年齢制限なしのノーズワーク!

Pocket

こんにちは!

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの
事務局スタッフ神野と申します。

今週は神野が、犬をテーマにワクワクと
する話題をお届けしたいと思います!

自らハードルを上げてしまいましたが
その気持ちは変わりません(笑)

さて、先週の高橋さんも書いておりましたが、
先日、お台場でペット産業が集結する
インターペット2017が開催されました!

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは、
イベントブースを活用し、アメリカやヨーロッパ等
世界各地でブームとなるノーズワーク(鼻作業)の
クリニックを開催しました。

講師はプレイボゥではお馴染み!
バルブロ・リーデン先生。
http://www.hundudden.com/

バルブロ先生はケネルクラブで気質テストジャッジ、
そしてフンドウッテンズトレーニングセンター所長の
犬のスペシャリストです。

そして通訳には、犬通ならもうお馴染みである
ドッグジャーナリストの藤田りか子さん。
http://www.dogactually.net/blog/author/author950e9/

この最強コンビ、今回プレイボゥのために、
スウェーデンから渡来してくれたのです。

すごく嬉しいことですよね・・・。
感動してしまいました。

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

—————————————————

ノーズワークをとても簡単に説明しますと、
嗅覚を使う作業です。

基本的にはパピーからシニアまでどんな犬でも
トライすることが出来ると言われており、

コツを掴むと犬はイキイキとして、心から
このワークを楽しむことが出来ます!

シンプルだけど奥深く、非常に深イイ作業の
ノーズワークをもっと知りたい方はこちらをご覧ください。
https://inumagazine.com/feature/nosework/nosework-for-everydog

箱を5つほど一直線に並べ、トリーツ(おやつ)を
隠して探していくのは、ビギナーの練習となります。

基本は犬の自由意思に任せます。
「思うがままにさぁ探してごらん!」
と、犬にゆだねるのがノーズワークの基本です。

なので始め、トリーツ探しに時間がかかる犬も
多いのですが、それで良いのです。

探し当てればいいんだ!と、犬が確信し、
自信を持って行動を起こすには何度かの
チャレンジを必要とします。

今回のノーズワークセミナーでは、短い時間にも
関わらず、参加した犬たちが驚くほどの変化を見せたのです。

さぁ、次回は変化の様子をお届けします!

そして気軽にお家で楽しめるワークなので、
ぜひ読むだけではなく、あなたもトライしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です