Tag Archive for ドッグトレーナー養成スクール

35歳でゼロからのスタート?

プレイボゥの亀井です。

WEBの編集企画の仕事をしていた私が、
35歳で出会った気になる職業。

“ドッグトレーナー”

それは、家庭犬のしつけをする仕事。

でも、それは、殺処分されてしまう犬たち
を減らしていく事にもつながる仕事なんだ
と知りました。

捨てられない犬、捨てない飼い主を育てる。

そんなことができるのがドッグトレーナーだと。

社会貢献をしながらお金を稼いで、
犬に囲まれながら日々の生活を送れる。

そんな素晴らしい仕事だと知ったものの。。。

もう私は35歳。

これからドッグトレーナーを目指すのは

さすがに遅いよな。。。

そう思ったのですが、そのまますんなり
諦めることが出来なかったのです。

そこで、

私がとった行動は、、、

————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

————————————————

とりあえず、説明会に行ってみよう!

無料だし。。

そう思って、プレイボゥの説明会に
行ってみました。

すると、実際に入学している人に
30代40代の人がいっぱいいたのです!

35歳なんてどっちかというと若い方に
なる感じでした。。

今からでも遅くないかもしれない。

そう思ったのですが、、、

…でも、

いままでの仕事を辞めて、ゼロからの
スタートというのも、、、

キャリアとしてもったいない気が。。。

WEBの編集だとか、マーケティングの
仕事をやってきたワケで。。。

そんな気持ちをプレイボゥの人に
相談してみたんです。

そうしたら、

ドッグトレーナーとして、
マーケティングは必要なスキル
なので、私の経歴はとても使える
ということを教えてくれたのです!

…ゼロからのスタートじゃない?

マーケティングの知識を活かせる?

ドッグトレーナーと言う仕事で??

どういうこと??

と話しを聞いてみると、

ドッグトレーナーとして仕事をするには、
自分で集客をしてお客さまをゲットする
必要があるのです。

そのため、インターネットを使った集客
としてホームページ作成やブログやSNS
の活用などマーケティングは非常に重要
となるそうなのです。

なるほどー!

そして、集客したお客様に対する接客、
営業活動も自分ですることになるのです。

つまり、マーケティング知識だけじゃなく、
営業とかの経験も活かせるのか!

ゼロからのスタートじゃないのか!

と驚き、さらにドッグトレーナーという
仕事を目指すことを具体的に考え出した
亀井なのでした。

それ、本当にやりたい仕事?

プレイボゥの亀井です。

昨日はプレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
関西校2期生の初回授業でした。

ご夫婦で一緒に入学された方や、
香川県から通学されている生徒さんもいて、

みなさん、ドッグトレーナーとしての学びを
始める期待とワクワク感で目がイキイキして
いたのが印象的でした。

私も数年前までは犬と関係ない仕事を
していました。

10年ほどマーケティングの会社にいて、
リサーチやらネットサービスの立ち上げ
やらをやっていました。

でも、マーケティング会社ではなく、
ここで身につけたマーケティング知識を
使ってサービスを提供する側になりたい
という想いが強くなってきていました。

なので、当時の親会社のエンタメを担う
ところに転職しました。

大好きな海外ドラマの担当になり、
WEBの編集企画という仕事にマーケで
培った数値分析などを盛り込んだ企画
を出したりしていました。

仕事で試写会に行って芸能人と会ったり、
乃木坂46がオフィスに来てくれたり、
エンタメならではの楽しさもありました。

部下の人数も増え、大きな仕事も増え、
やりがいもありました。

だから、毎日帰宅するのは24時近く。

地下鉄で通勤し、駅直結のビルに入り、
12時間ぐらい働き、地下鉄で帰る。

そんな生活の繰り返し。

…この生活、いつまで続けるんだろう?

このままでいいんだろうか?

