ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW セミナー報告 【菊水健史教授が語る<ヒトとイヌの共生>セミナー】を開催しました!

【菊水健史教授が語る<ヒトとイヌの共生>セミナー】を開催しました!

犬と人
2021年9月25日(土)、動物行動学の第一線でご活躍される麻布大学獣医学部の菊水健史教授を講師にお迎えし、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの生徒を対象とした特別オンラインセミナーを開催いたしました!!

菊水健史教授
講師プロフィール

1994年 東京大学獣医学科卒業
麻布大学獣医学部動物応用科学科 介在動物学研究室 教授
動物行動学を専門とし、動物の心や未知の能力の解明に向けて日々研究を行う。
著書は『犬のココロを読む』(岩波書店)、『日本の犬』(東京大学出版会)など。

菊水教授のイヌの心や行動に関する研究成果は世界的に有名な科学誌に掲載されたり、数々のメディアで取り上げられています。

今年の4月には、NHK「チコちゃんに叱られる!」に出演し、【なぜ犬種が多いのか?】を解説されていました!

NHK「チコちゃんに叱られる!」に出演しました | 麻布大学 獣医学部 動物応用科学科 (amebaownd.com)

セミナーでは、ヒトとイヌの共生の歴史や犬種が生み出された背景、オキシトシンによるヒトとイヌの絆形成等、菊水教授が研究されているテーマについて幅広くお話しいただきました。
オンラインセミナーの様子
ドッグトレーニングとは違った視点から犬を学べる貴重な機会とあってか、お申込者数はこれまでのプレイボゥ主催のオンラインセミナーの中でも過去最高を記録!

生徒にとっても、もちろん同席していたプレイボゥのスタッフにとっても、とても実りのある時間となりました。

菊水教授、お忙しい中素晴らしいセミナーをありがとうございました。

菊水教授の研究室における研究協力者募集について

現在菊水教授の研究室ではヒト-イヌ間の親密な関係性がどのように成り立ったのか等を解明するための研究について、研究協力者を募集しています。
ご興味ある方は以下リンクより詳細をご確認くださいませ。

麻布大学介在動物学研究室
研究協力者募集!

※麻布大学介在動物学研究室ホームページへリンクします。

ご注意ください
問い合わせ先および研究協力のお申し込み先はプレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局ではございません。