Tag Archive for イヌリンピック

リアルな実習が魅力です

こんにちは。プレイボゥの亀井です。

いやぁー、この週末はアツかったですね!!

暑かったですが、

熱かったですね!

イヌリンピック桜花が!!

新木場にあるイーノの森 Dog Garden にて

熱い熱い戦いが繰り広げられました。

イヌリンピック桜花祭についてはこちら↓
http://www.inulympic.com/2018oukasai/index.html

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは、

イヌリンピックで無料しつけ相談やしつけ教室ステージ、

そして各競技のスタッフとして携わらせて頂いています。

と、言っても実際にしつけ相談にのったり、

スタッフとなって飼い主さんに接するのは、

私達スクール事務局員ではなく、生徒さんたちです。

ドッグトレーナーになるために勉強中の在校生、

認定ドッグトレーナーの資格を取得した卒業生が、

リアルな飼い主さんたちとその愛犬たちと接する

貴重な機会がプレイボゥならではの「イベント実習」

なのです。

ドッグトレーナーになるための社会人向けスクールは

たくさんありますが、こんな貴重な体験ができるのは

プレイボゥだけじゃないかと思うんです。

だって、、、

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

ドッグトレーナーの愛犬とか、お店の犬とか、

すでにトレーニングが入っている犬としか

触れ合えないのでは、プロのドッグトレーナーに

なるにはちょっと心もとないですよね。

(でも、そういった学校でもちゃんとプロに
なれる人ももちろんいますので、そういう学校が
ダメって訳ではないですので。。。)

そして、

プロのドッグトレーナーのお客様は飼い主さんです。

どんな意識の飼い主さんが多いのか?

意外と犬に関する考え方とか意識って、人それぞれです。

自分自身が自然とやっている犬への接し方とか考え方、

それって、他の飼い主さんも同じ感覚かというと、

違う人もたくさんいるはずです。

そうった事を体験できるのがプレイボゥの

イベント実習なのです!

…と、マジメに語ってしまいましたが、

イベント実習の醍醐味は、なんてたって、

楽しい!!って事です♪

だって、いろーーーんな犬種を見れたり、

いろーーーーんな飼い主さんとお話ししたり、

飼い主さんと愛犬が頑張ってゲームをしている

様子を間近で見れるんですよ。

楽しくないわけがない!!!

タイムレース50という競技は、犬の50m競争です!

犬たちが全力疾走している姿はカッコイイ!

そして、好成績を出した犬の飼い主さんの誇らしげな顔!

その犬もとっても誇らしげ!!

フィールドレトリーブタイムトライアルという競技は、

1ゲーム6回投げたダミーを持って帰って来る速さを

競うのです。

まさに、飼い主さんと愛犬の連携プレー!

息の合ったコンビネーションは感動ものです!

あぁ、やっぱり、愛犬と一緒に何かに熱中するって

本当に素敵だなーって思いました。

そういえば、、、

犬って動物は、人間と一緒に何かをするために

作られてきた動物なんですよね。

だから、昔は一緒に狩をしたりしてきた犬たち。

しかし、現代社会の中では狩にいく犬も少なくなり、

人間と一緒に何かをする機会が減ってしまいました。

でも、イヌリンピックで飼い主さんと一緒に何かに

熱中する犬たち、イキイキとした犬たちを見て、

「あー、犬って、こーゆー生き物だったんだな」

って改めて感じました。

ドッグトレーナーは、ただ犬のしつけをするだけの

仕事じゃないと思うのです。

犬ってどんな生き物なのかを飼い主さんに伝え、

犬と人がイキイキと楽しく、のびのびと快適に

暮らしていけるようお手伝いをする仕事なのだと

私は思います。

ビジネス的にも、犬のしつけだけをする仕事なら、

吠える・咬むとかお悩み事が解消したらお仕事は

終わり。お客様が1人減って収入が減ります。

でも、それだけじゃなく、より犬と飼い主さんが

楽しく暮らせるようにサポートして行くので

あれば、ゴールってほとんどないと思うんです。

より楽しく、

よりのびのびと、

暮らすって、人間だって犬だって、ここまで

出来れば終わりってレベルが決まっているわけじゃ

ないですから。

そんなことを改めて感じさせてくれたイヌリンピック

桜花祭でした。

イベント実習として参加した生徒さんもきっと何かを

感じ取ってくれたはずです。

ね。

すてきな実習だと思いませんか?

