Tag Archive for ドッグトレーナーの仕事、ドッグトレーナー学校

課題、継続中

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 課題、継続中 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥ関西校事務局の竹井です。

本日のメルマガは昨日の続き!
久しぶりのトレーニングを思い出しながら
テンション高めな竹井がお送りいたします!

入学された生徒さまに
提出していただく課題の内

無料で行う出張トレーニングと
トレーニングの成果を撮影して提出する
「動画課題」の2つをやってみよう!
と思い立った竹井ですが

(実際にはもう一つ読書感想文という
課題がありますが、それは割愛いたします!)

犬がいなければ始まらないので
まずはトレーニングをさせてもらえる
パートナー犬探しから始めます。

実家近くの知り合いが
犬を飼われていることを思い出し
頼んでみることにしました。

母と仲良しな方なので
まずは母からそっと
「トレーニングしたいみたいよー」と
伝えてもらうと、あっさりOKを
いただけました!

いやぁ、聞いてみるもんですねぇ…。

無事にトレーニング先が決まって
ほっと一安心…している場合ではなく

トレーニングの準備をしなくてはなりません。

何しろ久しぶりのトレーニングなので
まずはクローゼットの奥を
ゴソゴソと探り
おやつを入れるための
トリーツポーチを見つけ出すところから!(笑)

トリーツポーチさん久しぶり!
元気だった?と、
再会する予定だったのですが…。

「もう使わないと思って捨てちゃった!」

という、母の言葉に
大慌てで通販サイトを
検索する羽目になりました…。

皆さん、トレーニングに行く前の準備は
早めに始めておきましょうね!!

そして、大好きなオヤツで
トレーニングをするために
好きそうなオヤツを3種類ほど準備して

顔合わせとカウンセリングに
行ってまいりました!

まだまだ始めたばっかりなのですが…。

でも、何というか…

犬って可愛いっ(≧▽≦)

皆さまには当然のことですよね(笑)

まだ、数回しか会っていないわんちゃんですが
おいしいおやつを持って行く
私のことは、どうやら
好きになってくれたようです。

キラキラした目で待っていてくれる
わんちゃんを見ると
それだけで幸せな気分になれますね!

飼い主さんとわんちゃんが
もっともっと幸せになれるよう
竹井がんばります!!

目標は、生徒さまが
カリキュラムを修了される半年間で
課題のトレーニングを終わらせること!

なのですが
仕事をしながらのトレーニング、
しかも飼い主さんと
予定を調整しながらとなると

なかなか思い通りに
ならないこともでてきます。

そんな時は、ちょっと延長しつつ
できるように頑張ってみようと思います。

延長しながら無理せず進められるのも
プレイボゥの良いところ!!

生徒さまの中にも
体調やご家庭の事情がある中で
延長されながら自分のペースで
頑張っている方もいるんですよ。

という事で、また少しずつ
経過報告をいたします!
お楽しみに♪

チームプレイボゥ活躍中です!

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 チームプレイボゥ活躍中です! 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
関西校事務局の竹井です。

11月に入り、どんどん空気が
冷たくなってきましたね。
皆さん風邪を引かれていませんか?

今週のメルマガは、
朝晩の寒さに騙されちょっと厚着をし過ぎた
竹井がお送りいたします。
(何を着ればいいかよくわかりませんっ…!)

さて、そんな11月ですが
11月といえば、新開講です!

関西校は2月、5月、8月、11月が
開講月となっておりますので
今月も新しいクラスが始まっております!

しかも、今回の開講は
関西校では久しぶりの2クラス開講♪

賑やかなのが好きな竹井は
週に2回、生徒さまにお会いできて
ウキウキです(*^^*)

今期ご入学された生徒さまは
広島、岡山と中国地方の方がチラホラ。
遠くから通われるのは
不安も多いと思いますが
同じ地域の方がいると
何だか心強いですよね。

初回授業の時から
私は前にこんなことをしていてね、と
色んなお話で盛り上がりました!

仲良しのクラスになりそうで
とっても楽しみです。

そして、竹井がちょっと嬉しくなっちゃって
今後が楽しみなことがもう一つ。

今期ご入学された方の中にも
いらっしゃったのですが
最近増えているお問合せが

「卒業生のHPを見て
プレイボゥに興味を持ちました」

というもの。
これも、我々スタッフにはとっても
嬉しい出来事です。

だって、卒業生のHPを
しっかり読んで下さっているってことは
その卒業生に興味を持っているという事。

つまり、卒業生が魅力的なトレーナーに
なったという事なんです!

