Tag Archive for ドッグトレーナーの仕事、ドッグトレーナー学校

ドッグトレーニング応用編

 

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 ドッグトレーニング応用編 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥ関西校事務局の竹井です。

本日は、ドッグトレーニングのお話をする時に
よく聞かれる質問にお答えしたいと思います。

その、よく聞かれる質問とは

「トレーニングって、猫にもできるんですか?」

というもの。

自信を持ってお答えしましょう。

できます!!

だって竹井、やりましたもん!

竹井は、専門学校のドッグトレーナーコースを
卒業しました。

私が通っていた学校は、卒業年度には
何人かでグループになり
ひとつテーマを決めて調べ、レポートを作り
プレゼン形式で発表する
というものがありました。

いわゆる卒業論文のようなものです。
学校では、卒業研究と言っていました。

仲の良い3人でグループを組んだのですが
ドッグトレーナーコースの学生としては
もしかしたら珍しいのではないかという
グループが出来上がりました。

誰も犬を飼っていなかったのです…!

3人でテーマを何にするか相談が始まりました。

「卒業研究、何しようね」

「犬になんかさせて調べるのは無理だね」

「犬いないもんね」

「猫ならいるけどね」

「うちも猫ならいるー!」

「じゃあ猫でやろう」

という、何ともふわっとした感じで
テーマが決定しました。

タイトルは
「キャットトレーニング
~ドッグトレーニング応用編~」

そのまんまです。

内容もそのまんまなのですが

自分たちが勉強してきたトレーニングの方法を
そのまま猫に使って成功するか?!

というものです。

結果として私が感じたことは

「猫って意外と気まぐれじゃない」
「犬と猫の身体の作りは思ってたより違う」

上記の2点です。

猫は気まぐれだから言う事聞かない
というのは結構言われることでもありますが

トレーニングの結果
ご褒美の為にはがんばるがんばる(笑)

我が家の猫さんには「マット」という
トレーニングをしました。

「マット」と言われたら
自分からマットの上に行って待つ
というものなんですが

約2ヶ月ほどの練習で
とっても上手になりました。
(ちょっと自慢です)

マット、と声をかければいそいそと動き出し
マットの上でちょこんと座り
じっとご褒美が出てくるのを
待っているのです。

猫だって、気まぐれだけど
犬と同じようにご褒美が欲しいんです。

そして「犬と猫の身体の作り」ですが

我が家の猫さんは
マットの上で座っていたのですが
通常、犬のトレーニングでマットというと
伏せて待つことの方が多いです。

「マット」は例えば、食事中だったり
お客様が来た時だったり
比較的長時間静かに落ち着いていてほしい時に
使う事が多いので、お座りよりも伏せの方が
あっているのです。

じゃあ、なぜうちの子は座っていたのか?

単純な話、伏せができなかったのです。

お座りをさせた状態で
ご褒美を鼻先に持っていって
猫の頭が伏せの位置に近づくように
そのままご褒美を持った手を
床に下ろしてみました。

お座りのまま、頭だけついてきました。

柔らかいですね。さすが猫。

おやつを持った手を、少し自分の方へ引いて
猫の上体が前に来るように誘導してみました。

おしりをあげて歩きました。

いやいや、伏せようよ。
もう一回ねー。

何度やっても歩きます。
そこでふと気が付きました。

猫の伏せって、前足は頭の後ろだよね。
犬の伏せと全然違うよね。

犬は伏せの時、身体を後ろに引いたり
前足を前に出したりするけど
猫って垂直に身体下ろすよね。
犬と一緒のやり方じゃ無理じゃない?

という事で「犬と同じやり方でできるのか」が
テーマだった私たちは
同じじゃできない伏せを諦め
お座りでトレーニングを進めました。

トレーニング理論ばかりを気にしていた
私たちにとっては、目からウロコ。

トレーニングって色んな事を
気にしないといけないんだなーと
実感した出来事でした。

猫や他の動物にも
ドッグトレーニングは応用できますが
挑戦してみる場合は
その動物の体のつくりや習性も
よく考えてトレーニングしてみて下さいね!

週末は幕張メッセにいます

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
事務局の佐藤ですU^ェ^U

 

タイトルにあります通り、

 

今週末、28日(金)、29日(土)、30日(日)は
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー、

 

幕張メッセに在校生・卒業生と、

 

いぬのきもちフェスタ2018
in カートラジャパン

 

に参戦いたします!