春だから?!

プレイボゥの亀井です。

今日はイヌリンピック桜花祭の最終日!
http://www.inulympic.com/2017oukasai/index.html

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの
生徒さんたちとゲームのお手伝いやしつけ相談
ブースでスタッフとして参加しています。

様々な飼い主さんたちとコミュニケーション
を取り、犬の安全を確保したり、

一緒にゲームを楽しんだり、リアルなしつけ相談
を聴いたりすることは、

ドッグトレーナーを目指すみなさんには本当に
貴重な経験となります。

————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

————————————————

どんなに犬の学習理論や行動学を学んでも、

現場実習の犬たちとトレーニングしても、

プロのドッグトレーナーとして活躍するには
それだけ十分だとは言えないのです。

ドッグトレーナーには、
現場力やコミュニケーション・スキルが
必要なのです。

犬と一緒に何かするとなると、
犬は予想外の動きをする事があります。

そして、飼い主さんが私たちの予想外の動き
をされる事もあります。

そんな中で、飼い主さんと犬たちと楽しい
雰囲気を作りつつ、ルールを守ってもらい、
安全に進行させて行くスキルが、
ドッグトレーナーには求められるのです。

そのスキルを身につけられるのが、

イヌリンピックでのイベント実習なのです。

プレイボゥではこういったイヌリンピックなど
でのイベント実習を通じてドッグトレーナー
としての実践的な経験を積んで頂いています。

だからこそ、卒業後すぐにドッグトレーナー
として活躍していけるようになれるのだと
思います。

そして、この春は、プレイボゥ卒業生による
犬の施設開店ラッシュ!!

なんと!
この春に3店舗が関東に新規オープン!

すごくないですか?

すでに卒業生による施設は50店舗を超えて
いますが、もうすぐに60店舗に迫る勢いで
増えていっています。

犬の社会化やしつけを行う保育園

保育園とカフェを併設したお店

昼は保育園、夜はドッグバーになるお店

ドッグホテルや日中のお預かりをするお店

子犬からシニア犬のケアまでしてくれるお店

いろんなスタイルの施設がオープンして
います。

先輩たちのお店を見学するのもとても勉強
になりますよ。

あなたは、どんな犬のお店をつくりたいですか?

考えるだけでワクワクしませんか??

それを是非実現させましょう!!

一緒に実現させましょう!

ドッグスポーツは最高!

——————————

人生一度きりだから、
好きを仕事にした先輩たちの
本音が聞けるセミナーはコチラ↓
http://playbow-dogtrainers-academy.com/3867.php

——————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル
【ドッグスポーツは最高!】

——————————

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
事務局スタッフの神野です。

 

最近神野はヘッドマッサージに
凝っています。

 

鎖骨からお顔のリンパを流して、
仕上げに頭をもみもみもみ・・・

 

自分でやっているにも関わらず、
眠ってしまいそうな気持ちよさです。

 

頭には毛細血管がたくさん通ってますから、
頭を擦るだけで血の巡りが良くなり、血行が
促進されます。

 

パソコンやスマホで無意識に見入って、
しわを寄せたり、眼精疲労で疲れが溜まり、
知らぬ間に頭皮がカチコチになります。

 

気が付いたら小まめに頭をもみもみと
されてみてください。
非常に気持ちが良いですよ。

 

その気持ち良さがご自身で分かったら、
あなたの愛犬にもやってみてください。

 

指の腹で頭から首元付近を上から下へと
ソフトタッチで撫ぜるだけ。

 

普段、飼い主を見上げる姿勢する犬達は、
疲労が溜まる箇所です。

 

うちの子はトロケる恍惚とした表情へと
変わります。

 

愛犬とのスキンシップにぜひ、優しく
マッサージをされてみてくださいね。
——————————–

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に
特化したペット保険で、手術を含む
診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

——————————
さて、ここからが本題です。
あなたはドッグスポーツってご存知ですか?
ガンドッグレトリーブ
アジリティ
フライボール
ディスクドッグ
エクストリーム
etc….

