた。
近所の「犬の保育園」に通いはじめたのだが、そこで出会ったドッグトレーナーが愛犬のことだけでなく、飼い主の渡邊さんへのケアも丁寧にしてくれたので大変救われたという。

「いろいろ愛犬の相談をしました。悩みを親身になって聞いていただき、一緒に解決してくれました。犬という 動物の奥深さを知りましたし、飼い主である私の心のケアをしてくれたのがとても助かりました。人のため、犬のために役立てる<ドッグトレーナー>という職 業にとても関心を抱くようになりました。」

そのドッグトレーナーが「この学校なら信頼できる」とプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーを紹介してくれたそうだ。説明会に足を運んだとき、緊張している渡邊さんに、スクールスタッフが冗談を連発して場を和ませてくれた。そういった心遣いと、スクールの気さくな雰囲気が気に入って入学を決めた。

<ドッグトレーナー>は人との縁が大切だと渡邊さんは話す。
縁を作るのには努力ではない。普段からの関わりが縁を呼ぶと感じるそうだ。
「いくら犬をしつける能力に長けていても、飼い主さんへの心遣いができないと成り立たないと思います。」

丁寧に対応し、相手を思って接することで、飼い主さんはトレーナーを信頼し、この人なら大丈夫と<クチコミ>で次の飼い主さんを紹介してくれることもある。これも<縁>だ。
飼い主の悩みを的確に聞き出し、どうすればいいかわかりやすく伝えるのも相手を安心させるためには必要で、テクニックがいる。飼い主様へのカウンセリングの手法も、このスクールで学ぶことができた。

愛犬

ドッグトレーニング

アカデミーのカリキュラムには「クリッカートレーニング理論」というのもある。クリッカーを使った学習理論を体感し理解するために、トレーナー役と犬役に別れて「クリッカーゲーム」を行う。

「クリッカーがなかなかならないと、犬役の私はどうすればいいのか不安になりました。的確なタイミング、上手に誘導をしていかないと犬も指示を理解できずトレーニングもうまくいかないんだと実感しました。」

犬の気持ちを知ることの大切さを学んだ。

主婦であり、仕事をしていた渡邊さんは、スクールに通う際「家事、仕事を今までどおりこなすこと」を条件として家族に入学を許可されたそうだ。そのため時間の使い方、息抜きの仕方を身につけることができた。

「早いうちからプロとしての自覚を持つことで、効率よく多くのことを学ぶ方法を考えることができました。貪欲に自分からいろいろなことを学ぼうという姿勢が一番大切だと感じました」

認定に必要な120時間の実践研修も、ひとつひとつを丁寧に、目的を持ってエントリーしたそうだ。
それでも大変な日々を、スクールの同期生が励ましあうことで乗り越えてこれた。

同期との連携は、私にとってとても大切なものを得ることができました。

ドッグトレーナー養成スクールに 通学して3ヶ月目の生徒全員を対象に「進路相談」がある。
現在のカリキュラムや実習の取り組み方を相談したり、将来の目標などをカウンセラーと話し合うことで今後進んでいく方向を明確にしていく。
進路相談で渡邊さんは目的を見失いかけくじけそうだった心を救われたという。

現在は出張トレーニングサービスを開始。ウェブサイトもスクールのサポートを受け作成した。
依頼を受けたお客様には不安を解消してあげるように心がけている。ペットシッターサービスも行う予定だ。

将来は郊外で広々としたシェルターを運営するのが夢だが、
「本当はシェルターが必要なくなる日が来るようにしたいです」と渡邊さんは言う。
犬と気持ちが通じ合い、お互いに負担なく楽しく生活できる、そんな関係作りのお手伝いができればと思います。」

森山校長より

渡邉さんは、同期の仲間が悩んでいると、進んで声をかけ、悩みを聞きだし、一緒に考えてくれる姉御肌なところと、郊外でシェルターの運営をしたい、という優しさをバランスよく持っています。
渡邉さん自身、愛犬のしつけで悩まれたことがあるため、飼い主さんの気持ちを理解した上でのアプローチに長けているので、飼い主さんからの人望が厚いですね。
在学中、無料で行っていた出張トレーニングの生徒さんから、「紹介したい人がいるので早く卒業して欲しい」といわれるほど渡邉さんのファンは多いんです。ドッグトレーナーに必要なコトは、犬の知識とドッグトレーニングの技術は当たり前ですが、それ以上に、飼い主さんにも犬にも好かれる「人間性」であると森山は思っています。その一番大切な物を渡邉さんはしっかりと持っていますので、今後、人気ドッグトレーナーとなることは間違いありません。
渡邉さんの更なる活躍を心より祈っております。

お店の情報
店舗名 出張ドッグトレーニングとペットシッターのPeace&Hope
ホームページ http://dog-peace-and-hope.jp/
お問い合わせ 090-4604-3516(渡邊)

クリッカートレーニング

クリッカー

もともとイルカのトレーニングから考え出されたモチベーショントレーニング方法。
当スクールではこのクリッカートレーニング以外にもモチベーショントレーニングの方法を学ぶことができます。

クリッカートレーニングについて

ドッグトレーナースクール説明会
スクール体験入学
ドッグトレーナーのお仕事体験セミナー

ドッグトレーナースクール資料請求