Archive for ドッグトレーナー用語

犬との仕事


こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の高橋です!(^^)

今週は私高橋がお送りいたしますので、
お付き合いよろしくお願いいたします!

さて、他のスタッフからもお話があったかと思いますが、
先月の10/7~10/13の1週間にわたってスウェーデンから講師を
4名お呼びしてセミナーを開催いたしました!

私高橋もスタッフとして参加させて頂きましたが
とても勉強になるお話ばかりで、
参加して頂いて皆様にも大変実りのあるセミナーに
なったのではないかと思います^^

---------------------------------------------------

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
 高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

--------------------------------------------------

そんな北欧メガセミナー中に私たちスタッフは
1日目のセミナー講師である藤田りか子さんのお知り合いの
"マタギ"の皆さんとお食事をする機会がありました。

皆さんご存知かと思いますが
マタギとはイノシシやシカなどの猟を行っている人達です。

わたしがお話しさせていただいた方は、
犬と一緒に猟をしている方で
その道22年の大ベテランでした!^^

(「けもの道」という狩猟専門誌で記事の連載もしているそうなので
もし、気になる方がいましたら「けもの道」調べてみてくださいね!)

このマタギさんのお話がとても面白く、
お話しをしながら高橋はわくわくが止まらず、
大興奮でした!!

そして、大興奮の高橋は
恥ずかしながらお酒も飲んでいないのに、
そのマタギさんたちと日本の犬社会について
熱く語りあっていました。。。。。。。。笑

それぐらいお話が面白かったのです!!!

なので、今回のメルマガでは
そのマタギさんから聞いたお話を
皆様にお伝えしたいと思います!

なんとまず、この大ベテランさんは
22年前元野良犬と保護犬のシェパードミックス犬と
猟を始めたそうなのだと言うからびっくりです
(この話は小説のモデルになっているそうです。)

トレーニングの知識も無かったため、
独自の方法で猟を教えていくわけなのですが、
果たしてその方法はどんなものだったのか
気になった私はそのマタギさんに聞いてみたのです。

続きはまたあした。。。。。。。

犬に好かれる人

—————————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【犬に好かれる人】

—————————————————

 
こんにちは~!

アカデミー事務局の高橋です。^^

 

 
わんこの寝顔ってどうしてあんなにかわいいのでしょう?

反則ですよね、、、。

 

最近、
家でわんこの眠そうなシーンの動画を見て、
ひとりで奇声を発するのが日課になりつつあります。(笑)

 

思い出すだけで笑みがこぼれます。

いやあ~

本当、犬ってかわいいなあ~。

 
こんなに幸せな気持ちにしてくれる
わんこに日々感謝ですね♪

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

————————————————–

 

 
さて、
早速前回の続きです。

 

それは、研修最終日のことでした。

 
その日、
初めてプログラムに参加した一人の男の子がいました。

 
その子は口数も少なく、
すごく物静かな子でした。

 

 

すると、

 

 

 
その男の子のもとに近寄って来た
1頭の犬がいたのです。

 

 

それがなんとあの人が苦手なグラでした!

 

 

 

グラが自分から近寄っていくなんて奇跡!

とその場のみんなで感動しました。

 

 
その男の子にどんなオーラが出ていたのかわかりませんが、
グラには何か感じるものがあったのでしょうか。

 

 
犬って本当に凄いですよね!

 

 

 

私もその男の子のように
犬に好かれるオーラが出せるように
頑張ろうと思います。

 

 

 

皆さんは、こんな経験ございますか?^^

 

 
それでは、

 
また来月~!

空気を読む犬?

—————————————————

ドッグトレーナーになるためにはどんな勉強が
必要なのか気になりませんか?

是非、実際の授業を見学しに来てくださいね!

http://playbow-dogtrainers-academy.com/1199.php

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【空気を読む犬?】

—————————————————

こんにちは!アカデミー高橋です!(^ω^)

本日7月7日は、

そう!

七夕ですね!☆彡

高橋は欲張りなので、
短冊にたくさん願いを書きました!笑

そのうちのどれかひとつが
叶えばいいな~と思います。

皆さんはどんなお願い事をしますか?^^

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

————————————————–

 

最近、高橋が気になっていること。

 
【犬は空気を読むのか】

 

これって、
皆さんはどう思いますか?

 

 

“イヌは見知らぬ人に対する飼い主のリアクションによって、
飼い主がその人をどう思っているかを理解できる。”
という内容の記事を読んだことがあるのですが、

 

これは犬を飼っている人なら
誰もが共感できる事だと思います。
例えば
お散歩時にすれ違う人に対して
吠えちゃうかな~と飼い主側が不安に思っていると
余計、犬も警戒して吠えてしまいますよね。
しかし、
高橋が気になっているのは
犬が初めて会った人に対して
どのようにオーラ(?)を感じているのか、なのです。

 

よく犬に好かれやすい人っていますよね~。

 

 

穏やかな性格であるとか、
安全なオーラが出ていそうだからとか、
理由は様々あると思いますが

 

 

“そんなのどうやって感じてるの!?”

と、高橋は思います。(笑)

 

 

 

野生の勘ってやつなのでしょうか、、、、。

 

その犬によって好みは違うかとは思いますが、
犬に好かれやすい人って
とっても羨ましい限りです、、、、、、。

 

 

なぜ、こんなお話しをしているかというと、
こんなシーンに遭遇したことがあるからなのです。

 
それは、高橋が専門学生時代にある団体さんの所へ
研修に行った時の話です。

 

その団体さんは
青少年のための社会復帰プログラムのお手伝いとして、
保護犬のトレーニングを行っていました。
そこで出会った元野良犬のグラは
山奥で人に触れず育った為、
人に慣れるまでにすごく時間がかかる子でした。

 

研修初日、当然のことながら、
グラは初めてあった高橋にびくびくで
ハウスの中から出てきてくれませんでした。

 

 

他のボランティアさんにもそこまで懐いている様子は無く、
一番懐いている人でも、グラをなでた事はないと言っていました。

 

 

 

しかし、ある日このグラに
奇跡が起こるのです、、、、!

 

つづく