 

イベントの詳細はこちら↓↓
http://petyado.com/inunokimochifesta/img/inunokimochi-fes2018.jpg

 

このページに出てくる
「愛犬しつけ無料相談」は
プレイボゥが担当です!

 

写真のオレンジ色のポロシャツを
着ているのは、プレイボゥの生徒さんです。

 

今回いぬのきもちフェスタ2018で
プレイボゥがお手伝いするのは、

 

「イヌリンピック」という
愛犬と一緒に楽しめるゲームのお手伝いと、

 

「愛犬しつけ無料相談」、

 

そして(土)、(日)は
お昼頃にステージで、しつけに関する
デモンストレーションを担当しています♪

 

こういった犬と飼い主様が一緒に
楽しめるイベントは、様々な犬種を
見ることが出来て、

 

犬好きにはたまらないイベントです!

 

犬と一緒に来場しなくても、

 

見るだけでも楽しめてしまいますU^エ^U♪

 

もしお時間ある方がいらっしゃいましたら、
是非遊びにいらしてくださいね!

 

追伸:

 

ちなみに佐藤は、

(土)と(日)に参戦予定です!

NO DOG,NO LIFE

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 NO DOG,NO LIFE 】

——————————————

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
関西校の竹井です。

今週のメルマガは
大阪からお届けしております!

メルマガを読んで下さっている方は
きっと、様々な地域の方がいると思いますが
皆様にとって、大阪ってどんなイメージ
なのでしょうか?

大阪の人はケチ!なんてことも
よく言われちゃうんですが

違うんです!
価値判断がシビアなんです!

という大阪人の主張(個人的主観)を
載せておきます(笑)

でもまぁ、大っぴらにお金の話をする
というのは大阪らしさのひとつ
なのかもしれません。

…という事で
本日は大阪人らしくお金の話でも
いたしましょう(笑)

といってもこのお金の話、始めたのは私じゃ
ないんですよ!
森山先生がされていたんです!

詳しくはこちらをご覧くださいませ↓
【売上1億円と3千万円どっちが偉い?】
http://playbow-dogtrainers-academy.com/9312.php

売り上げのほとんどが利益

うん、いい響きですね(笑)

竹井は以前、販売のお仕事をしていたり
メーカーから営業さんのお手伝いとして
小売りのお店を回ったり
していたことがあるのですが

「利益ってこれだけなのか…世知辛いな」
と思ったことが何度かあります。

価格競争も激しいですからね。
販売も厳しいお仕事です。

販売の皆さん頑張って!!

…話がそれましたね。
戻しましょう。

森山先生もおっしゃっていますが
原価をゼロにするためには
自分の知識や技術を売らなければいけません。

その為には、まず知識や技術を
仕入れることが必要です。

だから、実際には元手はかかるんですよ。

ですが、商品を仕入れて売る場合と
大きく違うのは

「お金をかける頻度」です。

商品を仕入れて売ろうと思うと
ひとつ売れれば、また新しい商品を
仕入れなければなりません。

対してドッグトレーナーは
トレーニングを行っても
仕入れた知識は減らないばかりか
「経験」という形で新しく増えるのです。

なんてお得!!!

ドッグトレーナーになりたい!と思った時に
しっかりと時間とお金を投資して
後は使い倒して元を取るのです!

「使い倒して元を取る!」

というのは
私的合言葉になりつつあります(笑)

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは
ご入学時にいただく費用の他には
実習や相談の費用はいただきません。

カリキュラム外のセミナーなどは
講師料や場所代などをいただくことが
ありますが、無料の勉強会だって
行っているんですよ!

入学さえしていただければ
後はずっと、お付き合いが続いていって

相談にのったり、学びの場を提供したり
一緒にお仕事できそうな仲間を紹介したり
たまにはこちらが教えていただいたり

めっちゃ使えるとこなんです!!

何でこんなことをしているかというと
少しでも、犬業界を良くしてくれる人が
増えて欲しいから。
頑張ってほしいから。

だからいっぱい相談してほしいし
卒業後も実習にだって来てほしいんです。

竹井は、スクール説明会や
ご入学後のガイダンスでも
「使い倒しましょうね!」って話を
よくしています。

だって、使ったら解決することも
あるかもしれませんし。

使えるんだし。

もったいないでしょ?

使えるものは使いましょうよ!

という事で

在校生も、卒業生も
これから入学される皆さんも

プレイボゥを使い倒しましょう( *´艸`)♪

…お手柔らかにお願いしますね(笑)