ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 思い込みのシステム

思い込みのシステム

—————————————————-

スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓

http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 思い込みのシステム 】

—————————————————

本文

いま、ダニエル・カーネマンのファスト&スロー
と言う本を読んでいます。

ちょっと面白いのでシェアしたいと思いますが、例えば
自分が決定する意思はどのようにして決まるか?と言う
事がこの本には書いてあります。

読んでいて脳の働きって本当に面白いなって思います。

具体的には・・・

—————————————————

月々990円からのペット保険(犬1・1歳の場合)
高額になりがちな『手術』費用に特化したペット保険で、
手術を含む診療費の90%を補償!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jump.cx/kNBTS

—————————————————

人間は第一印象でほとんどの事を決定してしまっている
と言う事です。

にんげんの脳には二つの思考回路、即ち素早く決定する
回路とゆっくり決定する回路があるのだそうです。

その素早く決定するのが第1システム、ゆっくり決定する
のが第2システムと言うそうです。

第1システムは経験や記憶から物事を素早く判断します。

そうすれば同じ出来事が起こった時に、その都度何回も
思考回路をフル活動させる必要がありません。

例えば、あなたは眉を吊り上げ、眉間にしわを寄せた人
を見たら「この人は今、怒っているのだろうな」と
直感的に考えるでしょう。

これが第1システムです。

第2システムは、果たして本当にその判断は合っている
のだろうか?とロジカルにしっかりと考え抜いた末の
判断なので時間がかかります。

17×24はいくつ?と言われたらそろばんでもやって
いた人でなければ、やり方はわかるが、すぐに「答えは
568です」と導き出す事は難しいでしょう。

多くの人は紙と鉛筆を取り出して計算するはずです。

と、ここまで読み進んできましたが本当に答えは568
ですか?

実際に計算すると17×24=408です。

そうです、文章の中に「答えは568です」と書かれて
いたのでおそらくあなたは「そうか答えは568か」と
思って読み進めてきたことでしょう。

これが思い込みを作る第1システムなのです。

そして第2システムは今の計算のように思考回路をフル
活動させなければならないので第2システムを始動させる
のは大変なのです。

ですから人間は第1システムに判断をゆだねようとする
のだそうです。

要するに第2システムは怠け者です。

ではこの第1システムと第2システムが現実社会に
どのように影響してくるかと言いますと・・・

例えば森山が今度仕事でお会いするAさんの事を誰かから
「Aさんは性格が悪いらしいよ」と言われたとします。

すると森山は今まで一度も会ったこともないAさんの
事を第1システムで「Aさんは性格が悪い」と決めつけて
会う事になるのだそうです。

ですからAさんの最初の印象も悪い物になるでしょうし
仕事の話もうまくいかない可能性があります。

このシステムは普遍的なものなので、意識していないと
誰もこの事実から逃れることはできません。

ですから本当にその人が性格が悪いかどうか森山は
個人的に確かめていませんので、事前にAさんの情報を
得ていたとしても意識的にAさんに余計なバイアスを
かけないように接するように心がけなければなりません。

そうすれば森山は第2システムを使って本当のAさんの
姿を知ることができます。

このような事例は日常に沢山転がっています。

だからこそあなたは先入観を持たずに情報をしっかりと自分の
目で確かめる必要があるのです。

PS
スクール説明会常時開催中!詳しくはこちら↓↓↓↓↓
http://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT理事

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp
HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–