ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 犬のしつけは犬に聞け

犬のしつけは犬に聞け

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長
森山 敏彦

——————————————-

近況

パピーナーサリー中目黒店、無事オープン
しました。

業者さんと打ち合わせをしたり、足りないものを
買ったり、ばたばたです。

でも幸せ!!

皆さん遊びに来てくださいね!

——————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

犬のしつけは犬に聞け

——————————————

本文

先日、甘噛みの止めさせ方に無視はあまり
効果的ではないと書きました。

それでは甘噛みを止めさせるのはどんな方法が
効果的なのでしょうか?

森山は「犬のしつけは犬に聞け」と言うことを
大切にしています。

例えば母犬が子犬を叱るときにどのような行動を
するかを監察します。

生まれたての好奇心旺盛な子犬は母犬と

遊びたくて耳を噛んだり鼻をかんだりします。

しかし、母犬は子犬を無視し、どこかへ行って
しまいます。

ここで母犬は無視の技法を使っています。

好奇心旺盛な子犬はそれでもめげません^^;

またすぐに母犬の耳を噛みに行きます。

すると、母犬はまた子犬を無視してどこかへ
行ってしまいます。

延々繰り返されます。

ですからこの無視の方法だけでは子犬が母犬の
耳を噛む行動は止めないのです。

そして、
子犬が生後1ヶ月ぐらいになってくると乳歯が
生えてきます。

その歯で母犬の耳を噛むと、さすがの母犬も
痛いので、子犬を叱ります。

そのとき母犬は、顔を素早く子犬の方に近づけ
一声「ガウ」と唸り、どこかへ行って今います。

すると子犬は母犬の耳を噛むことを止めるのです。

ですから、その行動を人間が真似すれば子犬に
伝わりやすいのですね!

子犬が甘噛みをしてきたら、素早く顔を子犬の
方に近づけ、「痛い」と鋭く一声発すれば
良いのです。

そして部屋から数分間出て行ってください。

数分したらまた部屋に戻って子犬と遊んで

あげます。

子犬が甘噛み止めれば成功ですがまたしてきたら

この方法を数回繰り返します。

この方法は子犬にとても伝わりやすいのです。

なぜなら、母犬が子犬に行う方法だからなのです。

いかがですか?「犬のしつけは犬に聞け」参考に
なりましたか?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
  

ぽちっとお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————

—–