————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

————————————————

仕事は好きだけど、
こんなハードワークはいつまでも続けられない。

エンタメも楽しいけど、、、
雨が降ったから広告のimpsや動画視聴回数が増えて
「やったー!助かったー!」と喜んだりするの
どうなんだろ。。。

もっと世の中の人のためになる仕事がしたいな。

そんなことを考えたいたとき。

ネットである言葉を目にしました。

“ドッグトレーナー”

私の幼いころの夢は、盲導犬の訓練士
になることだったのを思い出しました。

でも、中学生のころに訓練士について
調べたら、何年も下積みが必要な事や
給与が低いことなどが分かって、
姉に相談したら、

「そんな儲からない仕事してどうするの?
将来、私にお金借りに来ても貸さないよ」

と言われたのを今でも覚えています。

大人になって、生活していくためには、
仕事をしてお金を稼がないといけないんだ。

そう、現実的な姉から教えられました。

(姉は高校生のころからこれからは情報処理だ!
と言ってシステムエンジニアになりました。。)

でも、これといった自分の目標とする職業
が見つからないまま、私は、普通に文系の大学
を卒業して普通に就職してきました。

そして、30代半ばで見つけた仕事に
私の目は釘づけになりました。

“ドッグトレーナー”

その職業について調べていると、
衝撃の事実を知ることになります。

日本で年間何万頭もの犬が殺処分され
ている。

その約3割が飼い主が保健所に連れて
来た犬たちだという事。

その理由は、「引っ越しするから」
「吠えるから」「咬むから」など。。。

衝撃的でした。

そして、ドッグトレーナーがそんな現実を
変えていくことができる仕事なのだと知り、
また衝撃を覚えました。

捨てられない犬、捨てない飼い主を育てる。

そんなことができるのがドッグトレーナーだと。

社会貢献をしながらお金を稼いで、
犬に囲まれながら日々の生活を送れる。

そんな素晴らしい仕事なのではないかと。

…でも、

私、35歳だし。。。

今さら?

今からドッグトレーナーに??

いやぁ、、、さすがに、、、ねぇ。w

そう思ったのですが、、、

つづく。。。

卒業式じゃなくて修了式

こんにちは。プレイボゥの亀井です。

今日はドッグトレーナー養成講座
26期生の修了式が行われます。

半年間という期間で座学授業と
犬の保育園店舗での現場実習、
認定試験などを経てやっと今日
プレイボゥの認定ドッグトレーナー
となるのです。

でも、プレイボゥでは、

「卒業式」とは言いません。

だって、、、「卒業式」って、

別れのイメージがありませんか?

プレイボゥは生徒のみなさんと
別れたくないからなのです!

だって、ここからがドッグトレーナー
としてのスタートであり、
ここからがプロのドッグトレーナー
として実際にやっていけるかという
勝負になるわけです。

なので、プレイボゥはそこをサポート
したいから、別れたくないので!

卒業後も何か困ったことがあれば、
ビジネス面でも犬についてでも
相談して欲しいのです。

だって、日本には質の高い
ドッグトレーナーがまだまだ
たくさん必要なんです。

捨てられない犬を育て、

捨てない飼い主さんを育てて、

殺処分ゼロにして行くためには。

目の前の1頭1頭の命を救う活動も
必要ですが、そもそもの蛇口を
閉める活動が必要だと思うのです。

それをできるのが、
ドッグトレーナーなのです。

——————————

月々990円からのペット保険
(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に
特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

——————————

だから、プレイボゥは卒業後にも
様々なことを学べる機会を作って
います。

さらに問題行動にしっかり対応
できるようになりたい人向けに、
そしてこれからニーズが多くなる
老犬特有の問題行動にも対応
できるように、

ドッグトレーナーのための
シニア犬問題行動対応コース
http://playbow-dogtrainers-academy.com/senior_dog.php

今年も開催しますよー。
2月1日から申し込みスタートです。

あと、3月には、、、

クラフト展を巡るイギリス研修ツアー
http://playbow-dogtrainers-academy.com/4919.php

があります。

世界3大ドッグショーのひとつである、
Crufts(クラフト展)をに行くのですが、

いわゆる日本の「ドッグショー」とは
全く別次元のものなのです。

あ、、、、

そのすごさを語ろうと思ったのですが、、、

修了式が始まってしまったので、

また明日!!

——————————

ドッグトレーナーは、犬の成長を
飼い主様と喜び会えるお仕事です!
↓↓4月生 受付スタート↓↓
http://playbow-dogtrainers-academy.com/course2.php

——————————