タグ: スクール選び

 ドッグトレーナーになりたい!を応援するブログ

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは、[ドッグトレーナー養成スクール]です。
実際に、プロのドッグトレーナーとして活躍できるよう、技術から集客までしっかり学んでいただけるプログラム構成となっています。

そんな、プレイボゥには、ドッグトレーナーの育成を通じて、目指していることがありますので、今日はそちらをご紹介。

 

 

ケイティの写真

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーって どんなとこ~?

理念 その1

【正しい犬のしつけを提供できるドッグトレーナーを育てることで、殺処分0を目指す。】

愛犬の問題行動や、しつけに悩んだ時、まずは、ネットや本で調べたり、飼い主友達に聞いたりして対策を試してみるかと思います。

ですが、犬も人同様、様々な性格・環境の上で生活しています。調べた方法が、上手くいく場合もあれば、全く効果がないことも・・・・
効果がない、解決できない、がやがてエスカレートし、もう手に負えない・・飼えない・・という結果から、飼育放棄につながる事も。

そんなケースなくす為、犬1頭1頭に合わせた正しいしつけを提供できるドッグトレーナーを育成・社会に送り出し、飼い主様お伝えすることで、犬を迎えた一生一緒に暮らすことが当たり前の社会になるよう努めています。

 

理念 その2

【正しい子犬の社会化を日本に広め定着させる指導者を育てる。】

「社会化」とは、子犬の社会化期と呼ばれる時期に将来成犬になってから経験する物事に慣れさせることを指します。

現在、施設で処分される日本の犬の1/3が飼い主が困ったと感じる愛犬の行動による放棄だと言われており、その行動の多くが社会化期の社会化不足が起因していると考えられています。

飼い主様から飼育放棄される犬をゼロにするためにも、正しい子犬の社会化を指導でききるドッグトレーナーを育成し、日本に広く定着させ、飼い主が困ったと感じる行動を、未然に防ごうと考えています。

 

理念 その3

【ヨーロッパのような犬と人が自然に共生できる社会を実現するために質の高いドッグトレーナーを社会に送り出す】

世界的にも動物愛護先進国と言われるヨーロッパに暮らす人と犬との関係は、お互いがお互いに干渉しすぎず、適度な距離を保ちつつ、犬が人の生活に溶け込んでいます。

こういったヨーロッパの犬への考え方をお手本にし、もっと犬が社会に受け入れられる日本独自の文化や考え方を創りたいという考えを実現するため、犬について正しい情報を伝えられるドッグトレーナーを育成しています。

 

このように、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは、技術や知識だけでなく、理念を持ったドッグトレーナー育成を行っています。

本日お伝えした3つの内容、どれか一つでも、皆様の考えに沿ったものがあると嬉しいです♪

プロのドッグトレーナーになる条件とは?

ジョイ
プロってなんだろう

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

街中に落ち葉が目立つ季節になってきましたね。 
散歩中の犬達がシャカシャカ落ち葉を踏む足音が好きです。

そして、この季節になると飼っていたラブラドールがパピーの時、落ち葉が風に舞うたびにすべてに飛びつこうとして大変だった記憶も甦ります。

行動は受動的か能動的か?

ケイティ
自分からキャッチ!

さて、そんな今日は故森山名誉校長のブログをご紹介していきたいと思います。

。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。
 タイトル:プロのドッグトレーナーになる条件
.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..

いかがでしたでしょうか? 

なかなか厳しい言葉だと思った方もいるかもしれません。

でも確かに、同じことを同じように学んでも、本人の受け取り方次第でそれが10にも100にもなるのです。
ぜひ、どんどん行動して学びの芽を大きく大きく成長させてください!

プレイボゥのサポート体制

でも安心してください!

森山名誉校長も厳しい言葉のあとにおっしゃっているようにプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは在学中はもちろん、独立して困った時、トレーニングについて困った時、いつでも永久無料でサポートしますよ!というシステムがあるんです!