プレイボゥの関西校は
2016年11月に開講しましたので
今月で満2歳を迎えます。

その間に、たくさんの方が学んでくださり
ドッグトレーナーとして開業された方
犬に関するお仕事をしている方も
少しずつ増えてきました。

同期の皆さんが集まって
イベントを開催するんです
なんて予定も教えていただきました!

ご入学された皆さんが
卒業後、どんな事をされるのか
卒業生の皆さんが
どんな大活躍を見せてくださるのか

どきどきワクワクの竹井なのです(≧▽≦)♪

ドッグトレーニング応用編

 

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 ドッグトレーニング応用編 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥ関西校事務局の竹井です。

本日は、ドッグトレーニングのお話をする時に
よく聞かれる質問にお答えしたいと思います。

その、よく聞かれる質問とは

「トレーニングって、猫にもできるんですか?」

というもの。

自信を持ってお答えしましょう。

できます!!

だって竹井、やりましたもん!

竹井は、専門学校のドッグトレーナーコースを
卒業しました。

私が通っていた学校は、卒業年度には
何人かでグループになり
ひとつテーマを決めて調べ、レポートを作り
プレゼン形式で発表する
というものがありました。

いわゆる卒業論文のようなものです。
学校では、卒業研究と言っていました。

仲の良い3人でグループを組んだのですが
ドッグトレーナーコースの学生としては
もしかしたら珍しいのではないかという
グループが出来上がりました。

誰も犬を飼っていなかったのです…!

3人でテーマを何にするか相談が始まりました。

「卒業研究、何しようね」

「犬になんかさせて調べるのは無理だね」

「犬いないもんね」

「猫ならいるけどね」

「うちも猫ならいるー!」

「じゃあ猫でやろう」

という、何ともふわっとした感じで
テーマが決定しました。

タイトルは
「キャットトレーニング
~ドッグトレーニング応用編~」

そのまんまです。

内容もそのまんまなのですが

自分たちが勉強してきたトレーニングの方法を
そのまま猫に使って成功するか?!

というものです。

結果として私が感じたことは

「猫って意外と気まぐれじゃない」
「犬と猫の身体の作りは思ってたより違う」

上記の2点です。

猫は気まぐれだから言う事聞かない
というのは結構言われることでもありますが

トレーニングの結果
ご褒美の為にはがんばるがんばる(笑)

我が家の猫さんには「マット」という
トレーニングをしました。

「マット」と言われたら
自分からマットの上に行って待つ
というものなんですが

約2ヶ月ほどの練習で
とっても上手になりました。
(ちょっと自慢です)

マット、と声をかければいそいそと動き出し
マットの上でちょこんと座り
じっとご褒美が出てくるのを
待っているのです。

猫だって、気まぐれだけど
犬と同じようにご褒美が欲しいんです。

そして「犬と猫の身体の作り」ですが

我が家の猫さんは
マットの上で座っていたのですが
通常、犬のトレーニングでマットというと
伏せて待つことの方が多いです。

「マット」は例えば、食事中だったり
お客様が来た時だったり
比較的長時間静かに落ち着いていてほしい時に
使う事が多いので、お座りよりも伏せの方が
あっているのです。

じゃあ、なぜうちの子は座っていたのか?

単純な話、伏せができなかったのです。

お座りをさせた状態で
ご褒美を鼻先に持っていって
猫の頭が伏せの位置に近づくように
そのままご褒美を持った手を
床に下ろしてみました。

お座りのまま、頭だけついてきました。

柔らかいですね。さすが猫。

おやつを持った手を、少し自分の方へ引いて
猫の上体が前に来るように誘導してみました。

おしりをあげて歩きました。

いやいや、伏せようよ。
もう一回ねー。

何度やっても歩きます。
そこでふと気が付きました。

猫の伏せって、前足は頭の後ろだよね。
犬の伏せと全然違うよね。

犬は伏せの時、身体を後ろに引いたり
前足を前に出したりするけど
猫って垂直に身体下ろすよね。
犬と一緒のやり方じゃ無理じゃない?

という事で「犬と同じやり方でできるのか」が
テーマだった私たちは
同じじゃできない伏せを諦め
お座りでトレーニングを進めました。

トレーニング理論ばかりを気にしていた
私たちにとっては、目からウロコ。

トレーニングって色んな事を
気にしないといけないんだなーと
実感した出来事でした。

猫や他の動物にも
ドッグトレーニングは応用できますが
挑戦してみる場合は
その動物の体のつくりや習性も
よく考えてトレーニングしてみて下さいね!