好きなタイプはどんな犬?

Pocket

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 好きなタイプはどんな犬? 】

——————————————

こんにちは、プレイボゥ関西校の竹井です!

日々少しずつ暖かくなってきて
春の訪れを感じる今日この頃ですね。

竹井は寒いのが苦手なので
(ちなみに、暑いのはもっと苦手です)
暖かい春の気配にウキウキしています♪

そんなウキウキ気分のまま
楽しくメルマガを書こうと思います。

テーマは竹井の大好きな犬について!!

いつもじゃんとか言わないでください!

今日は犬の中でも「好きな犬種」について
書いてみようかなと思います!

竹井の好きな犬種は
ボルゾイやアフガンハウンド
ウィペット、サルーキなど

視覚ハウンドと呼ばれるグループの犬です。

このグループは獲物を見つけ
走って狩りをする
という仕事をしていた犬たちなので
スピード重視の犬たちがたくさんです。

スピードを追求した結果
体高が高く、脚の長い
スリムでしなやかな身体が出来上がりました。

このスリムでしなやかな体型が
芸術的に美しいのですよ!!!

少し前に本屋さんでよく見かけた
「世界で一番美しい犬の図鑑」の表紙も
視覚ハウンドのサルーキでしたね。

ですがこの犬たちは、美しさを求めて
改良されたわけではありません。

大切なのは、早く走り
獲物を捕まえることです。

だからこその長い脚と
空気抵抗の少ないスリムな体型なのです。
お顔もスリムで長く
獲物に噛みつきやすい大きな口を
しているんですよ。

より早く走ること
より獲物を捕らえやすくすることを目的に
改良した結果生まれた美しさなのです。

つまり、この犬たちは
ただ美しいだけではないという事です。

まさに機能美!

素晴らしいです(*´ω`*)

ちなみに、長毛種の方が好みです。

という話を
竹井は専門学校生だった頃に
知り合いに語ったことがあるのですが

その知り合いからは

私はパグみたいに、がっしりしていて
毛の短い犬が好みだ、と言われ

全く分かり合えませんでした…。

好きな犬種はそれぞれですが

分かり合えても分かり合えなくても

この子のこんなところが好き!!と
皆で語り合うのも楽しいですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です