Tag Archive for 犬の義務教育

犬にも義務教育を

プレイボゥの亀井です。
今日は、午前のスクール説明会に4名様、
午後にも4名様が来校されます。

その方々の対応を亀井が担当させていただく
ので、今日は早めにメールをお送りします!

プレイボゥってどんな学校なんだろう?

ドッグトレーナーって仕事になるの?

私の歳からでも遅くない?

仕事しながら通ってドッグトレーナーになれるの?

などなど、
胸に抱いている疑問や不安は人それぞれ。
なので、プレイボゥは4人までの少人数で
スクール説明会を行っています。

せっかく来校してくださった方には、
スッキリして帰って頂きたいので、
ぜひ疑問点などをおっしゃっていただき
たいと思っています!

私が知っていることはなんでもお答えします!

一生懸命分かりやすくお伝えします!

ドッグトレーナーという仕事にご興味を持た
れていらっしゃる方々の情報収集に少しでも
貢献できるよう頑張ります。

説明会、と言うよりもドッグトレーナーに
ついて何でも聞ける場、という感じですので、

まだプレイボゥにいらしたことがない方は、
ぜひお気軽に来てみて頂ければと思います。

日程など詳細やお申込みはこちらから↓
http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

またはお電話でも承っております。
03-5734-1711
(火曜日から土曜日の9時から17時まで)

————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

————————————————

プレイボゥを卒業された方が開業された
犬の保育園などしつけをするお店が、
50店舗を超えました。

出張ドッグトレーナーとして店舗を持たずに
プロのドッグトレーナーとして開業されて
いる卒業生は200人を超えています。

これは、本当に嬉しいことです。

もっともっと増えて、ドッグトレーナーや
犬の保育園がもっともっと身近な存在に
なってくれたらと思っています。

たまに、

「プレイボゥさんは、競業者を増やして
いるわけですが、大丈夫なのですか?」

と聞かれることがあります。

はい!とっても嬉しい事です!

…まぁ、正直なところ、店舗のすぐ近く
にお店が出来てしまったら、営業的には
厳しくなるとは思います。

飼い主様としては、いろんな保育園が
あって、自分と愛犬に一番良さそうな
保育園を選べるようになったらいいで
すよね!

そうやって、人間の保育園と同じ
ぐらい地域ごとに犬の保育園ができて、

犬を迎えたら、保育園で社会化やしつけ
をすることが当たり前の社会になれば、
日本の犬と飼い主さんの生活はもっと
快適になるはずだと思うからです。

昨年残念ながら亡くなられた森山名誉
校長もおっしゃっていました。

「犬にも義務教育を」

法整備を待っているのではなく、
現状からすでにそんな状態にして
行けたらと思っています。

だから、犬と飼い主さんに教育をする
ドッグトレーナーがもっと必要なのです。

——————————

プレイボゥのスクール説明会で、
犬のこと、学校のこと、仕事のこと、
なんでもお教えします!

日程はこちら↓
http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php#day

——————————

赤い縞々の派手なヤツ‥

こんにちは!
プレイボゥアカデミー事務局の神野です。

先日、自分のスマホの写真を整理しようと
フォルダを見たところ、ほとんどが愛犬でした!

私の愛犬ジャニーさんの毛色はブラック。
フォルダ内が見事に黒一色でした~(笑)

生徒さんのフォルダ内を見てみたところ、

Mダックスが愛犬の生徒さんは茶色一色~。
またジャックラッセルテリアが愛犬の生徒さんは白一色~。

愛犬家あるあるですね!愛を感じます!

あなたのスマホは何色で染まっていますか?

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 赤い縞々の派手なヤツ‥ 】

—————————————————

前回に引き続きまして‥
私の愛犬ジャニーが、川遊びの際に

「あ~!リードつけてて良かった!」と
思った体験談をお伝えしますね。

足場の決して良くない浅い水辺を、
歩いて愛犬と滝を目指します!

すると!

水面を何者かが、サササササーーーー!
と横切りました。

その柄、発色の非常に良い赤い縞模様‥
全長30cm弱の長細いクネクネしたヤツ‥。

この時点でもうダメ‥と拒否反応起こしてる方、
ごめんなさい‥‥‥。

 

そうです!
何者かとは、ヘビ!

その手の事に詳しい同行者が言うに、
ジムグリという幼蛇(ようだ)なのですって。

毒性は無し。
苦手ですが、華麗な泳ぎと幼い顔が
可愛いと思いました。

ヘビの華麗な水面移動に見惚れていたのは
私だけではありません。

もっとも過敏に反応したのは勿論、愛犬ジャニー!

ヘビの元へ向かう体制を取るジャニーに対して、
とっさに私はリードを短く持ち、犬の体が反動で
引っ張られない様、気を付けながら、
ヘビとの距離を確保しました。

この時点では、このヘビが毒の有無なんて
分かりませんでしたからね、正直焦りましたよ!

そんなこんなで道中、カエルや稚魚や、
セミやトンボ、蝶にも出会いながら、

トラブル無く、私のパワースポット「滝」へと
辿り着くことができました。

1438558440916

本当にリードを装着していて良かったなと思います。

そして補足ですが、さらに野外の遊びで
必要不可欠なのが、基礎トレーニングです。

基礎トレーニングは人間でいう義務教育の様なもの。

「あいうえお」が出来なければ、うまく
外部とコミュニケーションができません。

数字の読み書きが出来なければ、買い物を
することも出来ません。

人間社会に存在する犬へは、
必要最低限のマナーを愛犬に伝えましょう。

そうすれば、人も犬もお互いに暮らしやすく
共生していくことが出来、今まで以上に愛犬が
愛おしくなること間違いありませんよ~。

さて、皆さんも愛犬と元気に外でレッツアクティビティ~!

IMG_20150803_142613

 

帰宅後、ご飯も食べずにグースカピーzzzz 疲れた犬は良い犬です^^