ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ

 ドッグトレーナーになりたい!を応援するブログ

「ドッグトレーナーになりたい!」人を応援するブログです。犬が好きで犬の仕事につきたい人、ドッグトレーナーに興味がある人必見です!
ドッグトレーナーになるにはどうしたらいいのか?どんな人がドッグトレーナーになっているのか?など、
ドッグトレーナースクールのスタッフが発信するブログです。

ヒントは体のどこかに

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

 

少し前のことですが、中目黒教室に出勤中、前方からお散歩中のミニチュアシュナウザーが近づいてきました。

 

交差点にさしかかり、信号待ちをするシュナウザーと飼い主様。

 

飼い主様の「おすわり」の指示で、スチャッとお座り。

 

飼い主様の顔をジーっと見つめながらしっぽを小刻みに振り振り

短いしっぽが精一杯喜びを表現していてなんとも愛らしい。

 

 

なにより、シュナウザーと飼い主様の固い信頼関係が見て取れて朝からなんだかほっこりしちゃいました。

  

東ちゃん

短くたって感情表現出来るんです♪

瀬尾家で飼っていた犬も信号待ちなどで同じように座ってくれましたが、

 

太い立派なしっぽが自慢のラブラドールだったので、きちんと座れていても、

しっぽがビョーンと後ろに伸びてだいぶ幅をとってしまっていたこと、
そして、それを左右に振ろうものならワイパーのごとく動き、その場にある小石などを吹き飛ばしていたな

なんてことを思い出しました。

 


短くても長くても、犬はしっぽで色々なことを私たちに教えてくれます。

 

 

犬のボディーランゲージを見るときも、しっぽは観察すべきポイントの1つというのは皆さまもすでにご存知だと思います。

 

 

ただ、

 

しっぽを振る=嬉しい

 

だけではなかったりします。

 

 

ボディーランゲージを見る時は、1部分だけを見るのではなく、しっぽ以外にも

耳、目、口周り、背中、重心など他の部分も見て総合的に判断することがポイントです。

 

 

 

私たち人間も表情だけ見れば笑顔なのに

 

全身を見た時、

腕組みして貧乏ゆすりしている人を見たら、 

あ、笑ってるけど心は全然笑ってなーーーい!
むしろそろそろ爆発するかもー

とヒヤヒヤしますよね()

 

 

また、

 

犬のボディーランゲージはコロコロと変わるので、瞬時に見て判断するのはなかなか容易ではありません。

 

私も出勤時スタッフの犬がいる時は、今よりもっと細かくボディーランゲージを読み取るために特訓している最中です!

 

 

ぜひ、皆さまも愛犬や近くにいる犬をいつも以上に観察して、犬からのメッセージ読み取ってみてくださいね!

NO DOG,NO LIFE

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

 

先週は秋晴れのスカッとした日々が続いていましたが、今週は台風の影響で雨が続いていますね。

 

台風とともに、新型コロナウイルスの脅威や暗いニュースもどこかへ飛んでけ~!なんて思っております。

 

 

そんな今日は、少し時を戻してまだ梅雨でジメジメしていた数か月前のことを。

  

自粛期間は明けたものの、まだ自主的な自粛が続いていたある日。

友人とオンライン飲み会をしました。

 

 

世間話をしながら、

 

友人A

「そう言えば、知り合いが犬を飼い始めて犬の保育園に通わせてるんだって~」

  

友人B

「え、犬の保育園ってなに?」

 

友人A

「私もよく分からないんだけど」

 

「それはね、、」

と、犬の社会化の大切や社会化を実践するには犬の保育園が有効なんだよとドヤ顔した私の説明が始まりました()

 

  

ちなみに

友人Aはハムスター派
友人Bは猫派

とあまり犬に興味がないので、まさかこのメンバーに犬の社会化や犬の保育園の話をするなんてと不思議な感覚になりました。

 

 

一通り説明した後、

 

友人B

「へ~じゃあ人間の保育園と変わらない感じなんだね?」

  

友人A

 「そんな世界があるんだ~なるほどね~」

 

 と感想があり、話題は移りました。

 

 

 

自分の身近ではないところで、犬を飼ったら保育園に通わせようと考えている方がいることがとても嬉しかったです。

 

のぶながと兄妹犬

小さい頃から他の犬と遊ぶのも大事な社会化の1つ

 

上記で出てきた、子犬の社会化犬の保育園について当アカデミーの創立者、故森山名誉校長がブログを書かれていたのでご紹介しますね!

 

 

.oo..oo..oo..oo.

 

 

タイトル:子犬の社会科

 

本文はこちらから↓↓

 

https://playbow-dogtrainers-academy.com/9834.php

 

 

.oo..oo..oo..oo.

 

  

いかがでしたか?

 

タイトルが社会化ではなく、社会科になっていたのはご愛嬌~()

  

本文では、犬の保育園パピーナーサリーと言っていましたね。

 

  

森山名誉校長も社会化の重要性を感じ、それを日本中に広めることを強く望んでいることがヒシヒシと伝わってきました。

  

本文にもありましたが、そうすることで当スクールの理念でもある「殺処分0」という大きな目標にも近づくからです。

  

私達、事務局スタッフも森山名誉校長のこの思い、しっかりと受け継いでおります!

