Tag Archive for 犬 健康

<犬版>8020運動

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
事務局の佐藤です^^。

 

皆さん、突然ですが
自身の歯のケアはどのようにされていますか?

 

佐藤は一昨年くらいから歯医者さんに
定期健診という形で数か月に1度、通っています。
(あ、人間の話です!)

 

つい先日も、口腔中の細菌数を測る検査を行いました。

 

歯に穴を開ける菌と、その穴を掘り進める菌の2種類を調べ、
前者の菌はほとんどなかったのですが、後者の菌の数が
少し多いとのことだったので、その対策に
キシリトールを摂取すると良いとのことでした。

 

現在、キシリトールをせっせと舐めています。

 

その結果はまた検査後にいつかお話しますね!

 

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

 

では皆さんへ質問です。

 

愛犬の口腔ケアは、どのくらいやられていますか?

 

実は口腔ケア、今とっても
注目されている分野なのをご存知でしょうか?

 

愛犬の口腔をケアをしっかりと行うことで
健康な身体に近づくことができるんです。

 

この重要な部分を広めたい!
シニアになってからも綺麗な歯で、
そして健康でいてほしい!

 

そんな思いもあり、プレイボゥでは10月9日(月・祝)に
ドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティさんに
お願いをして、口腔ケアの大切さについて
セミナーを開いていただきました。

 

ドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティ
http://ddcts.org/

 

プレイボゥでは初めての開催となりましたが、
ドッグトレーナーとして、必須な知識になりますので
生徒さんもとても意欲的にご参加いただきました!

 

何よりも歯磨きを苦手とする犬も多いですので
苦手意識を克服するトレーニングを行うことは
ドッグトレーナーの仕事です。

 

では、実際どんな風に慣らしていくのかという部分を
お伝えすべく、プレイボゥでは歯の基本から徐々に
トレーニングを学ぶ内容として3本立てで、
企画させていただきました。

 

受講中の様子はドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティさんが
ブログにアップしてくださいましたので、是非ご覧ください。

 

こちらから↓↓
https://goo.gl/mN2m7j

 

ちゃっかり佐藤も写真を撮っていただき、
記載までしていただきました(笑)

 

人間も「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」
という運動、8020運動があるように
犬もシニアになってもピカピカな
歯を保っていきたいものです。

 

でも実際のところ、どれが正しい知識なんだろう。
と疑問に思ったこともあるのではないしょうか?

 

ドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティさんの
代表の森トレーナーがおっしゃっていました。

 

「正しい知識・トレーニング方法を
飼い主さまへ伝えることができる
ドッグトレーナーさんを増やしたい」

 

ドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティさんの
ホームページにもありました。

 

—–(抜粋文章)—–

人と一緒に暮らしている、成犬の80%が歯周病に
かかっていると言われて、もう何年経ったのでしょうか?

この状況の改善がみられないのはなぜでしょうか?

—–(ここまで)—–

 

そうドッグトレーナーはこれからの口腔ケアについて
重要な役割を担う立場なのです。

 

歯磨きが大好きな犬になってくれるよう
ドッグトレーナーは歯磨きトレーニングについても
しっかりと学んでおかなくてはいけませんね!

 

興味がある方は是非、団体さんの
ホームページをご覧くださいU^エ^U♪
http://ddcts.org/

犬の健康と食事

————————————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 犬の健康と食事 】

————————————————

プレイボゥの亀井です。

昨日は、向ヶ丘教室でドッグトレーナー
養成講座の体験入学がありました。

5名の方がご参加くださいました。

実際に犬の保育園で犬たちと一緒に体験
するクリッカートレーニングはみなさん
楽しく取り組んでくださっていました。

やっぱり、犬たちと何かをするって
純粋に楽しいですよね!

今月の向ヶ丘教室でのスクール説明会は
特別にクリッカートレーニング体験が
できます!

