チーム大阪!

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 チーム大阪! 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥ関西校事務局の竹井です。

本日のメルマガは大阪松屋町店の
ドッグトレーナー明浄さんへのインタビューを
お送りいたします。

プレイボゥは関西に進出し、大阪に
アカデミーと店舗を構えていますが
実はスタッフは他の地域の出身が多いんです。

そんな中、明浄さんは竹井と同じ大阪出身!
貴重な大阪っ子なのです♪

大阪っ子らしい元気いっぱいの明浄さんと
二人で色々お話してきましたので
その様子をお届けいたします!

=============

――明浄さんがドッグトレーナーに
なろうと思ったきっかけは何かありましたか?

小さい頃からずっと家に犬が居て
犬と一緒にいるのが当たり前の環境でしたので

やっぱり犬が好きでしたし
何か犬に関わる仕事がしたいなと
思っていました。

飼っていたMIX犬は全然しつけが
出来ていなくて、というかしていなくて
病院に行っても唸るし…。

でも、しなかった私が悪い!
しつけやトレーニングを学びたい!と思い、
ドッグトレーナーの専門学校に進学しました。

学校ではトリミングの授業もあったんですが
私にはあんまり合わなくて(笑)

やっぱりトレーナーかなってなりました。
カットするより教える方が犬との距離が
縮まる気がしたので。

――専門学校のトレーニングは
プレイボゥのトレーニングと違いは
ありましたか?

おやつよりも態度で褒めたり
リードを使ってコントロールする
やり方でした。

――じゃあ、リードをつけずに
トレーニングするプレイボゥのやり方は
ビックリされたんじゃないですか?

そうなんです!
最初はめっちゃやりにくかったです。
ほんまにやりにくかったです!

みんなどっか行っちゃうし
行ったら帰ってこないし(笑)

リードでコントロールする癖がついていたので
初めはよく注意されました。

――リードがついているのが当然!って
なっている場面はたくさんありますし
飼い主さんや生徒さんも
同じように思う方もいるかもしれませんね。

そうですね。

でも、リードを使うやり方が
間違っているわけではないですし
当然、プレイボゥのやり方が
間違っているわけでもないので

将来的には上手くMIXして使えるように
なりたいです。

だからこそ、プレイボゥのやり方を
早く覚えられるように

何度も実技動画(生徒さんがトレーニングの
やり方を覚えるための動画)を見たり
自宅の犬と一緒に練習したりしました。

今は少しずつですが、MIXが出来るように
なってきた気がします。

――明浄さんは、朗らかで明るい話し方が
魅力だと、私は勝手に思っているんですが
お客様や生徒さんと話すときに
気をつけていることはありますか?

魅力なんですかね?(笑)

でも逆に、気をつけないといけないんですよ!
ラフに話し過ぎてしまうから
ほんとに気をつけないといけないんです!

だから、出来るだけきちんとした言葉で
丁寧に話すように心がけています。

特に、初めてのお客様や
実習に入るようになって間もない生徒さんには
丁寧にわかりやすくお話しています。
色々難しいことをいうと混乱しちゃうので。

色んな相談事とか、どんな風になりたいとか
お話をしてもらうことも必要なので
少しずつ距離を縮めていく為に
ラフな話し方に変えていくこともあります。

年上の方も多いですが
皆さん優しくて面白い方ばかりです。
色々お話してくれますよ!

――明浄さんから見て、プレイボゥの魅力は
どんなところだと思いますか?

セミナーがたくさんあるのは
いいなと思います。

生徒さん向けだけでなく
社員のスキルアップの為のセミナーも
用意してくれているのはとても嬉しいです。

学べる場所を作ってくれて
現状維持ではなく、みんなが上昇していこうと
しているのがいいと思います。

また、子犬がたくさんいるのは勉強になります。

自宅で飼っている犬は成犬から
飼っていることもあり、子犬に触ったことが
あまりなかったんです。

子犬の期間って短いですし
子犬ってこんなことをするんだな、とか
たくさんの子犬を見れるのは
生徒さんの勉強にもなると思います。

私も、子犬たちと一日一緒に居ることで
トレーニングのことだけじゃなく
たくさんのことを勉強させてもらっています。

=============

いかがでしたか?

松屋町店の明浄さんは、明るく元気で
勉強熱心なスタッフです(*^^*)

お話も上手で楽しい方なんですよ!

私がインタビューに伺ったはずが
いつの間にかインタビューされていたり(笑)
私もたくさん笑わせていただきました。

皆さんもぜひ明浄さんとお話して
笑顔になってくださいませ!

NO DOG,NO LIFE

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 NO DOG,NO LIFE 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
関西校の竹井です。

今週のメルマガは
大阪からお届けしております!

メルマガを読んで下さっている方は
きっと、様々な地域の方がいると思いますが
皆様にとって、大阪ってどんなイメージ
なのでしょうか?

大阪の人はケチ!なんてことも
よく言われちゃうんですが

違うんです!
価値判断がシビアなんです!

という大阪人の主張(個人的主観)を
載せておきます(笑)

でもまぁ、大っぴらにお金の話をする
というのは大阪らしさのひとつ
なのかもしれません。

…という事で
本日は大阪人らしくお金の話でも
いたしましょう(笑)

といってもこのお金の話、始めたのは私じゃ
ないんですよ!
森山先生がされていたんです!