 

当スクールの理念や思いにご賛同いただける方。

ぜひ、私達と一緒に犬と人が共生できる社会を作っていきませんか?

幸せループ

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

 

昨日は資格取得の条件の1つ、出張トレーニングについてお話しました。

 

 

資格取得の条件にはほかにも<トレーニング動画>というものもあります。

 

 

 

簡単に説明するならば、パートナーとなる犬に課題で出される動作を教え、きちんとそれが出来ているか
完成形を動画に撮ってアカデミーに提出するというものです。

 

 

愛犬がいる生徒さんは、原則として愛犬で。

私は犬を飼っていないので、知り合いの愛犬をパートナーにさせて頂きました。

  

私の場合、飼い主様がとても協力的でなかなかお伺い出来ない時はトレーニングをやってくださっていたり
私のわがままなお願いも快く聞いてくださり、本当に感謝でいっぱいです。

  

 

実際トレーニングをすると、その日によって出来る時と出来ない時があったり、

毎日出来ないことへのもどかしさを感じることも。

 

 

ちなみに同期のOさんは、現在愛犬で奮闘中!

 

愛犬だと毎日トレーニングができる反面、つい結果を求めすぎてしまったり愛犬でやるのも難しさがあるようです。

 

  

とにかく私は限られた時間の中で

違う形で覚えてしまわないように
飽きないようにリズムを大事に
成功させて終わらせる
長時間やらない
楽しんでやってもらう

このあたりを意識して。

 

 

また、ご褒美のおやつによっても犬のモチベーションが全然違ってくるので、市販のものをいくつか試したり、手作りおやつを作ったり。

 

今までで一番喜んだおやつは茹でた鶏のササミでした!
作るのが簡単なものでありがたい!()

 

 

皆さまの愛犬が好きなものはなんですか?

 

おやつ?おもちゃ?

 

 

もし、しつけやトレーニングをする際、愛犬があまり楽しそうじゃないなと感じたら、

ぜひ、普段と違うものをご褒美にしてみてください。

 

 

大好きなものを目の前にした時、犬の動きって本当に変わります!

  

同じ犬?と思うほど動きがキリッとします。

 

 

そして

 

犬が楽しそうにトレーニングすると飼い主様も嬉しくなって、それを見てまた犬が喜ぶ

仲良し

幸せループ♪

 

とっても幸せなループになりますよ♪

 

幸せループにどんどんはまりましょ~

賽は投げられた

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

  

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの認定資格を取得するには、様々な条件や課題のクリアが
必要になります。

  

その中のひとつに<無料出張トレーニング>というものがあります。

 

  

これはざっくり言ってしまえば、出張トレーナーとして実際やってみましょう!という課題です。

  

 

重要なことは“犬が飼い主様の指示を聞けるようになること”です。

 

ドッグトレーナーがいくら出来ても、実際に犬と生活するのは飼い主様ですので、ドッグトレーナーの役割は
きちんと飼い主様にレクチャーすること

 

 

私も座学や実習で学びを深めてからこの課題に取り掛かりました。

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で、出張トレーニングを一時中断せざるを得ない事態になってしまった生徒さんもいます。

 

特にお客様が遠方にお住まいだと自粛期間中は進めることが難しかったと思います。

  

 

 

しかし!

 

 

先月、オンラインでの出張トレーニングが可能になり、私自身もオンラインでの出張トレーニングにトライしてみました!

 

 

課題に取り組んでいる生徒さんもやられた方はいらっしゃいますか?

 

 

 結論から言うと、やり辛さはあるものの、工夫次第では出来るんだなと感じました!

  

私は犬を飼っていないので、見本をお見せ出来ず、飼い主様に言葉で説明し、やって頂きました。

  

実際会えていれば、動きで説明出来るのですが、オンラインではそうもいきません。

より言葉で伝えることが重要になってきます。

 

 

実習での見極め()が活きる瞬間ですね!

ややこしい言葉が並んだ説明文を必死に覚えた経験が役立ちました!

 

 ============

 ※見極め(みきわめ)とは・・・

 実習時に習う項目をきちんと言葉で説明し、きちんと犬に教えることが出来るかテストするもの

============

 

飼い主様に分かるように言葉を選びつつ、犬の動きも見ながら、あーでもないこーでもないと悪戦苦闘し、

どうしても言葉では伝えづらい時には、ぬいぐるみを使ってレクチャーしたり、

終始楽しくオンライントレーニングが出来ました。

 

 

飼い主様も 

案外オンラインでも出来るもんだね、楽しかったねとおっしゃってくれました。
いやはや、快くご対応頂き、感謝しかありません。

 

 

犬を飼っている方は、事前にご自身と愛犬でトレーニングの動画を撮って、
飼い主様に見て頂いてからオンライントレーニングをする方法もありますね。

  

飼い主様にとっては何をすればいいか具体的に分かるし、イメージしやすいしいい方法ですよね!

 

 

このようにオンライントレーニングは工夫次第では、今までは難しかった遠方の方ともトレーニング出来ますし、

有効に活用出来るとドッグトレーナーとして活動の幅が広がりそうです!

