ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ガンドッグ ガンドッグレトリーブトライアル

ガンドッグレトリーブトライアル

10月7日、清里キープ牧場にて今年4回目のGRTAの競技会が行われました。


ボイシー君はアドバンスクラスに出場、ミスティーはミドルクラスに出場しました。


キープ牧場での競技会は年に2回行われますが、会場が牧草地ですのでもちろん牛さんが食べる草が生えているわけで、季節により草丈が全然変わってきます。


今回はかなり草丈が長く、場所によっては人間の腰あたりまで草が伸びていますのでかなりラフなコースになりました。




そこに加えて何のランドマークもないだだっ広い牧草地ですのでダミーが落ちた地点を人間が覚えておくのが大変です。


さらに、鹿やウサギなどの野生動物 うり坊のウ○チがいたるところに散乱していて、ミスティーちゃんとボイシー君はほって置くとおいしくいただいてしまいます ナイフとフォーク ガーン


そのようなわけでこの会場は普段はなんなく回収する事ができる種目でも犬が爆走してしまいタイムオーバーが続出してしまう魔の清里』と呼ばれています。 ドクロ


さて、今回のミスティーちゃんの成果はどうだったのでしょうか???

前回この会場で大敗したミスティーは、ひそかに猛特訓?を行い、だいぶコントロールが効くようになってきました。

それでも30メートルを超えるとハンドシグナルやストップホイッスルが中々効きません・・・

(静かにスタートを待つミスティー)
しかし、猛特訓の成果か、かなり爆走してからダミーを回収する場面もありましたが、何とか全種目時間内に完走し、見事2位に入る事が出来ました クラッカー

と言うことは・・・ミスティーもアドバンスに進まなければならない? えっ

それだけは絶対にまだ無理!!!!


アドバンスは最長距離が100メートル以上になるので本当に難しいんです。


とリあえず、今年は残すところミドルクラス、アドバンスクラスの年間チャンピョンを決める本競技会のみですのでアドバンスクラス参加資格があるのはボイシー君だけですのでミスティーはミドルクラスに出場となります。

さて、来年ミスティーはミドル、アドバンスどちらのクラスに進むのか皆さん乞うご期待!!

(意気揚々と進むボイシー)

今回ボイシー君は運悪く競技会当日お腹を痛めてしまい、ダミーを捜しているのかウ○チをする場所を探しているのか分からないくらい迷走してしまいました。

迷走しながらも何とかダミーを見つける事ができたので呼び戻しのためにピッピッピッとホイッスルを鳴らすのですが何と、くわえたダミーをポトっと落としてウ○チタイムに入ってしまったケースが3回もありました・・・・ ガーン

お腹痛かったからしょうがないよね!体調管理は飼い主の仕事!ご免ねボイシー!

という事で競技会報告でした。





—–