タグ: スクール選び

 ドッグトレーナーになりたい!を応援するブログ

KYな新人

はじめまして!(°▽°*)

 

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

今年4月、新型コロナウイルスで大混乱のさなか、プレイボゥに入社致しました。

 

 

社員ではありますが、実は、41期生としてアカデミーに通っている生徒でもあります。

 

 

 

なぜ、生徒になって、
なぜ、社員になったのか。

 

 

まだ会社に染まっていない(?)私から見たプレイボゥについて、お話ししてみたいと思います!

 

 

 

まず、生徒になった理由です。

 

 

当時、仕事もプライベートも「このままでいいのかな」と思いながら、現状を変える勇気がありませんでした。

 

動いた結果、必ずうまくいくとも限らないですしね(^^;)

 

そんな感じで、しばらくその場足踏み状態が続きます。

 

 

ただ常に、自分の好きなもの・やりたいこと・譲れないことってなんだろう??と自問自答はしていました。

 

 

その中で、自分にとって、大きな軸の一つが「動物(特に犬猫)」であることがはっきりと分かってきました。

 

 

 

そんなある日、SNSを見ていたらプレイボゥの広告が飛び込んできました。

 

犬と一緒に働いてみない?といったようなキャッチフレーズだったと思います。

 

 

見た瞬間、ビビッと来ました!

 

見つめるあたちちゃん

運命感じちゃった?

 

基本、慎重派な私ですが、たまに周りもビックリな大胆な行動をすることがあります。

 

この時も体が勝手に動いた感じでした。

 

 

すぐに資料請求し、説明会に参加し、数ヶ月後にはドキドキしながら講義を聴いている自分がいました。

 

 

ただ、私にはドッグトレーナーになってやるぞ!という強い決意はありませんでした。

 

・好きなものを極めたい。

・将来、大型犬を迎えた時に自分でしつけがしたい。

 

そんな理由でした。

 

 

皆さまは、どんな理由でプレイボゥと出会いましたか?

 

私の動機を、軽いと思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも犬が大好きで、犬に何か恩返しが出来たら、という思いでこの業界に飛び込みました。

 

 

確かにプレイボゥは独立開業する人向けのスクールです。

 

マーケティングの講義もあります。

 

ホームページを充実させるセミナーや開業した生徒さんから生の声を聞くセミナーもあります。

 

開業する生徒さんへのサポート体制もとても整っています。

 

 

ただ、私のような理由で入っている方も一定の割合でいらっしゃるなという印象です。

 

動機はきっと、ひとりひとり違うと思います。

 

 

でも!

 

 

プレイボゥに通う生徒さんに共通するのは『犬が好き』ということ!

 

 

プレイボゥで学びたいと思っている方がいて、自分の持っている知識や経験を伝えていきたいと思っている講師・トレーナーがいて。

 

この両者が存在する限り、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは常に情報を発信し、目標に向かって頑張る方々をサポートし続けます!!

NO DOG,NO LIFE

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。

突然ですが、皆さんは就寝する時、直ぐに寝れるタイプですか?

 

私は、寝付くのに大分時間を要してしまうタイプの為、毎日いかにリラックスをして早く眠りにつけるかを日々研究しています。(笑)

『寝れない時はなにをするんですか?』とよく質問があるのですが、

私の場合は、本を読むかなにか考えごとをするかの二択で時間が経過することが多いです。

 

特に最近は、今後のことを考えたり、想像する時間が増え、数年後、いまのこの状況を、思い出話として話ているのかな?なんて思い耽ったりします。以前、友人から夜に考えごとをするとマイナス思考に陥りやすい、という話を聞いた事があります。

 

しかし!

 

私にとっては、この考える時間がとても大切な時間となっています!

なぜなら・・・

あーちゃん箱で寝ている画像

こんな風に寝るのが理想♪

未来を想像したり、この先の事を考える時間があるおかげで、この先の自分の姿や、理想のイメージを思い浮かべる事ができるからです!

そして、そのイメージに近づく為、これをしてみよう!気になってたあれを聞いてみよう!買ってみよう!食べてみよう!など、してみたい事が沢山浮かんで翌日からのモチベーションにつながります。

 

特に、なにか大きな決断をする時にとても大きな力になります!