 

様々な種類のドッグスポーツがありますが、
共通して言えるのが、

 

犬と飼い主さんの共同作業である
『究極のオビディエンス』です。

 

私が以前、オビディエンストレーニングの
クラスを見学した際は、度肝を抜かれました。

 

ひとつ、ひとつの動作が非常にキレがあり
全く無駄がないのです。

 

しかも指示を受けている犬の表情が楽しそうで、
飼い主さんを見上げる顔は、純真無垢な宝物の
ようでした。

 

トレーニングは楽しいことが起こるから、
犬が自ら望んで飼い主に従う。
とても素敵な関係性です^^。

 

その関係性でドッグスポーツを行うと
どういう作用が起こるでしょうか。

 

飼い主と犬が、心技一体となるのです。

 

言葉なんて要らないんですよ。

 

もともと犬は非言語動物ですが、
心で会話をするのです。

 

それって、すごくないですか?

 

飼い主と犬がチームとなり、
阿吽の呼吸で共同作業を行うのです。

 

中でもプレイボゥがお勧めしているのは、
森山校長がイギリスから日本に取り入れた
「ガンドッグレトリーブトライアル」です。

 

ガンドッグとは、イギリス貴族の鳥獣の狩を
手伝う犬種の総称。ガンドッグレトリーブは、
中でもレトリーバー種が得意とする競技です。

 

撃ち落とされた鳥を(実際は布製の回収物を)
飼い主が指示に従って、犬に回収させるのです。

 

なので、どんなに犬の目と鼻の先に鳥が居ても
飼い主の指示で「手前の鳥ではなく、奥にいる
鳥を回収してきなさい。」と、飼い主が指を指す
方向へ、犬は向かわなくてはなりません。

 

その指示に従い回収をした犬は、大いに飼い主に
褒められ、犬も誇らしい表情を浮かべます。

 

その表情は犬自身が生まれてきた理由を自ら
実感するほどの喜びです。

 

犬は人と仕事をするために改良され、月日を
経て犬種数が増えてきています。

 

しかし今現在は、本来の仕事さえも与えられ
ずに淡々と生きてる犬達が殆どではないので
しょうか?

 

そのお仕事を与える代わりにドッグスポーツを
行うことで犬自身も存在意義を確信し、魂から
喜ぶのです。

 

本当にドッグスポーツは素晴らしいです。

 

でも、なかなか始めるには敷居が高くて躊躇
されてしまいますよね。

 

そんな方は、まず各団体が開催する競技会へ
足を運ばれることをお勧めします。

 

犬達のイキイキとした表情を見て、必要性を
確信されることでしょう^^

 

さて、10月に行われるプレイボゥ秋イベントでは、
今年もスウェーデンからエヴァ・ボットフェルト
女史をお呼びして、前回大好評だった、

 

ガンドッグレトリーブのワークショップを開催
する運びとなりました。

 

やはり本場の指導は違いますよ!

 

先行販売は、6月13日(月)から始まります。

 

わ!もうすぐ!

 

ぜひあなたの目で焼き付けて頂きたいです。
お申込みを心よりお待ちしております。

 

——————————

犬と一生一緒宣言 愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を 押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

——————————

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ下さい。
時間はかかるかもしれませんが、
必ずお返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書いて欲しいとの
ご希望も受け付けています。

mail: school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方にお送りしております。
今後、不要という方はこのまま「送信不要」と
明記の上、返信をしてください。

——————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com
Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
——————————