Tag Archive for 犬 歯磨き

<犬版>8020運動

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
事務局の佐藤です^^。

 

皆さん、突然ですが
自身の歯のケアはどのようにされていますか?

 

佐藤は一昨年くらいから歯医者さんに
定期健診という形で数か月に1度、通っています。
(あ、人間の話です!)

 

つい先日も、口腔中の細菌数を測る検査を行いました。

 

歯に穴を開ける菌と、その穴を掘り進める菌の2種類を調べ、
前者の菌はほとんどなかったのですが、後者の菌の数が
少し多いとのことだったので、その対策に
キシリトールを摂取すると良いとのことでした。

 

現在、キシリトールをせっせと舐めています。

 

その結果はまた検査後にいつかお話しますね!

 

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttps://goo.gl/TqmGmF
募1706-028(18.08)

—————————————————

 

では皆さんへ質問です。

 

愛犬の口腔ケアは、どのくらいやられていますか?

 

実は口腔ケア、今とっても
注目されている分野なのをご存知でしょうか?

 

愛犬の口腔をケアをしっかりと行うことで
健康な身体に近づくことができるんです。

 

この重要な部分を広めたい!
シニアになってからも綺麗な歯で、
そして健康でいてほしい!

 

そんな思いもあり、プレイボゥでは10月9日(月・祝)に
ドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティさんに
お願いをして、口腔ケアの大切さについて
セミナーを開いていただきました。

 

ドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティ
http://ddcts.org/

 

プレイボゥでは初めての開催となりましたが、
ドッグトレーナーとして、必須な知識になりますので
生徒さんもとても意欲的にご参加いただきました!

 

何よりも歯磨きを苦手とする犬も多いですので
苦手意識を克服するトレーニングを行うことは
ドッグトレーナーの仕事です。

 

では、実際どんな風に慣らしていくのかという部分を
お伝えすべく、プレイボゥでは歯の基本から徐々に
トレーニングを学ぶ内容として3本立てで、
企画させていただきました。

 

受講中の様子はドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティさんが
ブログにアップしてくださいましたので、是非ご覧ください。

 

こちらから↓↓
https://goo.gl/mN2m7j

 

ちゃっかり佐藤も写真を撮っていただき、
記載までしていただきました(笑)

 

人間も「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」
という運動、8020運動があるように
犬もシニアになってもピカピカな
歯を保っていきたいものです。

 

でも実際のところ、どれが正しい知識なんだろう。
と疑問に思ったこともあるのではないしょうか?

 

ドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティさんの
代表の森トレーナーがおっしゃっていました。

 

「正しい知識・トレーニング方法を
飼い主さまへ伝えることができる
ドッグトレーナーさんを増やしたい」

 

ドッグ デンタルケア. トレーニング ソサエティさんの
ホームページにもありました。

 

—–(抜粋文章)—–

人と一緒に暮らしている、成犬の80%が歯周病に
かかっていると言われて、もう何年経ったのでしょうか?

この状況の改善がみられないのはなぜでしょうか?

—–(ここまで)—–

 

そうドッグトレーナーはこれからの口腔ケアについて
重要な役割を担う立場なのです。

 

歯磨きが大好きな犬になってくれるよう
ドッグトレーナーは歯磨きトレーニングについても
しっかりと学んでおかなくてはいけませんね!

 

興味がある方は是非、団体さんの
ホームページをご覧くださいU^エ^U♪
http://ddcts.org/

歯石が及ぼす影響

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の佐藤です。

 

早速ですが、前回の続きです。

 

突然唸る行動がみられるようになったひなたさん。

 

ふとしたきっかけで、歯石除去を受けることに。

 

無事歯石除去が終わり、佐藤家に戻った
ひなたさんの歯はつるつる真っ白!

 

よし、しっかりとこの歯を維持できるように
歯を磨くぞ!と意気込む最近です。

 

そして、歯石除去から数日…

 

ふとしたことに気が付きました。

 

「あれ…同居犬と遊んでる…!!!」

 

同居犬が遊びに誘っていても、
唸るだけで相手にしていなかったひなたが…

 

遊んでいたのです!

 

—————————————————

ペット保険『うちの子ライト』の特長
・保険料は月々990円(犬・1歳の場合)から!
・手術費用の90%を補償!
・手術1回あたり50万円までを年2回まで補償!
詳しい補償内容はこちらhttp://jump.cx/ssbzz
募1706-028(18.08)

—————————————————

 

そう!これは歯石があったから、
ひなたさんは唸っていた可能性があるのです。

 

簡単に説明すると歯石が付きすぎると
痛みを伴う場合があるそうなのです。

 

つまり、遊びに誘われて身体が当たると
歯が痛んでいた、と予想できました。

 

ひなたさんのケースは「問題行動」までの
発展には至りませんでしたが、ケースによっては
「問題行動」へ発展してしまうケースもあるのです。

 

皆さまの愛犬は「急に」変わったことはありませんか?

 

もし思い当たらない場合は『歯石』が原因かもしれません。

 

もちろんすべての原因が歯石に由来するわけではないので、
しっかりと日々、愛犬の様子を観察することは必須です!

 

是非ボディチェックしてあげてくださいね!