 

私の場合は、プレイボゥに入社する時にそれを実感しました。昨年、未経験から犬業界に転職しようと
決めた際、希望不安、その他色々な感情がありました。

 

そんな時、自分は5年後、10年後、どんな人間になっていたいのか、想像してみました。
(当時は、毎晩寝る前に未来のシュミレーションを行っていました。笑)

 

初めは、曖昧な理想から、、徐々に具体的なイメージが浮かび、

では、その理想の為に転職するのならば今がいいチャンスなのではないか。と閃き、自分で自分の背中を押し、無事、プレイボゥへ入社することができました!

 

そして、なんと!プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー創立者の故森山敏彦名誉校長のブログを読んでみると、同じような考えをお持ちでした。

 

。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

タイトル: 想像力を鍛える

本文はこちらから↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/9286.php

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

いかがでしたでしょうか?

 

このメルマガを読んでいる皆さんの中には、当時の私と同じように、犬と関わる仕事をする自分の姿をふわっと思い浮かべことがある方もいるかもしれません。

 

そんな方は、5年後・10年後、どんな自分になっていたいか想像してみてください!さらに、その未来の為に何ができるかプランを立ててみてください!

 

【目指せ!理想の自分!】

このメルマガが少しでもその理想への後押しとなれば嬉しいです。

やってみたら、出来た!

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の矢川です。
 
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは、新型コロナウイルス対策として、4月よりオンラインでの説明会やセミナーを予定しています。

プレイボゥでは、説明会やセミナーをご希望される方とのコミュニケーションツールとしてZoom(ズーム)を活用しています。

Zoomでの説明会にご興味を持たれた方はこちらからどうぞ↓
先日、このZoomについて関東校事務局スタッフよりスタッフ内で簡単なレクチャーを行いますと連絡がありました。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、矢川は超がつくほどのアナログ人間。

どれほどアナログかといいますと、携帯電話の話に例えると、かろうじてスマートフォンを持っていますが、使用するのは通話とlineぐらいで、おそらくスマートフォンの機能の10分の1も引き出せないそんなレベルです。スマホ決済?無理です(笑)

パスワード?アカウント?そんな単語が大嫌いな自分がZoomのレクチャー?
正直不安しかありませんでしたが、、。

不安しかありませんでしたが、いざ聞いてみると、「それだけ?」と思うぐらいに簡単でした!
極端にいいますと、Zoomのアプリをダウンロードして、必要に応じてパスワードやIDを入れるだけ!

これだけで、複数の人と同時にコミュニケーションがとれてしまうのです!

会社での会議などでも使われ用途は様々のようです。

Zoomに興味を持たれた方は調べてみてくださいね。

Zoomの宣伝のようになってしまいましたが、自分がお伝えしたいのは、何事もやってみるという事が大事ということ。
食わず嫌いはいけないということですね。


トレ

やってみたら、出来た?何をしようとしていたのかな?


新型コロナウイルスの影響でどうしてもネガティブになりがちですが、時間に余裕が出来た人は、何かにチャレンジしてみるのも良いかと思います。

常にポジティブな心持っていたいですね!

扉をあけるとそこは・・

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。

前回のメルマガで、1月入学の生徒さんの授業を見学しているとお話しましたが、

 

実は!

 

授業だけでなく、生徒さんの実習先にも見学に行かせていただいています!!

はじめての見学日!
とても緊張しながら向かい、扉をあけるとそこは・・・子犬から成犬まで様々な犬種が通う犬の保育園でした。

 

プレイボゥではドッグトレーナー養成スクールの他に犬の保育園を運営しています。

そして、スクールに通う生徒さんの実習はその保育園で行う為、今回は実習見学としてお邪魔してきました。

 

犬の保育園について簡単に説明をすると、朝ワンちゃんをお預かりし、夕方にお迎えに来ていただき各自おうちに帰るという、基本的には人間の保育園と同じシステムで構成されています。(有料送迎もあり)

犬の保育園にいる間には、色々な『犬』『人』環境』『音』 に慣れさせるための社会化プログラムがあり、常駐のドッグトレーナーがどの犬にも無理なく社会化を進めていきます。
※犬の性格や順応性は様々ですので社会化プログラムはそれぞれのワンちゃんにより異なります。

特に、怖がりな性格の子犬であったり、共働きなどで昼間お留守のご家庭や忙しくて計画的に仔犬の社会化を進めることができない方などにお勧めです。

 

犬の保育園の実店舗での実習を行うと・・・

・色々な犬種や年齢、様々な性格の犬とのトレーニングを学ぶことができる

・飼い主さんとのコミュニケーションの取り方や、接客方法なども間近で学べる

・常駐のドッグトレーナーからその場で適時アドバイスもらえる

など、学ぶ環境に適したポイントがたくさんあります。

そんな犬の保育園で生徒さんの実習が行われているのですが、皆さん個々にご自身の課題を習得する為、一生懸命取り組まれている様子が印象的でした。

 

店舗実習の様子

実習風景♪

皆さんはじめは、私と同じように、扉を開くまで緊張や不安な気持ちで実習先に向かわれると聞きます。

それが回数を重ねていくと、どんどん頼もしい顔つきになられているんです!

