ドッグトレーナー理論と実践

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは、講義で学ぶドッグトレーニング技術や理論だけではなく、実際に現場(直営の子犬の保育園)での実習により犬を使ったトレーニング方法や飼い主様とのやりとり等、ドッグトレーナーのノウハウをしっかりと学ぶ事が出来ます。

また、卒業後も納得いくまで現場実習に入る事ができ、フォローし続ける事をお約束致します!


パピーの社会化プログラム

パピーパーティを学ぶ

子犬には社会化期(生後3週〜12週)という時期があり、この時期が犬の一生を左右する一番大切な時期にあたります。

この社会化期(好奇心一杯の時期です!)に色々な事に慣らす、学ぶ事によって問題行動がおきにくくなります。

アカデミーではその大切な時期に行う社会化プログラムを講義だけではなく、現場実習でもしっかりと学ぶ事ができます。
また森山校長がイギリスからそのノウハウを学んだ”パピーパーティー”もしっかりと伝授!”パーティー”と言っても遊ばせるだけではありません。

集客ツールのひとつでもある”パピーパーティー”を学べます。



クリッカートレーニング理論・実技

クリッカー

クリッカーとは手の中に入る位の大きさで板バネの入った小さな四角い道具です。
これを使ってのドッグトレーニングをクリッカートレーニングといいます。

もともとイルカのトレーニングから考え出された飼い主も犬も楽しく学べるモチベーショントレーニングのひとつで、欧米のドッグトレーニングスクールでは7割以上がこのクリッカートレーニングを採用しています。
人も犬も楽しいこのトレーニング方法はちょっとしたコツがいります。

この”飼い主さんも楽しめるクリッカートレーニング”を理論から学びます。

もちろん、他のモチベーショントレーニングも学びます。


出張ドッグトレーニング

出張ドッグトレーニング実習

飼い主様のご自宅までお伺いしてドッグトレーニングをお伝えするシステムを”出張ドッグトレーニング”と言います。

「店舗を持つ程資金が無い」
「すぐに転職するには自信がない」
「今の仕事を続けながら週末だけドッグトレーニングの仕事をしたい」
「自分の時間も確保したい」

等、お考えの方には出張ドッグトレーニングがお薦めです。

森山校長自身の独立の第1歩も出張ドッグトレーニングであった為、そのノウハウをしっかりと学ぶ事ができます。

また、実際に出張トレーニングスタッフと一緒に出張トレーニングに同行し学ぶ事も出来ます。



飼い主様へのインストラクション

現場実習

犬のトレーナーのお仕事は犬をトレーニングするだけではありません。

犬には必ず飼い主様がいらっしゃいますので、その飼い主様と犬が良い関係を築く様に、飼い主様がご自分の犬をコントロール出来る様に”指導する””方法をお伝えする”事も大切な仕事のひとつです。

アカデミーではドッグトレーニング技術だけではなく、インストラクションの仕方やコミュニケーション方法等をアカデミーでのオリジナルゲームを使ったり、ロールプレイングや現場実習でしっかりと学ぶ事が出来ます。

例えば卒業後、初めてのお客様を迎えても自信をもって”カウンセリング”が出来る様に指導致します。


犬の為のホリスティックケア

犬のホリスティックケア

ホリスティック(holistic)とは「全体の」という意味で、健康を肉体の面だけではなく精神的な面も含めて全体的に捉える事を言います。

ホリスティックケアとは肉体と精神のバランスを取り、恒常性を保つ事を目的とした様々な療法の総称で、犬の為のホリスティックケアには「テリントンTタッチ」「マッサージ」「手作り食」「アロマテラピー」「フラワーレメディー」「ホメオパシー」等があります。

直接ドッグトレーニングには関係ないものですが、ただ単に技術的なトレーニングに固執せずに犬を命あるものとして捉え、より関係性を豊かにするツールとして、又、集客ツールのひとつとしても必要と考えています。

詳しくは、ドッグトレーナーのためのホリスティックアプローチコースのページをご覧ください。


独立開業に必要なマーケティング理論

お問い合せ