カリキュラムは半年間でご案内していますが、半年経ったら終わりじゃありません!

むしろそこからがスタートです。

スタートする時の不安な気持ち、スタートしてから出てくるお悩み、経験を積む中で出てくる問題・・そんな時、生徒さんにとっていつまでも頼りになる存在でいたいと私たちは思っております。

最後に

実際、卒業して開業した生徒さんから相談の連絡がメールや電話で来ます。
相談内容を知ると連絡をくれた生徒さんの不安な表情や困っている表情が浮かびます。

そんな時は、お悩みに対して適任のスタッフが経験や知識をフル動員してお答えしていきます。

一筋縄ではいかない相談内容も多いのですが、頼ってもらえることが何よりも嬉しいのです。

犬まみれのお仕事をしたい方。
ドッグトレーナーになりたい方。

私たちに、皆さんの夢、サポートさせてもらえませんか?

実習ってどんな感じ?

実習中
お散歩の練習

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。
今日は題名のとおり実習についてお話しようと思います。

実習先について

中目黒店
こちらは中目黒店

プレイボゥでは、実際にプレイボゥが運営している犬の保育園で実習を行なっています。

保育園には毎日20頭前後の犬が登園しています。

実習に入ったら、その時登園している犬とトレーニングの練習をしていきます。
生徒さん自身がその日の実習で練習したい項目を決めます。
それを店舗のトレーナーが確認して、どの犬で練習するか決めていきます。

店舗での実習のメリット その1

その時登園している犬によってその項目が出来る犬・出来ない犬がいます。

出来る犬とやると、逆に犬が先生となって教えてくれるんですよ!

出来る犬とやる場合、少しでも指示が分かりにくいと犬は動いてくれませんし、あいまいな誘導ではキョトンとされます。

そんな時は改めて再挑戦!

正しい指示や誘導が出来ると犬はスムーズに動いてくれます。
とっても嬉しくなりますよ。

また、出来ない犬とやる時は、その犬がどこまでは出来るのか、あとどこを教えると出来るようになるか、たくさん観察して、練習するようになります。

本当に勉強になるんです。

デモ犬じゃない分、様々なトレーニングの引き出しを 学ぶことが出来ます。

店舗での実習のメリット その2

さらに運営している店舗での実習なので、お客様もいらっしゃいます。
接客風景も間近で見ることが出来るので独立開業した時に役立つスキルも学べます。

また、店舗は関東に3店舗、大阪に1店舗あります。
実習は、どの店舗に入って頂いても構いません。

店舗によって、登園する犬の種類や客層が違いますし、店舗スタッフも違いますのでカラーや雰囲気がまったく違います。

色々な店舗に実習に入って頂き、たくさんの犬とトレーニングし、様々なお客様との接客を見て頂くことでトレーナーとしてのスキルを磨く経験がよりたくさん出来ますよ!

最後に・・・

そして、なんと!

プレイボゥでは卒業後も永久無料で実習に入って頂くことが出来ます!

トレーニングのブラッシュアップに、最新のトレーニング法を学びに、卒業後もどんどん利用してくださいね!

通信講座でも学べる!~犬の基本的なしつけ~

こんにちは。アカデミー事務局の大竹です。
2021年1月1日より、PLAYBOW Dog Trainers Academyでは【通信講座】をスタートすることとなりました!その名も、“ドッグオーナー通信講座”。

PLAYBOW Dog Trainers Academyの通信講座でどんなことが学べるの?気になる方はこのブログをチェック!通信講座について余すとこなくお伝えしてまいります。

通信講座
ついに開講!ドッグオーナー通信講座!その内容は…?

【犬のしつけ】を通信講座で学べるの?

