Tag Archive for 愛犬との生活

愛犬と一緒にいられる方法

——————————

<<いま始めないで、いつ始めるの?>>
ドッグトレーナー養成講座・10月開講生募集
http://playbow-dogtrainers-academy.com/course2.php

——————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【愛犬と一緒にいられる方法】

——————————

【近 況】

こんにちは。
アカデミー事務局の神野がお届けしております。

本題に入る前に、今日は近況から
お話しさせてください。

先日愛犬のトイプードルをトリミングサロンへ
連れて行き、綺麗にカットしてもらいました。

いつも引き取りに行く際に、トリマーさんから
「ジャニーちゃんは美犬さんですね」

と、お褒めの言葉を頂きます。

すると私は必ず、
「そうなんですよ。ありがとうございます!」

と答えます(笑)

謙遜しがちな日本人ですから、
犬ぐらいは正直でいいんじゃないかなと思います。

「旦那様かっこいいわね」

「お嬢さん、お姫様みたいね」

『いえいえ、ああ見えて実は○○○で・・・』

とつい、謙遜して否定の言葉を選びがちなのが、
Theジャパニーズですが(笑)

犬に関しては「そうなんです!うちの子は美犬ですよ!」
と、たまには素直に受け入れて答えてみるのも
気持ちが良いものですよ^^。

——————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に
特化したペット保険で、手術を含む
診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

——————————

【本 文】

ここからが、本文です。

唐突ですが、30代って一般的に働き盛りじゃないですか?
(ほんとうに、唐突ですね。)

そこそこのポジションに立たされて、
上司もいれば、部下もいるという立ち位置。

いちばん心身に堪える時期ですね(笑)

しかしそれが決して、仕事がバリバリ出来て
キャリアウーマンかというと、

それは、うーん・・・。違うのですよね。

気づけば年功序列で、ピラミッド式に
上に登らされ、そのポジションにいるだけ。

マンネリ化してきた会社を、退職するなら
今なのだろうなと、考えるのです。。

できたら次の職場は、今の仕事の二の舞に
なりたくない!

絶対的な条件は、

・愛犬と一緒に居られる時間を確保できること。

・いっそのこと、愛犬同伴!

そんな時に目に飛び込んできたのが、

<<犬まみれのお仕事あります>>でした。

なんて心惹かれるキャッチコピーでしょう。
胸がときめきますよ。

そして初めてドッグトレーナーという職業を
知ったわけです。

実は、そこまでに行きつくまで心と頭が
プシュ~~と煙がでるほど、悩みもがいてました。

私が掲げた絶対的条件。

・愛犬と一緒に居られる時間を確保できること。
→ 定時に帰れる仕事を探すと収入が減ってしまうんです。

・いっそのこと、愛犬同伴!
→ 愛犬と同伴可能な会社を探してもほぼ皆無でした…。

どうしよう・・・・・。
私の選択はもはや、一つしかありませんでした。

さぁ、まさに人生の転機です。

今の私は水曜ロードショーの船越英一郎さんが、
ドラマの締めくくりに立つ、

断崖絶壁の崖っぷちに立っている心境です。

次回に続きます。

——————————

<<おいでやす!大阪!>>
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
関西校 大阪教室 11月開講~!
http://playbow-dogtrainers-academy.com/osaka.php#campaign

第1期生募集につき、スペシャル5大特典
プレゼント!先着5名様です。

——————————

犬と一生一緒宣言 愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を 押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

——————————

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ下さい。
時間はかかるかもしれませんが、
必ずお返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書いて欲しいとの
ご希望も受け付けています。

mail: school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方にお送りしております。
今後、不要という方はこのまま「送信不要」と
明記の上、返信をしてください。

——————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com
Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
——————————

愛犬が癒される時

——————————

お待たせしました、秋クラス!
大人気ドッグトレーナー養成講座・生徒募集中。
http://playbow-dogtrainers-academy.com/course2.php

——————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【愛犬が癒される時】

——————————

【近 況】

こんにちは。
今週はアカデミー事務局の神野がお届けします。

お手やわらかによろしくお願いします!

今週から行われるスクール見学会は「学習理論」という、
犬が学習する仕組みを科学的に捉えた授業内容です。

ドッグトレーニングの基本を学べる貴重な機会を
今ならなんと【期間限定】で公開しております。

この授業を30分無料で聴講できるお得な期間を
是非お見逃しなく!

先着4名様ずつと限らせて頂いております。

ご興味ある方は今すぐお申し込みくださいね!
http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

——————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に
特化したペット保険で、手術を含む
診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

——————————

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの
所在する東京都では、記録的な猛暑が続いています。

あまりの暑さに、犬も人も心身乱れがち。
体調も今ひとつ優れませんね・・。

そんな時、人間の場合は疲れを癒すための
選択が山ほどあります。

あなたの疲れを癒すものはなんですか^^?
ちなみに神野は温泉です。

しかしですよ、

あなたは考えたことありますか…?
愛犬の癒しとは何でしょう?

それは、私の主観にすぎませんが、

きっと

『飼い主の側にいること』ではないでしょうか?

もし愛犬の心身が不安定な時に、
あなたは愛犬を家に残し仕事に出かけたら、

愛犬はどれほどの不安に包まれることでしょう。

少し話がそれてしますが、愛犬の心細さを
分かりやすく人間に例えてお話ししましょう。

あなたは一人暮らしをしています。

あなたは昨日から悪寒がして、翌朝
予想通り風邪をひいてしまいました。

高熱で苦しくて仕方がありません。
節々の関節の痛みもあり、思う様に動けません。

一人暮らしだから当然ですが、
悲しいかな…あなたを看病してくれる人がいません。

あなたは、あまりの孤独と苦しさで、
良からぬことを考えます。

「私がこのまま力尽きて死んでしまったら、
見つかるのは何日後なのかしら…。」

なーんて。

話を再び戻しましょう。

犬はもともと群れで生活する動物。
単独行動は好みません。

あなたのことを愛犬は、とっても必要と
しているのです…。

そんなことを言ってしまったら、あなたは
余計に仕事が手につかなくなりますよね!

私ったら不安だけを煽ってしまって
申し訳ありません。

でも・・・・

<愛犬と四六時中一緒に過ごしたいですよね。>

<愛犬に寂しい思いをさせたくないですよね。>

<愛犬を留守番させる時の、寂しげな表情を
もう見たくはないですよね。>

しかし、思い悩むのは今日で最後にしましょうよ!

なぜなら神野は、
その悩みを解消する方法を知っているからです。

その悩みが解消されたら、あなたも愛犬も
人生が180℃変わることでしょう。

まさに神野も、その悩みが解消されて、
今は愛犬との生活を最大限に楽しんでいます!

さてその方法は… 次回へと続きます。

——————————

<<祝・関西校大阪教室11月開講>>
第1期生を勢力的に募集中!今なら5大特典つき!
http://playbow-dogtrainers-academy.com/osaka.php#campaign

——————————

犬と一生一緒宣言 愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を 押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

——————————

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ下さい。
時間はかかるかもしれませんが、
必ずお返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書いて欲しいとの
ご希望も受け付けています。

mail: school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方にお送りしております。
今後、不要という方はこのまま「送信不要」と
明記の上、返信をしてください。

——————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com
Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
——————————