詳しくはこちらをご覧くださいませ↓
【売上1億円と3千万円どっちが偉い?】
http://playbow-dogtrainers-academy.com/9312.php

売り上げのほとんどが利益

うん、いい響きですね(笑)

竹井は以前、販売のお仕事をしていたり
メーカーから営業さんのお手伝いとして
小売りのお店を回ったり
していたことがあるのですが

「利益ってこれだけなのか…世知辛いな」
と思ったことが何度かあります。

価格競争も激しいですからね。
販売も厳しいお仕事です。

販売の皆さん頑張って!!

…話がそれましたね。
戻しましょう。

森山先生もおっしゃっていますが
原価をゼロにするためには
自分の知識や技術を売らなければいけません。

その為には、まず知識や技術を
仕入れることが必要です。

だから、実際には元手はかかるんですよ。

ですが、商品を仕入れて売る場合と
大きく違うのは

「お金をかける頻度」です。

商品を仕入れて売ろうと思うと
ひとつ売れれば、また新しい商品を
仕入れなければなりません。

対してドッグトレーナーは
トレーニングを行っても
仕入れた知識は減らないばかりか
「経験」という形で新しく増えるのです。

なんてお得!!!

ドッグトレーナーになりたい!と思った時に
しっかりと時間とお金を投資して
後は使い倒して元を取るのです!

「使い倒して元を取る!」

というのは
私的合言葉になりつつあります(笑)

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは
ご入学時にいただく費用の他には
実習や相談の費用はいただきません。

カリキュラム外のセミナーなどは
講師料や場所代などをいただくことが
ありますが、無料の勉強会だって
行っているんですよ!

入学さえしていただければ
後はずっと、お付き合いが続いていって

相談にのったり、学びの場を提供したり
一緒にお仕事できそうな仲間を紹介したり
たまにはこちらが教えていただいたり

めっちゃ使えるとこなんです!!

何でこんなことをしているかというと
少しでも、犬業界を良くしてくれる人が
増えて欲しいから。
頑張ってほしいから。

だからいっぱい相談してほしいし
卒業後も実習にだって来てほしいんです。

竹井は、スクール説明会や
ご入学後のガイダンスでも
「使い倒しましょうね!」って話を
よくしています。

だって、使ったら解決することも
あるかもしれませんし。

使えるんだし。

もったいないでしょ?

使えるものは使いましょうよ!

という事で

在校生も、卒業生も
これから入学される皆さんも

プレイボゥを使い倒しましょう( *´艸`)♪

…お手柔らかにお願いしますね(笑)

1人じゃないから頑張れる

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 1人じゃないから頑張れる 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥ関西校事務局の竹井です。

竹井が事務を行っている関西校では
今月8月は、出会いと門出の時期でした。

新しいクラスが開講し
ドキドキわくわくしながら
新しく素敵な仲間に出会う人がいます。

一方で、半年前にご入学された方は
門出の修了式を迎えられるのです!

つい先日、8/19(日)が関西校6期生の
門出の修了式でした(*^^*)

普段は関東にいる講師の先生方も
大阪まで駆けつけて
半年間の節目をお祝いしました。

プレイボゥの修了式には修了する生徒さんの
他にも、現在授業を受けている方
既に修了、認定資格を取得された方など
他の期の生徒さんもお祝いに
来てくださいます。

実習の際にも、他の期の方同士が
一緒になったり
勉強会で集まったり

同期の方、クラスが一緒になった方
だけではなく、たくさんの仲間に
出会えるのがプレイボゥの特長です!

それでもやっぱり「同期」って
ちょっと特別な仲間ですよね。

今回の修了式でも

ご家庭の事情で修了式に参加
できなかった6期の方から
サプライズでお祝いのお花が届いたり

修了後、コツコツと課題のトレーニングを行い
認定資格の取得をされた生徒さまには
同期の方がお祝いに駆けつけてくださいました。

どちらも同期の絆を感じて
スタッフもとても嬉しくなってしまいました!

ちなみに、とある期の皆様は
来月みんなで集まる予定だそうで
あわせて実習の予約を入れられていました。

本当に、みんな仲良しです(^^♪

この、仲良しなところが
プレイボゥの強みなのかなといつも思います。

ドキドキの初実習も
みんなと一緒だから安心できたり
課題の進め方も
相談したり、協力し合ったり

1人じゃどうしていいかわからないことも
なかなか勇気が出ないことも
仲間と一緒だったら
がんばれちゃったりするのです。

卒業してからだって
こんなことしたいんだけど一緒にやろうよ!
って、仲間と一緒だからできることって
たくさんありますよね。

もちろん、同期じゃなく
違う期の人とだっていいんですよ!

先日の修了式では、ほぼ初対面だった
違う期の生徒さん同士が
スタッフも交えてワイワイと
盛り上がりました。

修了式の後はいつも立食形式で
懇親会を行うのですが

話が盛り上がりすぎて
みんなお皿を置いて
イスを出してくるという…(笑)

最後には生徒さん同士
LINEでお友達になって帰られました。

ここからまた、仲間の輪が広がって
できることがどんどん増えていくと
素敵ですよね!!