ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG お散歩トレーニング

お散歩トレーニング

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-
近況

昨日はケイティーのウェルカムパーティーでした。

スウェーデンチームのみんなはケイティと涙、涙の別れ
になってしまいました。

釣られて日本人も涙、涙

マリア、ケイティーを日本人に譲る決断をしてくれて
本当にありがとうございました。

マリー、10か月までケイティーを育ててくれて本当に
有難うございました。

そしてケイティーが日本に来れるようにコーディネート
してくれたりか子さん、本当に有難うございました。

ケイティーが幸せになるように責任をもって真剣に育て
ます。

—————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 お散歩トレーニング 】

—————————————————

本文

昨日の続きです。

昨日の記事で「言ってるることは分るけどそのやり方が
分らないんだよ」と言う方も多いでしょう。

今日はその中の一つ、おそらくかなり難しい分野だと
思いますが、引っ張りをやめさせる方法についてお話し
しましょう。

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

リードの引っ張りも最初から引っ張ることをさせなければ
一生この問題で悩むことは無くなります。

殆んどの飼い主さんは思いっきり引っ張らせる癖をつけて
から止めさせようとするのでとても難しくなります。

最初からリードを引っ張らないように教えておけば本当に
楽にお散歩をすることができるようになります。

では、なぜ犬がリードを引っ張るようになるかと言います
と、ズバリ犬のほうが人間よりも歩く速度が速いからです。

その結果、リードが張り、犬は首に抵抗を感じます。

すると、抵抗反応と言う反応が起こり、犬は後ろから
引張られることになりますので体のバランスを取ろうと
してさらに引っ張るようになるのです。

ですから引っ張りをさせないようにするにはリードがぴん
と張る状態を作らない事に尽きるのです。

それが難しいのですけどね^^;

では、その方法ですが、基本的にはおやつを手に持って
犬の気を引きながら歩きます。

そして犬がリードを緩ませて、こちらを意識して歩いて
いたらおやつを与えます。

それを繰り返していけばよいのですが、いくら美味しい
おやつを持っていてもこっちを意識してくれない犬も
いるのですよね!

そんな時はどうしたら良いでしょうか?

例えば前方の植え込みの匂いを嗅ぎたくて引張る場合
あなたが素早く犬と植込みの間に入り込み、犬が植え込み
の匂いを嗅ぐことができないように通せんぼをしてしまい
ます。

何回も植込みの前を通って練習し、犬が植込みの匂いを
嗅ぐことを諦めたらおやつを与えてその行動を強化します。

犬があなたを引きずり回す癖をつける前にそのような
トレーニングを徹底して行えば犬はあなたに注目しながら
歩いてくれるようになるのです!

ケイティは3回ほど上記のようなトレーニングを行ったら
散歩中殆んど引っ張ることが無くなりました。

もちろん、ずっと飼い主に注目して隣を歩いていたのでは
運動にもなりませんし、気晴らしにもなりません。

何より、犬が絶対に持っている匂いを嗅ぎたいと言う欲求
を満たすことができませんので公園などについたら自由
運動を入れてあげるとよいと思います。

その時は自由に匂いを嗅いでもOKです。

今、ボイシーとケイティーは森山の左側に仲良く並んで
歩き、公園についたらボール投げを楽しんでいます。

楽ですよ!

いかがですか?参考になりました?

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT理事

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp
—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–