Tag Archive for お散歩 お悩み

緊張している時こそ呼吸を

こんにちは。
プレイボゥアカデミー事務局の神野です。

 

言わずもがなですが、人も動物も植物も
皆、空気を吸って~、吐いて~と、
呼吸をし、地球上で生きています。

 

今回はその【呼吸】について、
お話をして参りたいと思います。

 

一旦、犬とは話が遠くなりますが、
神野が体力作りのため通うジムで
バーベルを上げていた時の話です。

 

負荷をつけようとウエイトを上げて
「ぐ!」と力んだ時、

 

「腰がギクッときた…」
違和感がありました。

 

幸い腰の痛みは軽度で済みましたが、
ジムのトレーナーに話したところ、

 

「筋トレをする時は【呼吸】に意識を
向けないといけませんよ。」と注意され
ました。

 

「へ・・・こきゅう(・・?」

 

神野は今まで無呼吸で力を込めた方が
最大の力が発揮出来るのだと
思っていたのですが、

 

その考えは逆だった様です。

 

呼吸とは、力を入れる時に息を吐き、
力を抜く時に息を吸うことが基本。

 

これがバラバラになってしまうと
最大の力が発揮できなくなってしまう他、
体を痛める危険性もあるとのことです。

 

「バラバラ」とは身体と呼吸の
バランスの事を指します。

 

試しにトレーナーの誘導の元で、
「ハーーー」と、息を吐きながら
バーベルを持ち上げ、

 

「スーーー」と息を吸いながら
バーベルを下ろしていくと、

 

あらあら!まぁまぁ!
面白いほどバーベルの上下が
楽になりました。

 

(ウエイトもう一つ上げられそう^-^♪)

 

呼吸の正しい使い方で、
苦しかったトレーニングが楽しくなる。

 

この原理を犬に当てはめて
考えてみました。

 

愛犬と散歩に行くとしましょう。

 

「そこへ行って欲しくないなぁ…」
「車が来たから危ない!」

 

と言った犬の身を守る為の【回避】を
必要とする際に、咄嗟に犬のリードを
「ぐっ!」と引いたご経験はありますか?

 

その時の犬の反応、どんな感じでしたか?

 

「嫌だ!」

 

と、犬は踏ん張りませんでしたか?

 

踏ん張ったその行動、「抵抗反応」と
言います。

 

そして、その瞬間の呼吸状態は、
人と犬、どんな感じでしょう?

 

きっと、
「咄嗟だったし、覚えていないわ。」
と仰るかと思いますが(笑)

 

大抵は、一瞬だけ
【無呼吸】な状態になっているはず。

 

咄嗟の回避は緊張が走るので、
呼吸を止めがちです。

 

犬も同様。

 

飼い主が一瞬緊張してリードを引っ張り、
力んだことで犬が驚き踏ん張るため、
抵抗反応が起こります。

 

結果として、踏ん張って硬直した犬を
危険な場所から回避するため、人が
無理矢理ズルズルと引きずってしまう
ことが、よくあるパターン。

 

パットも削れてしまうし、
嫌がってるのに引きずってしまうし、
可哀想ですよね。

 

では、ここで実験です。
息を吐きながら回避を促したら…
どうなるでしょう?

 

答えは是非ご自身でお試し頂ければと
思います。

 

バーベルを上げる負担が減った様に、
犬も人も互いにストレスが激減に
減ることとなるでしょう!、

 

この呼吸にも影響するセミナーが
下記で開催されます。

 

私もこのセミナーに参加して、
呼吸の必要性を改めて理解しました!

 

まだ若干数お席のご案内が可能です。
目に見えない効果を体感してください。

お散歩で誤飲しない方法

————————————–
≪ 関東校・関西校 ≫
ドッグトレーナー養成講座 受講生大募集!

まずはスクール説明会へ♪
http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

————————————–
ドッグトレーナーのお仕事
タイトル
【お散歩で誤飲しない方法】
—————————————
こんにちは!

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関東校の神野です^^

今週からお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします!

 

空高く、深い青の秋空に、肌に触れる風は冷たし。

う~~~ん、秋ですね!

犬の過ごしやすい季節となりました。

 

先日、休みを利用して琵琶湖周辺へ行ってきました。

初めての滋賀県。神奈川県から車で約6時間かけ、

行ってきました。もちろん愛犬と一緒です^^

なんて気持ちの良いところなのでしょう。

思い切ってお出かけして良かった!

澄んだ空気を思い切り吸いながら、

「明日も頑張ろう!」とリフレッシュできました。

 

そして帰りも6時間………(笑)

行きは良い良い、帰りは恐い………とはこのことです(笑)
—————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

—————————————
■うちの犬は誤飲をしてしまう。

★犬が急に引っ張って、飼い主がけがをしてしまった。

▲すれ違いの犬に対して吠えてしまう。

などなど…。

 

お散歩時のお悩みどころを数例あげてみました。

「あ、うちも!」

と、心で叫ばれた方はいらっしゃいますか?

 

こちら、犬のせいだけとは言えないのです…。

飼い主さんへこんな問いかけをします。

 

『犬の動きを見ながらお散歩をされていますか?』

 

スマホを見ながら、

音楽を聴きながら、

電話をしながら、

犬から目を離してお散歩をしていませんか?

 

これを改めるだけでも、文頭に記したお悩みどころは

今よりもっと解決へと近づけることができるでしょう!

 

■拾い食いをする前に、犬はクンクンと

匂いを嗅ぐ仕草を行うかもしれません。
★急な方向転換には必ず前兆があります。

体のバランスが崩れたり、耳の角度が変わったり、

背中の毛が逆立つこともあります。

愛犬の変化に敏感になりましょう。
▲犬より人間の方がはるかに視野は広いです。

正面から現れる犬は、犬より先に飼い主が気付ける様に

すると、犬と会うことへのストレスを持つ犬は、

軽減することができるでしょう。

 

愛犬をよく観察しながらお散歩しましょう。

‘ながら散歩’はNoGoodです!

 

それでは次回もお散歩のお話をお届けいたします^^

読んでいただき、ありがとうございました!
—————————————

ドッグトレーニングの「いろは」をセミナーで体験しよう!

http://playbow-dogtrainers-academy.com/category/seminer

犬のことをもっと好きになること間違いなし!

—————————————-

犬と一生一緒宣言
愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

mail: school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
に資料のご請求をいただいた方、メルマガ登録をされた方
にお送りしております。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記の上、
返信してください。

—————————————-