ジャンプする犬

何事も工夫次第だワン!

  

新型コロナウイルスの影響でペースが乱れてモチベーションが下がってしまった方

  

意外とオンライントレーニング楽しかったです!

  

飼い主様の愛犬も普段と違う空気を感じているのか、ちょっとだけ戸惑ったり、興奮している様子でした。

 

まだやっていない方、ぜひ物は試しでやってみてください^^

 

もう一度、奮い立たせていきましょう!

  

それでも苦しい時は共有してください!

 

現役の生徒の皆さまと同じ立場に立てること。
それが私の最大の武器だと思っています!

 

 

今日のメルマガは、今、頑張っている生徒さんに向けて書いてみました。

  

最後まで読んでくださりありがとうございました!

案ずるより産むがやすし

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー 事務局の瀬尾です。

 

先週から <2020年10月開講クラス> がスタートしました!

45期生の皆さま、 改めてご入学おめでとうございます!!

坂井家の犬達

入学おめでとう~これから頑張るワン!

 

教室に入ってくる皆さまの 緊張気味ではありつつも、ワクワクしているのも伝わる、 そんな表情が印象的でした。

 

 

私が入学した時も やっぱり初日はドキドキしながら 教室のドアを開けたな~と 当時のことを思い出しました。

 

 

現在、私は 生徒として入った場所で事務局スタッフとして働くという当時はまったく想像していなかった生活を送っています。

 

 

人生には転機が何回かあるといいますが、 間違いなく、

 

【プレイボゥに入学を決めた時】

 

が 私の転機だったと思います。

 

周りの友人にも、

 

あの時動いて本当によかったね!

自分で動いたから道が拓けたんだよ!

 

と言われます。

 

 

あの時の私にグッジョブ!と言いたいですね。

 

 

 

ただ、当初は、 別の会社で働きながらの通学ということもあり

 

仕事をしながら学校に通うこと

決して安くない受講料

本当にやっていけるのか

 

入学前には色々な不安がありました。

 

 

今まだ入学を迷っている方も 同じように様々な不安を感じ、 自問自答している最中という方が いらっしゃるかもしれません。

 

 

でも大丈夫!

 

何かをスタートする 何かを決断する ってそういう事だと思うんです!

 

不安はつきもの。

 

不安なく決断できる人もいると思いますが 慎重になって二の足を踏むことは当たり前。

 

無理にスタートする必要はまったくないのです。

 

ただ、 不安な気持ちにばかりフォーカスして せっかくの自分の心の声に フタをしてしまうのはもったいない!

 

ひとりで悩まず、 不安なことや、ご質問があれば プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー 事務局までお気軽にお問い合わせください!

 

私も入学前に事務局スタッフに 不安を解消してもらい、入学を決めました!

 

 

また、 プレイボゥってどんなところ?と ちょっとでも興味を持ってくださっている 皆さま!

 

 

プレイボゥでは 随時スクール説明会を実施しております。

 

犬が好き

犬のために何かをしたい

ドッグトレーナーになりたい

 

そんな皆さまの犬への思い聞かせてください!

 

ぜひ私たちとおしゃべりしましょう!

 

 

そして 当スクールが どなたかの「転機」になってくれれば そんなに嬉しいことはありません。

 

プレイボゥはあなたの夢、応援します!

 

プリズンドッグ

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の佐藤です☆彡

 

早速ですが、皆さまは「プリズンドッグ」はご存知ですか?

 

佐藤は恥ずかしながらこの単語は最近、初めて知りました。。。
(内容は知っていたのですが…!)

 

直訳すると『刑務所犬』と訳せますが、刑務所の受刑者が犬をトレーニングし、介助犬に育てたり、里親を探したりする
プログラムのことだそうです。

 

このプログラムの狙いは受刑者が犬と触れ合うことにより、犬から必要とされたり愛情を知ったりすることのようです。

 

アメリカでは実際にこのプログラムを取り入れたことによって、再犯率が下がったという報告も。

 

誰かから必要とされることは人にとってとても大切なことである、という点について、以前別のドキュメンタリー番組で見たこともあり、これは人から必要とされたいと感じることが大切かと思っていましたが、犬から必要とされることも人に良い影響があるのだと新しい発見がありました👀。

 

こういった発見をするたびに、“やっぱり犬ってすごい!!!!”と感じると同時に、“犬の可能性は無限大かも?!”と更なる可能性にワクワクします。

 

犬との生活

犬との生活って素晴らしい☆彡

 

愛犬の存在が大きな存在であることは、犬と生活したことがある方ならば幾度となく、感じたことがあるでしょう。

 

そんな存在感の中にも、まだ秘めている能力があるのかもしれません。

 

そう思うと、もっともっと「犬」について知りたい!!!と探求心が出てきませんか?!

 

ぜひ機会があれば、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーに遊びにいらしていただいた際にはそんなお話に花を咲かせましょう🌸♪

 

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーではそんな「犬」について、ずーっと学べる環境をご用意しています!

 

ぜひぜひ遊びにいらしてくださいねU^エ^U