ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG デモンストレーション犬

デモンストレーション犬


—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事


タイトル


【 デモンストレーション犬 】

—————————————————

本文

昨日は晴天の中、Let,sの三浦さん主催の運動会に行って
きました。

数年前に一度お邪魔したことがあるのですが今回は何年か
ぶりかの参加です。

運動会はいくつかのパートに分かれていて午前中はゲーム
大会のように色々なゲームを行っていました。

これがまた、みんな面白いのですよ!

よく考えられています。

森山も飛び入りでボイシーと一緒に参加させてもらいました。

久々に簡単なアジリティーもやりました。

アジリティーの担当はあの伝説のドッグトレーナー太田さん
です。

太田さんは葛西を中心に活躍されているのでLet,sの三浦さん
とは仲良しです。

産後の初仕事と仰っていました。

三浦さんからガンドッグのデモンストレーションをやって
ほしいとのリクエストがありましたので昼食を食べ、午後
からデモンストレーションをやりました。

初めての場所だったのでどうかなと思ったのですがボイシー
君、森山の指示通り完璧にデモンストレーションをやって
くれましたよ。

頑張ってくれました、やっぱりボイシーは最高の相棒です。

森山の師匠であるフィリッパはイギリスでも数少ない愛犬と
一緒にデモンストレーションをやるトレーナーです。

しゃべるだけのトレーナーは沢山いますが自分の犬でデモ
をやりながらしゃべるトレーナーはイギリス広しと言えども
あまりいないそうです。

ですから森山は、フィリッパを見習って自分の犬でデモを
しながらしゃべれるトレーナーを目指しました。

しつけ教室やイベントで、うんちくを言っているだけでは
説得力がありません。

ですから森山はボイシーで体現しているのです。

自分でやってみて本当に効果があれば説得力が出ます。

森山はお客さんに勧める方法は必ず自分でやってみます。

そして実際に、そのうんちくができるようになれば「ほら
こうなるでしょ!」とデモで見せてあげることができます。

この方法で森山は実力をつけました。

だってデモンストレーションでできなかったらかっこ悪い
じゃないですか!!

だから必死で練習するんです。

そして自分のものにしていく!

だからこそ今のボイシーと森山の絆はできたのだと思います

本当にボイシーは素晴らしい相棒です。

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–