ドッグトレーニングについて、そして“犬”について、正直学び始めるときりがありません。全てをご自身で独学で習得することは難しい部分もあります。
しかし、ドッグオーナー通信講座では、PLAYBOW Dog Trainers Academyが長年のノウハウを活かし、ドッグトレーナー養成講座で実際に行われている授業・実習の中でも基礎の部分に焦点を当てたものを厳選してお届けします。
内容を厳選することで、“犬”に関する一番「基本的」で、かつ一番「大事」な知識を、ご自宅で効率良く学ぶことを可能とさせました。

通信講座でも、学べる内容は“世界基準”

現在、犬に関しては科学的な研究が多く行われています。ドッグトレーニングもその科学的根拠に基づいた“モチベーショントレーニング”が世界的に主流とされています。
モチベーショントレーニングとは、おやつやおもちゃを使った、人も犬も楽しく行えるトレーニング方法です。
ドッグオーナー通信講座は、科学的な知見から確立されたトレーニング理論と、モチベーショントレーニングを採用したトレーニング方法に基づき、講座内容を展開しています。

気になる【授業内容】

<授業動画>
・犬学一般知識:犬と暮らすうえで私たち人間が知っておくべき犬についての知識や考え方を動お伝えします。
・子犬の社会化プログラム:社会化は“犬同士遊ばせること” “人に触れ合わせること”ではありません。飼い主の義務でもある社会化について解説します。
・学習理論1:犬はどうやって学習をするのか?基本の理論を学びます。
・学習理論2:より実践的なトレーニング方法を理論面から解説します。
・クリッカー理論:モチベーショントレーニングに適した、魔法のトレーニング道具“クリッカー”についてお伝えします。

授業動画の一部。看板犬ケイティもお勉強!

<実技動画>
・オビディエンス(基本トレーニング:sit, down, stay, come, heel):犬に分かりやすく教える方法と、これらを教える必要性をお伝えします。
・子犬遊び噛み:子犬が手や物を噛む理由と具体的な解決方法について、実際のトレーニング動画を見ながら学びましょう。
・トイレトレーニング:トイレをしやすいタイミングや失敗しやすいポイントなどを理解し、成功を積み重ねて教える方法をお伝えします。
・ハウストレーニング:ドッグホテルや災害時に備え、犬がハウスで安心して過ごせるようになるためのポイントをお伝えします。

解説を行う講師陣は世界基準のドッグトレーニングの資格「CPDT-KA」を取得しています。動物科学に基づいた専門性の高い知識と技術を分かりやすくお伝えします。

最後に…

大好きな愛犬との生活がより豊かなものとなりますように。

愛犬のことをもっと知りたい
これから犬を迎えるまでに、専門的な知識を身に付けておきたい
遠方でドッグトレーナー養成講座には通学できないが、理論だけでも学びたい

そんな声から誕生したのが“ドッグオーナー通信講座”です。通信講座での学びが、一頭でも多くの犬と飼い主さんの幸せに繋がることを、PLAYBOW Dog Trainers Academyは心より願っております。

NO DOG,NO LIFE

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

 

先週は秋晴れのスカッとした日々が続いていましたが、今週は台風の影響で雨が続いていますね。

 

台風とともに、新型コロナウイルスの脅威や暗いニュースもどこかへ飛んでけ~!なんて思っております。

 

 

そんな今日は、少し時を戻してまだ梅雨でジメジメしていた数か月前のことを。

  

自粛期間は明けたものの、まだ自主的な自粛が続いていたある日。

友人とオンライン飲み会をしました。

 

 

世間話をしながら、

 

友人A

「そう言えば、知り合いが犬を飼い始めて犬の保育園に通わせてるんだって~」

  

友人B

「え、犬の保育園ってなに?」

 

友人A

「私もよく分からないんだけど」

 

「それはね、、」

と、犬の社会化の大切や社会化を実践するには犬の保育園が有効なんだよとドヤ顔した私の説明が始まりました()

 

  

ちなみに

友人Aはハムスター派
友人Bは猫派

とあまり犬に興味がないので、まさかこのメンバーに犬の社会化や犬の保育園の話をするなんてと不思議な感覚になりました。

 

