ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 義援金

義援金

森山です


今尚、被災地で避難されている皆様に

心よりお見舞い申し上げます。


そして、被災者の方々の救済活動を行われている

皆様、何も力になれていませんが、頑張ってください。


毎日のテレビなどの放送を見て日本全国で

閉塞感に陥り、活動できない人たちが

増えているそうです。


確かに、現地にいない私達には出来ることは

限られていますし、私達の周りでも、ガソリンは

なくなるわ、食べ物はなくなるわで、閉塞的に

なるのも当たり前かもしれません

森山は普段はめったに見ないテレビを気がつけば

朝からず~と見ていました。



目を覆いたくなるようなシーンを朝からず~っと見ていると

閉塞感に陥るのも無理は無いかもしれません。



これでは、被災していない人たちも無力感に陥って

しまうのではないかと思い、テレビのスイッチを切りました。



被災された方々を無視するのではなく、まず、自分を

取り戻し、今私達が考えなければならないこと、今

私達がしなければならないことに集中してみました。


私達に、今できることと、長期的に出来ることを

考えてみました。


スタッフとも話し合い、今できることは、アカデミーの

特別講師をしていただいているポチタマでおなじみの

松本秀樹さんが主催するNDSと協力し、義援金の

募集を行うことになりました。



義援金の送り先、用途については松本さんに一任し

私たちは集まった義援金を松本さんにお渡しすること

とします。


詳細につきましては追ってブログでお知らせいたします。



長期的に私達に出来ることは、自分達の仕事に

専念することではないかと思います。



円が高揚し株価が大暴落し、日本経済は大変なことに

なっています。


だからこそ、私達が今、頑張らなければならない

のではないかと思うのです。


森山の活動などは本当に微々たる活動かも

しれませんが日本の経済を復興する、それこそが

現地の皆さんの助けになるのではないかと思うのです。


一人一人が同じように感じて活動すれば大きな力に

なります。


一人一人が買占めをやめれば現地の本当に

困っている人たちに必要な物資が届くことと思います。


前を向いて歩き出しましょう。







—–