以下の日程だけの特別企画ですので、
ご興味がある方はぜひ遊びに来て
頂ければと思います。

5月26日金曜日 10:00~12:00
5月27日土曜日 10:00~12:00、14:00~16:00
5月30日火曜日 10:00~12:00

お申し込みはこちら↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/apply.php

————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

————————————————

話しは変わりますが、、、

先日、愛犬のタリーさんと動物病院に
行ってきました。

フィラリアの血液検査と健康診断を
してもらうためです。

フィラリアの検査結果はその場ですぐに
分かりますが、健康診断の結果は1週間後
まで待たないといけません。

…この1週間が結構ドキドキなのです。

タリーさんは元気はつらつジャックラッセル
テリアで、いつも子犬と間違われる可愛さ
と機敏な動きのパワフルガールですが、
実はもう7月には8歳になる熟女です。

そろそろお身体に何か出てくるかもなーと
少し思って心配していました。

しかも、我が家はタリーさんは完全手作り食
なのです。

市販のドッグフードは食べていません。

毎日私がお肉やお魚と野菜などでタリーさん
のごはんを作っています。

なので、

栄養バランスは大丈夫かな?

内臓とかに負担かけてないかな?

など、やはり心配です。

もともと、タリーさんはブリーダーさんから
お勧めされたドライフードを食べていました。

しかし、そのドライフードを食べる時、
どうみても美味しそうに食べないのです。

お皿からひと粒出して床にポロリと落とし、
私の顔をチラッと見て、しかたない…と
でも言いたそうに、ポリポリとひと粒食べ、
またお皿からひと粒取り出して…。

といった食事風景でした。

そして、フードを完食せずに残すことも
ありました。

犬って、ごはんをガツガツ食べるものだと
思っていた私にとってとても違和感があり
ました。

そして、タリーさんは痩せ気味でした。

なので、私は、ほかのフードを買ってみる
ことにしました。

新しいフードにすると、タリーさんは2日間
くらいは「お?なにこれ!」と興味を持ち
お皿からダイレクトにカリカリと食べて
くれました。

しかし、3日目にもなると、「…またこれ?」
とひと粒ずつ床に出し、嫌そうに食べるの
です。

そんな感じで困っていた時、プレイボゥの
「手作り食セミナー」で学ぶことができた
ので、タリーさんにも手作り食をあげてみ
ました。

すると、

ガツガツと美味しそうに食べてくれたのです!

…でも、3日後には飽きちゃうじゃうんじゃ
ないかなー。と思っていました。

ところが、何日後でも手作り食だと、
準備している時からタリーさんはそわそわ
してキラキラした目で見つめてきて、
「はい、できたよー」とお皿を置くと、
飛びつくように食べるのです。

やっぱり、人間もそうですが、
毎日の食事が楽しみで、美味しく食べれる
って、生き物にとって大切なのではないか
と改めて思いました。

それ以来、ずーっと手作り食をあげています。

そして、手作り食にしてからは、年に1回は
必ず健康診断を受けています。

今年の検査結果も、全く異常なし!

獣医師さんから健康の太鼓判を押してもらえ
ました♪

ジャックラッセルらしい筋肉質でしなやかな
身体と好奇心旺盛な性格。
毛並みもツルツルで手触りも最高です。

こんなに美しい生き物がいていいのだろうか?

そう日々考えてしまうくらい可愛いです。

だからこそ、タリーさんがこのまま健康で
元気に楽しく過ごしていけるように、
食事も気を付けて行きたいと思います。

犬の手作り食には最低限必要な知識はあり
ます。
人間とは違う生き物がですから、人間と同じ
物を食べていたら身体を壊してしまうでしょう。

でも、基本を学んだら、実はそんなに難しく
ないですよ。

今度、大阪教室で「手作り食セミナー」が
開催されますので、ご興味ある方はぜひ
ご参加いただければと思います。

http://playbow-dogtrainers-academy.com/1116.php

ちなみに、このセミナーページに載ってる
可愛い犬が、我が家のアイドル、タリーさん
です!(o^^o)テヘ

…親バカ前回で失礼しました。。。

——————————