 

一通り説明した後、

 

友人B

「へ~じゃあ人間の保育園と変わらない感じなんだね?」

  

友人A

 「そんな世界があるんだ~なるほどね~」

 

 と感想があり、話題は移りました。

 

 

 

自分の身近ではないところで、犬を飼ったら保育園に通わせようと考えている方がいることがとても嬉しかったです。

 

のぶながと兄妹犬

小さい頃から他の犬と遊ぶのも大事な社会化の1つ

 

上記で出てきた、子犬の社会化犬の保育園について当アカデミーの創立者、故森山名誉校長がブログを書かれていたのでご紹介しますね!

 

 

.oo..oo..oo..oo.

 

 

タイトル:子犬の社会科

 

本文はこちらから↓↓

 

https://playbow-dogtrainers-academy.com/9834.php

 

 

.oo..oo..oo..oo.

 

  

いかがでしたか?

 

タイトルが社会化ではなく、社会科になっていたのはご愛嬌~()

  

本文では、犬の保育園パピーナーサリーと言っていましたね。

 

  

森山名誉校長も社会化の重要性を感じ、それを日本中に広めることを強く望んでいることがヒシヒシと伝わってきました。

  

本文にもありましたが、そうすることで当スクールの理念でもある「殺処分0」という大きな目標にも近づくからです。

  

私達、事務局スタッフも森山名誉校長のこの思い、しっかりと受け継いでおります!

 

当スクールの理念や思いにご賛同いただける方。

ぜひ、私達と一緒に犬と人が共生できる社会を作っていきませんか?

幸せループ

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

 

昨日は資格取得の条件の1つ、出張トレーニングについてお話しました。

 

 

資格取得の条件にはほかにも<トレーニング動画>というものもあります。

 

 

 

簡単に説明するならば、パートナーとなる犬に課題で出される動作を教え、きちんとそれが出来ているか
完成形を動画に撮ってアカデミーに提出するというものです。

 

 

愛犬がいる生徒さんは、原則として愛犬で。

私は犬を飼っていないので、知り合いの愛犬をパートナーにさせて頂きました。

  

私の場合、飼い主様がとても協力的でなかなかお伺い出来ない時はトレーニングをやってくださっていたり
私のわがままなお願いも快く聞いてくださり、本当に感謝でいっぱいです。

  

 

実際トレーニングをすると、その日によって出来る時と出来ない時があったり、

毎日出来ないことへのもどかしさを感じることも。

 

 

ちなみに同期のOさんは、現在愛犬で奮闘中!

 

愛犬だと毎日トレーニングができる反面、つい結果を求めすぎてしまったり愛犬でやるのも難しさがあるようです。

 

  

とにかく私は限られた時間の中で

違う形で覚えてしまわないように
飽きないようにリズムを大事に
成功させて終わらせる
長時間やらない
楽しんでやってもらう

このあたりを意識して。

 

 

また、ご褒美のおやつによっても犬のモチベーションが全然違ってくるので、市販のものをいくつか試したり、手作りおやつを作ったり。

 

今までで一番喜んだおやつは茹でた鶏のササミでした!
作るのが簡単なものでありがたい!()

 

 

皆さまの愛犬が好きなものはなんですか?

 

おやつ?おもちゃ?

 

 

もし、しつけやトレーニングをする際、愛犬があまり楽しそうじゃないなと感じたら、

ぜひ、普段と違うものをご褒美にしてみてください。

 

 

大好きなものを目の前にした時、犬の動きって本当に変わります!

  

同じ犬?と思うほど動きがキリッとします。

 

 

そして

 

犬が楽しそうにトレーニングすると飼い主様も嬉しくなって、それを見てまた犬が喜ぶ

仲良し

幸せループ♪

 

とっても幸せなループになりますよ♪

 

幸せループにどんどんはまりましょ~