可愛いねって言われたい

Pocket

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 可愛いねって言われたい 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
関西校の竹井です。

突然ですが
私は子どもの頃から犬が好きです。

おそらく、このメルマガを
読んで下さっている方も
犬が好きだからこそ
読んで下さっているのだと思います。

けれど、世の中には
犬が嫌いな方もいらっしゃいますよね。

生徒さまの中にも、ご家族が犬嫌いで
犬を飼いたいのに飼えない!と
おっしゃっている方もいます。

犬が嫌い、という方の中には
犬が怖いという方も多数おられます。
好きだけど怖い、という方も
たまにおられますよね。

嫌いなもの、怖いものが
人それぞれあるのは当然なので
仕方のないことではありますが
可愛い犬たちを「怖い」
と言われてしまうのは
犬好きとしては少し
悲しくなってしまうこともあります。

犬が怖いと言われる方の多くは
子どもの頃に追いかけられたり
咬まれたりした経験のある方が
多いように思います。

小さな子供からしたら、
チワワだって大きく見えますし
中型犬くらいになれば
顔の高さは同じくらいになってしまいます。

そんな大きな生き物が
自分を追いかけてきたら
怖くなって当然ですよね。

「犬は追いかけてくるもの」
「犬は咬むもの」
だから嫌い、という方は
実は、結構いらっしゃるのです。

でも、犬って怖いものじゃなくて
とっても可愛いもので、賢いもので
一緒に暮らせば
生活を豊かにしてくれるものですよね!

我々、犬好きとしては
犬嫌いを減らし、犬好きを増やし
犬を受け入れてくれる人や施設を
どんどん増やしていきたいものです。

それが共生ってやつです!

だからといって、犬を嫌いな人に
「人と犬の共生だよ、受入れなさいよ」と
無理やり受け入れさせるわけにもいきません。

それは共生ではなく強制です。

怖いものは怖いのです。

では、どうしていけばいいのでしょうか。

犬が怖いと思う原因を
取り除いてあげなければ
いけないのではないでしょうか。

犬に追いかけられるという、
怖い経験をする人が
1人でも少なくなるように。

犬に咬まれるという、
痛い経験をする人が
1人でも少なくなるように。

きちんとトレーニングをして
犬に、人と一緒に居る時のルールを
教えてあげること。

それが、犬を受け入れてもらうための
一番の近道かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です