社会化の重要性を広めたい

こんにちは。
アカデミー事務局の大竹です!
今日は、先日見学した中目黒店での
パピーパーティーについて
お話していきたいと思います^^
まず、パピーパーティーって
みなさんご存知でしょうか?
パピーパーティーとは、
子犬と飼い主さんを何組か集め、
社会化の重要性や
人慣れ・物慣れなどについて
飼い主さんにお伝えしていこう!
というイベントです。
色々な人・物・環境などに
慣れてさせてあげることを
“社会化”といいます。
そして、この社会化に適した期間を
“社会化期”といいます。
色々な人や、物や、環境に
良いイメージをつけてあげることで
物事に柔軟に対応できるようになるのです。
『心の器を広げてあげる』
といったイメージですね!
この”社会化”をしておくと、
吠える・咬むなどの問題行動を
未然に防ぐこともできる、といわれています。
プレイボゥでは、この社会化の重要性を
広めていきたい!と考えているのです。
色々な人・物・環境に慣れさせてあげる
と、言いましたが、
海外のドッグトレーナーによると、
この慣れさせ方にもポイントがあるそうです。
それは、
「犬に選択権を持たせてあげる」
ということ。
先日見学したパピーパーティーでは
クレートに慣れる練習をしたのですが、
中には怖がって頭しか
クレートに入れない犬もいます。
そんなときは、
「クレートに慣れさせなきゃ!」といって
押し込むのではなく、
「頭まで入れたね!
 でも、これ以上は怖いんだね。
 それなら、今日はここまでにしようか。」
と、犬の気持ちを尊重してあげましょう、
という感じです。
犬に選択権を持たせてあげることで
慣れさせようとしている対象に
良いイメージを持たせられるだけでなく、
飼い主さんと犬とのより良い関係性を
構築することができるのです。
この点を、中目黒店の野口マネージャーが
とても分かりやすく、そして熱く!
飼い主さんにお伝えしていましたよ^^
きっとこのメルマガだけでは
お伝えしきれないと思うので…
アカデミー生の皆さんは
是非店舗のパピーパーティーを
見学してみてください(笑)
また、先週亀井からも
お伝えしていますが、
このパピーパーティーを
ドッグトレーナーとして更に広げていこう!
ということで、先日行った
チームプレイボゥ集会では
在校生・卒業生みんなで話し合いを行いました。
また、お盆にアカデミーで行う勉強会では、
“パピーパーティー開催のための勉強会”を
企画しました!
募集開始と同時にたくさんのアカデミー生から
申し込みがあり、嬉しい限りです^^♪
アカデミー生の中には、
社会化の重要性を広めることで
問題行動の発現を未然に防ぎ
問題行動が原因で手放される犬、
手放してしまう飼い主さんを減らしたい
というプレイボゥの想いに
共感したから入学しました!
という方がたくさんいらっしゃいます。
アカデミー生とともに
社会化の重要性をもっと日本に広め
日本の犬社会をより良くしていきたいなぁ。
なんてことを考えながらお送りした
今日のメルマガでした(笑)
「そうそう、社会化って大事だよね!」
と共感してくださる方がいらっしゃったら
とっても嬉しいです^^

いくらでもスキルアップできます

こんにちは。
アカデミー事務局の大竹です!
昨日に引き続き、店舗での実習体験について
お話させていただければと思います^^
向ヶ丘遊園店の次は
稲城店へ実習体験に伺いました。
ここでも生徒さんと一緒だったのですが、
その生徒さんは実技リストのすべての項目で
見極め(実技テストのようなもの)を取得済み、
認定資格取得に必要な120時間以上の実習消化も
クリアされている方でした。
なので、実習に入って練習したいことは
「何でも嬉しいです」とのこと。
その日はちょうどボーダーコリーの
超パワフルな子犬ちゃんがいました。
リードを付けるとぴょんぴょん跳ねる子で
そのパワフルさに圧倒…
落ち着いて歩けるようになることが
目標だったので、
まずは4つの足が地面についている瞬間に
おやつをあげる、を繰り返しました。
その後は、リードを付けた状態で
落ち着いて一緒に歩く練習。
ぴょんぴょん跳ねずに歩けたらおやつ、
人に注目をしてくれたら尚良し!!
なので、注目してくれたらまたおやつ、
を繰り返しました。
その犬の情報やトレーニング方法を
一生懸命メモしている生徒さんの姿が
とても印象的でした。
実習以外にも、店舗のトレーナーに
無料出張トレーニングや動画課題などの
課題について相談されている生徒さんも
たくさんいらっしゃいます。
アカデミーの生徒さんは、
認定資格取得のため「だけ」に
実習に入っているわけではないんですねー。
プレイボゥは在学中も、卒業後も
いつでも実習に入ることができます!
もちろん無料で!
それは、アカデミーの生徒さんには
在学中はもちろん、
卒業後もどんどんスキルアップしていって
ほしいと思っているからです。
なので、見極め取得や規定の実習時間消化後も
店舗実習に入ってもらえると
アカデミー事務局としては
とっても嬉しいのです^^
アカデミー生の皆さん!
実習120時間の消化後も、
いつでも実習に入ってくださいね^^♪
トレーニングのスキルアップに
終わりはありませんよ☆
アカデミーへのご入学を検討されている方!
スクール説明会やスクール見学会でも
実際に実習を行う店舗見学を行いますので
是非説明会・見学会に
来てみてくださいU^(ェ)^U
昨日・今日のメルマガで
実習に入る楽しさや、トレーニングの奥深さを
感じて頂けていたら嬉しいです。
2日間にわたり読んで頂いて
ありがとうございました!

