Tag Archive for 生食

プレイボゥ関西校 手作り食セミナーのご報告

皆様、こんにちは♪ プレイボゥ関西校の丸本です。

蒸し暑い日がつづいておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は79()にプレイボゥ関西校で開催された手作り食セミナーの模様をお伝えしま~す。

 

 

本日ご出勤のゆずたろうさんです。

「どうも、ゆずたろうです。」

2

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーの講師は辻亜里先生です。

プレイボゥのセミナーや授業でも人気の刈屋先生が代表を務める

WELLBE DOG SCHOOL から来られました。

 

※詳細は下記URLをご参照ください。

http://wellbe-dog.com/

 

とても優しくて穏やかな雰囲気の先生で、あっという間に教室は和やかな空間に変わりました。

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

亜里先生、手作り食に関する本を紹介してくださっています。

皆さん、メモを取ったり、熱心に耳を傾けておられます。

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

それでは、本題に入ってまいります。

授業の内容はドッグフードと手作り食のメリット・デメリット、

野菜や肉の割合など・・・

 

どのお話も興味津々で、

皆さんは熱心に聴いては、質問されます。

 

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、お待ちかね!いよいよデモンストレーションです。

~ドッグフードから手作り食への切り替え方について、

1週間目~1ヶ月目までのメニューを作ってくださります。

 

先生はドッグフードをしっかり計量し、

既にタッパーに詰めてこられた様々な食材を切ったり、

卸したりされております。

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆずたろうさん、

先生がドッグフードの入ったジップロックを開けると、

もう待てないようです。

机の下でスタンバっています。

 

ちょっと、早いような・・・。

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

ゆずたろうさん、お仕事だと分かっての演技なのか、

美味しそうなドッグフードに心奪われ

お仕事そっちのけなのか・・・。

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

ゆずたろうさん、常に机の下でスタンバイ。

実食はもう少しです。

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

ドッグフードから手作り食の移行の例です。

右から左へと徐々に手作り食へ移行していってます。

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待ってました!ゆずさんの実食タイムです。

 

 

愛犬のための手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうに、どんどん食べていくゆずたろうさんです。

無事、任務を完遂しました。

 

手作り食セミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、質問タイムです。

皆さんから積極的に質問が出ます。

例えば、病気やアレルギーの場合、

ドッグフードは何がおすすめか…等々

 

先生はセミナーを15時一旦終了にされ、

その後、30分おまけで質問タイムにしてくださいました。

皆さんからの質問に明快にお応えしてくださいました。

 

とても充実したセミナーとなりました!

いかがだったでしょうか?面白そうですよね?

 

いいえ、実際とても面白かったんですよ。

これを機に手作り食を始めてみようと思いました。

 

犬の栄養学について、1歩足を踏み込めたような

感覚になっております。

もっと知りたいと思っております・・・。

 

愛犬が喜んで、長生きできるなんて最高ですよね。

皆様も次回は是非参加してみてくださいね。

人も犬も食欲の秋

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の三浦です!

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、

先日の台風が通り過ぎてから

神戸の山奥はすっかり秋模様です。

朝晩、寒いです(>_<)

 

皆さんは季節の変わり目で体調を崩されていませんか?

せっかくおいしい物がたくさん食べられる秋ですので

具合が悪くてご飯が食べられないというのは悲しすぎます。

犬と同じくらい食べ物に執着する三浦です。

 

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/ssbzz

—————————————————

 

さて今回のメルマガでは、愛犬との生活を楽しむために

三浦が大切にしていることをお伝えしております。

前回は「お散歩に変化をつける」ということをお伝えしました。

 

今回は2つ目、

「食事」についてです。

 

三浦は普段の自分の食事でも

添加物や化学調味料が入っている味があまり好きではなく

買い物をするときは必ず裏面の

原材料を確認するようにしています。

 
同じように犬のご飯も

以前から、ドッグフードはなるべくよいものを与えたいと、

保存料などの添加物の少ないドッグフードを

選ぶようにしていました。

 

しかし、プレイボゥに入学してから、

森山校長に、

「ぜひ、手作り食を与えてあげてください」と言われ、

愛犬の手作り食について興味を持つようになりました。

 

ですが、犬のご飯を手作りする、と言っても

何をどのくらい、

どうやって与えればよいのか

全く分かりません。

 

書店で手作り食の本を手に取ってみると、

なんだか自分のご飯よりも

手が込んでいるのではないかと思うほど。

 

生来、面倒くさがり屋の三浦は

静かに本を閉じました・・・

 

手作りの食事は

何より安心だとは思いつつ

作る手間を考えるとなかなか継続できませんでした。。。

 

しかしある時、「生の食材を与える」という

与え方を知ったのです。

 

肉や野菜を生のまま与える方法です。

 

ほとんど熱を加えず、生のまま与えるので

食事の準備は思ったより大変ではありません^^

 

まだまだ勉強中ですが、

ドッグフードと併用しながら継続中です。

 

手作り食を始めてから

愛犬の様子に変化も見られました。

 

我が家の愛犬のうち1匹が

乾燥肌でフケがひどく、

プツプツと赤い発疹もあちこちにでており

これまで様々なドッグフードを試しても、

ほとんど改善できないで悩んでいました。

 

しかし、食事を手作りに変えてからというもの

フケも発疹もぱったりとなくなったのです。

 

また、毛がパサパサでゴワゴワしていたのが

ふわふわ~の、つやつや~の、さらさら~になったのです!