その表情の変化はこの実習の場での経験達成感からくるものなのだと、皆さんの実習から強く伝わってきました!

プレイボゥへ入学をご検討されている方の中には、実習が気になっているかたもいるかもしれません。

 

そんな方の為にも!

今後の実習見学などで感じた生徒さんの変化や熱意をお伝えしていこうと思いますので、楽しみにお待ちください♪

NO DOG,NO LIFE

こんにちは!プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です。

竹井は関西校の事務局スタッフとして、アカデミーに興味をお持ちの方へスクールのご説明なども担当しています。
その中で、ご来校いただいた皆様に必ずお話させていただくものの中にスクール理念」というものがあります。
スクールのシステムやスケジュールのご説明をする前に、プレイボゥはどんなことを目指しているのか、どんな目的で指導を行うのか、どんな考え方でトレーニング方法を決めていくのかアカデミーに通う皆様にはそれをわかっていただきたいからです。

 

松屋町店

説明会では犬の保育園の見学もしますよ♪



本日ご紹介する故森山敏彦名誉校長のブログもそのスクール理念に沿ったものです。

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.
タイトル:動物の権利
.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

ノーリードで歩くのが普通という、それで何も問題が起きない状況とても憧れますよね…!
でも、ただ愛犬をノーリードでお散歩できるようにする、というだけでは実現は難しいと思うのです。
なぜなら、公道を歩くのであれば他人も同じ場所にいるからです。

たとえどんなにトレーニングされた犬でも、パッと見ただけでそれを全てわかってもらえるとは限りません。
現在の日本で、小さいお子様を連れた方がノーリードの犬を見つけたらどんな風に思うでしょうか?「子供に何かあったらどうしよう…!」と、やはり怖いと思うのではないでしょうか?
そう思わせないためには愛犬だけが大丈夫では足りないのです。

 

ボイシーandケイティ

ノーリードでデモができるボイシーやケイティも、お外ではしっかりリードをつけます!

犬というものは、ノーリードでも問題は起きないものだ。ノーリードであっても管理がきちんとできるものだ。という世間での認識が必要です。

だからこそ、きちんとトレーニングができている犬を増やさなくてはいけません
プレイボゥのナーサリーと卒業生のドッグトレーナーの皆さんで、そんな状況を作っていければとても嬉しいなと思います!

犬の保育園は笑顔がいっぱい!

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です。

先日、プレイボゥへスクールの説明を聞きに来られたお客様から嬉しいメールをいただきました!
その方は大阪松屋町店での実習体験もされましたので、講師の矢川と一緒に実習先の大阪松屋町店へ行かれたのですが
来校後にメールで「皆さんが笑顔で実習していて勉強したいと思えた」という旨のご連絡をいただきました。

そうなのです!
実習はとても楽しいのです!

 

そらくんフセ

ジャックラッセルテリアのそらくんもとても楽しそうです♪



実際に実習をされる前は「
私できないかもしれない。とても不安です…。」と、実習を不安に思われている方も
実は多くいらっしゃるのですが、
その方たちの多くから実際に実習をされた後「実習楽しいですー!!」と
嬉しそうにご報告をいただきます(*^^*)

竹井はいつも、実習が不安ですとお話いただいた時には、
3回目くらいまでは実習になれることが目標というお話をしています。
エルちゃんルナちゃん

こんなにかわいい犬たちとの実習!慣れればとても楽しいですよ(*^^*)

 

人も犬も、緊張状態では良い学習はできないものです。
まずは実習の流れを理解し雰囲気に慣れましょう。
そのあとで少しずつ、トレーニングを理解していっていただければいいのです。
そうして少しずつ実習を続けていくと、いつも一緒に練習している犬の成長が見れたり、とても懐いてくれたり、犬に伝わったり伝わらなかったりするちょっとした違いが実感できたり、とても楽しいことが待っています!

不安に思わずぜひ飛び込んでみてくださいね♪