ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG パピーナーサリー(子犬の保育園)3

パピーナーサリー(子犬の保育園)3

貴方の夢を叶えるお手伝い


アラサーで転職、アラフォーで独立してドッグトレーナー
になったプレイボゥドッグトレーナズアカデミー校長の
ブログ

========================
ドッグトレーナーになるにはどうしたらいいの?

ドッグトレーナーってどんな仕事?  


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長の
森山敏彦がお答えします。 


======================== 
貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に近づけましょう
 
森山 敏彦


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

英国APDT公認インストラクター

米国CPDT公認インストラクター

日本APDT事業企画委員

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長


https://playbow-dogtrainers-academy.com/
 
神奈川県川崎市多摩区登戸2978芝原ビル3F
TEL 044-932-0888


資料請求はこちら  ただいま1月生募集中

↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/pamphlet.php

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆近況


今日のアカデミーの授業は問題行動

犬の問題行動って人間にとっては問題ですが


犬にとってみれば問題ではなく普通の行動が

多いんですよね!


といった内容でした。


========================

ドッグトレーナーのお仕事


◆タイトル


パピーナーサリー(子犬の保育園)3


========================

本文


◆昨日はハウストレーニングの重要性を
お話しました。


ハウスに慣らしておくと、お出かけするときや
車に乗せる時なども安全に快適に過ごせますよ!


ということでしたね!


◆今日はお座りや、伏せ、横について歩くなどのしつけを
しておくととても役に立つというお話を

させていただきます。

◆パピーナーサリーでは社会化トレーニングと一緒に
基本的なお座りや、伏せなどのしつけを行います。


◆いきなりですが、犬のしつけとは何でしょうか?



それは、「人に迷惑を掛けないように行動させること」
なのです。


分かりやすく言うと、「お座り」といわれたら、
解除されるまで絶対に動かないようにするのが


「しつけが出来ている」ということなのです。

◆人に飛びつきそうになったときに「お座り」
といって、お座りできれば飛びつくことは

出来ないですよね!

◆攻撃しそうな犬に、お座りをさせれば、攻撃も
出来ないですよね!


◆とっても難しいことだとは思いますが、それが、
「しつけが出来ている」ということなのです。

◆ですからパピーナーサリーではお座りや、伏せ
等をいつ、いかなる時でも、どんなシチュエーション


でも出来るようにするトレーングをしています。

明日に続きます



感想はこちら
↓↓↓
toshim@cdsplaybow.

資料請求はこちら  ただいま1月生募集中
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/pamphlet.php

プレイボゥドッグトレーナズアカデミーのHPはこちら
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/



—–