 

愛犬の様子に良い変化が見られたことも

手作り食を継続できている一因だと思います。

 

愛犬たちも、ドッグフードを準備している時の興奮度と

手作り食を用意している時の興奮度では
後者の方が明らかにテンションが上がっています。

 

また、ドッグフードだとバクバク噛まずに飲み込んでしまい

あっっっという間に食べ終わってしまいますが、
生肉を骨ごと与えると、

肉を噛みちぎったり

骨を噛み砕いたりと

食事に時間がかかるようになり、

食べ終わった後の満足感が違うのではないかと

感じます。

 

愛犬には健康で、元気に長生きしてもらいたいですよね。

食事は愛犬との生活を楽しむ

土台を作ってくれるものだと思います。

これからも、安心・安全でおいしい食事を

与えていきたいと思っています。
※ドッグフードから手作り食に切り替える際には、
必ず愛犬の様子を見ながら、少しずつ切り替えてくださいね。
初めて生食を食べると下痢になる場合があります。
また、生肉や野菜など食材によってアレルギーなど
体質に合わない子もいるのでご注意ください。

 

さて、次は最終回。

愛犬との生活を楽しむための

「コミュニケーション」についてお伝えします。
つづく
—————————————————-

【ドッグトレーナーの裏側まで全部見せます!】

ドッグトレーナーに興味はあるけど
実際どんな仕事なの??

詳細はこちら!
http://playbow-dogtrainers-academy.com/157.php

—————————————————-

愛犬の誕生日ディナー

—————————————————-

ドッグトレーナー養成講座10月開講募集中!
http://playbow-dogtrainers-academy.com/course2.php

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 愛犬の誕生日ディナー 】

—————————————————

こんにちは。プレイボゥの亀井です。

今日の東京は風が強くて、雨が降ったり止んだり
の不安定なお天気です。

ひょっとすると雷も鳴るかも。。。

みなさんの愛犬は雷が鳴っても大丈夫ですか?

雷が怖い子には大変な季節になってきましたね。

トレーニング次第では多少は雷が苦手な犬も
改善出来るとは思いますが、、、
子犬のころの経験(つまり社会化)次第で、
雷が苦手になったり平気な子になったりします。

子犬のころの社会化って本当に大切なんですよ。

その子は雷のたびにストレスを感じて生涯を過ごすか
どうかが決まってしまうわけですから。

プレイボゥの犬の保育園では、社会化の大切さについて
を学んでいただける「パピーパーティー」を月数回程度
開催しています。

子犬を飼ってる方はぜひ参加してくださいね。
http://playbow.jp/puppy-party

 

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————-

ところで、

昨日は、我が愛犬タリーさんの6歳のお誕生日でした!

IMG_3898

 

7月生まれのタリーさんは生後数ヶ月の社会化期に
雷も経験したことで、雷は怖くないと認識したようです。

雷が鳴っても寝てます。(笑)
昨晩のタリーさんのごはんは誕生日ということで、
大奮発しちゃいました♪

なんと! 国産牛のヒレステーキです!!
タリーさんは普段から私の手作りごはんを食べています。

3歳のときに、市販のドッグフードを食べなくなり、
いろーーーんなメーカーのフードを試したものの、
食べてくれなくてドッグフードジプシーしていました。

そんな時に出会ったのが「手作り食」でした。
なんか、手作り食って、大変そう・・・。
そう思っていたのですが、やってみたら意外と簡単!
お肉と野菜を切ってあげるだけですから。(笑)
しかも、それをタリーさんがとても美味しそうに
食べてくれるのです♪

自分が作ったものを美味しそうに食べてくれるのは
とても嬉しいものです。

なので、もう3年近く毎日手作りしています。

毎年健康診断を受けていますが、
今年5月の結果も全項目異常なし!
健康体のタリーさんなのです。(ちょっと自慢w)
やっぱり、新鮮なお肉とお野菜を食べるほうが
健康に良いのだと私は思っています。

総合栄養食のドッグフードは完璧な栄養バランス
として売られていますが、それは化学的な添加物
などによってバランスが整えられていたりするわけで。

多少、栄養バランスが良くなくっても、
新鮮なお肉やお野菜を食べていたほうが、
人間だって犬だって健康に過ごしていけるんです。

タリーさんがそれを証明してくれています。
ふだんタリーさんの食事は鶏胸肉が主食になる
ことが多いのですが、(…だって安いんだもんw)
昨日は、牛ヒレ肉を生のままカットしてあげました。

だって、いつもは1食50円ぐらいのコストですが、
この日はだいたい300円ぐらいかかってますからね!
牛ヒレ肉を目の前にしたタリーさんは目をまん丸にして、

「こ・これ、食べていいんですか?!」

と喜んでいたので、そんなかわいいタリーさんの
お顔がコチラ!

IMG_3900-2

よし!の合図で、バクバク食べてました♪

IMG_3915-2

 

 

そして、犬の手作り食に興味が沸いてきた方は、
「ドッグトレーナーがおすすめする手作りごはん」
http://playbow-food.com/
のサイトも見てみてくださいね~。
森山先生の犬の食事に関する想いはこちら↓
http://playbow-food.com/aboutus.html

獣医師さんに聞いた犬の食事についてはこちら↓
http://playbow-food.com/doctor.html