ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW OPDES(オプデス)認定資格ドッグサポーター

OPDES(オプデス)認定資格ドッグサポーター

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは 9NPO法人 犬の総合教育社会化推進機構(以下「OPDES」)の提携校として、
「ドッグサポーター」の資格が取得できるようになりました。

この資格取得によって、さらに競技会で通用するトレーニング技術をしっかり身につけることができます。

得られるメリット

ドッグトレーニングのスキル向上

お客様との契約継続につなげるスキル

ドッグトレーナーとしての収入安定化

競技会に関する知識と経験

資格取得によるお客様からの安心感

公認ドッグサポーターは、OPDESと提携したプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでしか取れない貴重な資格です。
ぜひこの資格取得を活用して、プロのドッグトレーナーとしてのスキルアップをしていただければと思います。

当校卒業生ドッグサポーター資格取得者 第1号!

OPDESドッグサポーター 水野さん

当校卒業生の 水野久美さん(19期生)が、
ドッグサポーター資格を取得されました!
OPDES公認ドッグサポーター資格取得第1号となります。

今後、当校修了生対象のOPDES認定資格に対応したグループレッスン等で、
講師としても、指導していただきます。

9 OPDESドッグサポーター資格保持者によるグループレッスン
9 OPDES資格取得のための説明会

OPDES認定資格
ドッグサポーター取得概要

対象者 プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー認定資格取得者
OPDES入会(5000円/年会費)が条件となります。
資格取得までの流れ

OPDES入会後、提携先講師マイスタードッグトレーナーの指導・監督のもとで、全25回の実技と座学(2回の座学、3回の大会実習、最低20回の実技レッスン)を1年半以上の期間で受講し、オビディエンス1度の競技に於いてB以上の評価を取得することで、公認ドッグサポーターの受験資格が与えられる。

9 参考リンク
OPDESのチームテストについて
OPDESのチームテスト規定書

お申込み
お問合せ

お電話、またはメールで「アカデミー事務局」までお願いいたします。

📞 03-5734-1711
✉ school@playbow.jp
提携先講師
7 田辺 一賢(SKフィールド)

・OPDES公認マイスタードッグトレーナー
・OPDES公認オビディエンス・アジリティー審査員
・OPDES理事

咬むなどの問題行動がある犬たちにトレーニングを通じて飼い主と一緒に楽しめることを見つけてもらうために、オビディエンスやアジリティーの競技会を目指してもらっているうちに国内の大きな大会で上位を獲得したり世界大会に出場などの成績を収めるペアを多数輩出してきた。自身としてもアジリティーの競技会では、10年近くも毎年のように地区予選を勝ち上がり、ジャパンカップにファイナリストとして出場してきた輝かしい功績を持つ。
常に大切にしているのは、飼い主と犬が楽しくトレーニングを行うことで関係性を改善し、犬への愛情を深め絆を作る事。


7 冨岡 健一郎(ドッグスクールK.T.)

・OPDES公認マイスタードッグトレーナー
・OPDES公認オビディエンス・アジリティー審査員
・OPDES理事

トレーニング指導においては、犬がどんなふうに考え、覚えていくのかを分かりやすく伝えてくれることに定評がある。また、犬を良く見て犬の状況をみ極めることで、その犬ごとに適切なアプローチ方法を提案することを大切にしている。
アジリティーの競技会では2009年にジャパングランプリのステープルでファイナル3席を獲得した実績を持つ。

OPDESドッグサポーター資格保持者による
グループレッスン

目的

オビディエンス技術向上
OPDES TT1以上取得

開催 月2回 隔週 第2第4火曜日
t 11時~12時
講師
7 水野 久美

・OPDES公認ドッグサポーター
・プレイボゥドッグトレーナーアカデミー認定ドッグトレーナー(19期)

料金 5000円/1組 レンタルフィールド代含む
※多頭でレッスンを受ける場合はご相談ください
最少催行 2組以上で開催
定員 1クラス5組まで(最大2クラス開催予定)
参加条件 プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー修了生(認定取っていない方も含む)。
ただし、プレイボゥの実技実習にてオビディエンスの項目すべて見極めを取得していること。
お申込み

お電話、またはメールで「アカデミー事務局」までお願いいたします。

📞 03-5734-1711
✉ school@playbow.jp


9 Learn more
OPDES資格概要
卒業生活動報告
ドッグトレーナー資格と認定