教室を飛び出して…!

こんにちは。
アカデミー事務局の大竹です!
今週のメルマガは私が担当しますので
宜しくお願い致します^^
早いもので、プレイボゥへ転職してから
もうすぐ半年が経とうとしています。
お昼を一緒にしてきた生徒さんをはじめ、
イベントや勉強会を重ねるにつれて
お顔と名前が一致する生徒さん・卒業生さんも
だいぶ増えてきました。
座学の授業の時にお会いしていなかった
生徒さんから「大竹さん!」
と声を掛けていただけることが
嬉しい今日この頃です^^♪
そんな大竹ですが、
実は6月から7月にかけて、週1回のペースで
教室を飛び出し…!(笑)
店舗で実習体験を行っています^^
犬の保育園で働くドッグトレーナーは
どんな1日を過ごすのか、
生徒さんはどんな様子で
実習に入られているのかを知るために、
向ヶ丘遊園店と稲城店にお邪魔しております。
実は、大学時代のインターンシップの際に
プレイボゥとはご縁があり
向ヶ丘遊園店では
何度か実習体験をしたことがありました。
が、かなり昔の話ですので…
色々と忘れていたんですよね(^^;)
余談ですが、その時はまだ赤堀マネージャーが
向ヶ丘遊園店で働かれているときだったので、
プレイボゥへの入社で赤堀マネージャーと
何年振りかの再会を果たし、
私は一人で感動しておりました(笑)
さて、話を元に戻しまして…
最初は向ヶ丘遊園店にお邪魔したのですが、
実習体験前日の夜はとっても緊張しました。
「今日初めて実習入るからすごい緊張してて…」
という生徒さんが結構いらっしゃるのですが、
「あー、皆さんこういう気持ちだったのかなぁ」
と、実習体験を通じて早々にひとつ学びました。
そして、いざ向ヶ丘遊園店へ!
私が実習体験に入った日に、
今年の4月に入学されたばかりの生徒さんが
いらっしゃったのですが、
私が店舗実習に入った日に初めて
【見極め】を受け、見事合格されていました!
素晴らしい\(^o^)/
※見極めとは、店舗で学んだトレーニングの
 実技テストのようなものです☆
プレイボゥでは、教わるトレーニングについて
店舗実習の前に動画で
予習をしていただくようにしています。
その予習の時にメモを取り、そのメモを元に
生徒の皆さんは実習でトレーニングに
チャレンジしてもらうのですが、
店舗のトレーナーはその予習内容に
プラスαでたくさんのことを教えてくれたり、
チャレンジさえてくれたりします!
私が実習体験に入った日は、
人から離れることが苦手な犬に
『見えなくなっても必ず戻ってくるよ』
ということを教えるための
“おすわり・待て”のトレーニングを
やらせてもらいました。
通常店舗で教わる“おすわり・待て”は
おすわりをさせて「待て」の指示を出したあと、
犬の前に立ったままだったり、
見える範囲で少し離れてみたりして
徐々に待てる時間を延ばしていきますが、
今回は「待て」の指示を出したあとに
その犬から見えないところに隠れました。
“おすわり・待て”のトレーニングの注意点は、
回数を重ねるごとに「待て」の秒数を
どんどん増やしてしまうと、
集中力が切れやすくなってしまうため
10秒できたら次は5秒、その次は15秒…
といったように
ランダムに時間を延ばしていきます。
15秒が難しければ、3秒や5秒など、
ハードルが低いところからやり直します。
その犬に合ったトレーニングを行い、
地道にこつこつと細かいステップを踏んで
1つの行動が出来るようになる…
ドッグトレーニングは本当に奥が深いですね。
その犬に合ったトレーニング方法を
見つけ出すには、ドッグトレーナーとして
たくさんの『引き出し』を持っておくことが
とっても大事だな、と感じました。
稲城店での実習についてもお伝えしたいことが
たくさんあるのですが、
長くなってしまうので明日のメルマガへ
続きます!
明日も読んでいただけると嬉しいです^^♪