ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG イギリスツアー決定

イギリスツアー決定

貴方の夢を叶えるお手伝い ドッグトレーナーのお仕事


プレイボゥドッグトレーナズアカデミー校長のブログ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ドッグトレーナーになるにはどうしたらいいの?


ドッグトレーナーってどんな仕事? 


ドッグトレーナーで成功するには?


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー

校長の森山敏彦がお答えします。 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


イギリスでドッグトレーニングを学び、その素晴らしさを日本の

多くの飼い主さまにお伝えすることを使命と考える森山が

ドッグトレーナーを目指す貴方に贈るメッセージです。


貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に近づけましょう  


森山 敏彦

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー


https://playbow-dogtrainers-academy.com/
  

神奈川県川崎市多摩区登戸2978芝原ビル3F

TEL 044-932-0888 資料請求はこちら 


 ただいま1月生募集中

↓↓↓

https://playbow-dogtrainers-academy.com/pamphlet.php

==========================

◆近況


朝チャリの時間はとても貴重な勉強の時間です。


情報を満載したICレコーダーを聞きながらチャリに行きます。


周りの音が聞こえづらいのはちょっと危険ですが朝の

半分寝ている状態の頭に情報が与えられると

潜在意識にどんどん落ちていきます。


今日は朝から久々の大雨、チャリンコはお休み・・・

寂しいような、嬉しいような・・


==========================

ドッグトレーナーのお仕事


◆タイトル イギリスツアー決定


==========================

◆本文 アカデミーのイギリスツアーが決定しました。


アカデミーメーリングリストで紹介したところ すぐに

お申し込みが3名


◆初日はロンドンに宿泊してバタシードッグホームズを見学し、

翌日、私の師匠であるヨークシャーのフィリッパのところへ行き、

ドッグトレーニング研修を行います。


イギリスは動物愛護の先進国と言われています。

動物虐待防止協会RSPCA発祥の地でもあります。


◆この2年ほどサボっていましたが森山は毎年イギリスを訪れ、

イギリスの犬文化に触れてきました。


普通に電車にペットのシェパードが乗ってきたり、


公園では小さな赤ちゃんを連れたお母さんが散歩している横で

ノーリードで犬たちが散歩しています。


日本では考えられないような光景が、当たり前に日常的に

行われています。


◆アカデミーの生徒さんたちにこの光景をひと目見せてあげたくて

イギリスツアーを計画しました。


日本の犬文化も10年前と比べると、かなり進歩しているとは

思いますが、イギリスは歴史が違います。


その目で見て、その体で体験して欲しいのです。


◆そして日本の進むべき方向を定めて欲しいと思っています。

頑張れ未来のドッグトレーナー!


感想はこちら

↓↓↓

toshim@cdsplaybow.com


資料請求はこちら  ただいま1月生募集中

↓↓↓

https://playbow-dogtrainers-academy.com/pamphlet.php


プレイボゥドッグトレーナズアカデミーのHPはこちら

↓↓↓

https://playbow-dogtrainers-academy.com/

—–