愛犬手作りごはん

Pocket

口にする食べ物で体が作られていることは近年知られています。

人間ですと、毎日ファストフード、コンビニごはん、お菓子で過ごしていたら、

たちまち現代病と呼ばれる三大疾病にかかるリスクが高まるでしょう。

犬だって同様です。

家族である愛犬が口に運ぶ食物を飼い主が管理をすることは務めだと思うのです。

と、前置きが長くなりましたが愛犬に手作りごはんを!

『手作り食セミナー』を川崎の向ヶ丘教室で開催いたしました。

5270627082781

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの参加者が犬の健康について学びにいらしてくださいました。

5270627085667

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師はウェルビードッグスクールの辻亜里先生で、食のスペシャリストです。

犬への食事はそれぞれの流派がありますが、辻先生は酵素を含む『生食』を推奨しています。

写真は、過熱調理から生食へと徐々に切り替える移行期の食事内容を

ご紹介してくださいました^^

5270627129003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして食事のデモを担当する可愛い子君は?

辻先生の愛犬Remo君です!

Remo君はまだ9か月のパピーちゃん♡ 食べること大好きです♡

5270627087448

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Remo君 『あ、ママがご飯作ってる・・・よいしょ・・・よいしょ・・・!見えないな・・・。』

一生懸命机の上の様子を覗き込もうとしているRemo君。

その動きに参加者さま、お顔がニコニコです^^~♡

しかし何度も机を覗こうとしてもご飯がもらえない・・・と

勘付いたRemo君はどうしたのでしょうか?

『僕いいこにする。』

5270627116228

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までフセを行うと、ご飯をもらえた経験がある。。。

そう学習したRemo君は、自らこの姿勢を選択しました。

パピーながらもアッパレな判断能力です。

 

その後、食事にありつけたRemo君は目にもとまらぬ速さで完食いたしましたーー

※ 写真は素早すぎて、撮影できませんでした・・・

 

 

ということで、こちらのセミナー。

与える量をキチンと決めてさえおけば、そんなに難しいものではないのです。

手作りにするだけで毛艶が良くなったり、口臭がなくなった子もいるそうです!

『手作り食セミナー』は定期的開催なので、気になられる方は是非一度ご来校をおまちしております!