ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG レイキ

レイキ

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

英国APDT公認トレーナー

米国CPDT公認トレーナー

日本APDT事業企画委員

森山 敏彦

——————————————-
近況


今日は目黒川の周りを散歩してきました。


商店街には昔ながらのお肉屋さんとか
魚屋さんがあって今も営業しています。


近くにはスーパーもあるのだけど、
立派に営業できているのってすごいと
思いました。


——————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル


【 レイキ 】

——————————————

本文


世の中にはちまたでは特殊な能力と言われる能力を
持った方たちが結構います。


その能力とは、「犬と話せる能力」です。


いわゆるアニマルコミュニケーターと言われる
方です。


もし、あなたが犬とお話することができたら、
トレーニングなんて必要ないと思いませんか!


だって、犬がいたずらしていても「そんなこと
しちゃだめだよ」って言って聞かせれば
よいわけですから!!


森山も一時期アニマルコミュニケーターを目指した
時期がありました。


アニマルコミュニケーターになるために血を吐く
ような(嘘です)修行を行ったのです。


国内外のアニマルコミュニケーターの方たちの本を
読んでみたり、DVDを見て勉強したり、瞑想を
やってみたり、色々なことをやりました。


そんな時、森山はレイキと出会ったのです。


ちなみに殆どのアニマルコミュニケーターはレイキ
をやっているようです。


レイキとは、いわゆるハンドパワーのようなもので
たとえば脛をぶつけたときにぶつけたところに手を
置くと少し痛みが和らぐことがありますよね!


それのもっと強いやつだと思っていただければ良い
と思います。


実はこのレイキ、日本で生まれてハワイに渡り、
そこからアメリカやヨーロッパに渡りました。


数年前、森山がスタッフ2人と一緒にイギリスに
研修に行ったとき、泊まったB&B(ベッドと朝食
のみのサービスを提供している宿)のオーナーが
偶然レイキの施術者だったのです。


そのオーナー、同行していたスタッフの顔を見るなり
貴方、体が弱っているからレイキをしてあげる。


と言ったのです。


そのスタッフは普段からジャンクフードが大好きで
殆どまともな食事を食べていませんでした。


ですから体は相当弱っていたはずです^^;


スタッフはオーナーに「そこに寝なさい」と指示
され床に横たわりました。


オーナーは床に寝たスタッフの体にゆっくりと手を
当てていきます。


すると、「貴方、内臓がかなり弱っていますよ」
と言うのです。


レイキをやっている人は悪い場所に手を置くと
冷たく感じるのだそうです。


時間にして10分ほどでしょうか。


スタッフは「何だか体が楽になった気がする」と
言うではありませんか!


その時、森山は初めてレイキと言うものに出会い
正直「胡散臭いな~」と思っていました。


しかし、そのオーナー不思議なことを言うのです。


(オーナー)
貴方たち飛行機で日本までどれくらいかかるの?


(スタッフ)
「大体12時間ぐらいです」


(オーナー)
「じゃあ、明日貴方たちが飛行機に乗っている間
レイキを送ってあげるわ」


(スタッフ)
有難うございます。


あまり意味が分からなかったのですがそんな会話が
交わされました。


翌日、私たち3人は会話のことなどすっかり忘れて
オーナーに別れを告げ、ヒースロー空港に
向かいました。


そして飛行機に乗り込み一路日本へ。


約12時間後、成田に到着してからスタッフと
話したときの会話。


(森山)
何だか乗っていた時間が3時間ぐらいに感じた。


(スタッフA)
私もずっと寝てたみたいで、すごく楽です。


(スタッフB)
私も乗っていた時間がすごく短く感じました。


3人で顔を見合わせて「これってレイキのおかげ?」


3人が3人とも飛行機に乗っている時間が物凄く
短く感じていたようです。


レイキには遠隔と言うものがあって、たとえ
遠くに離れていても相手にレイキを送ることが
できるのです。


実はこのパワーを利用して犬とコミュニケーション
することができるようになるのです。


帰国して色々な人にイギリスで体験したレイキの
お話をしていた時、日本でも結構多くの人がレイキを
やっていることを知りました。


そしてなんとレイキティーチャーと言われる人が
いて、その人にレイキのチューニングをしてもらうと
修行をしなくてもレイキができるようになると
言うではないですか。


しかも、いつもお世話になっているハーブの先生の
友人がレイキティーチャーだったのです。


しかもその方はアニマルコミュニケーターでも
あったのです。


やった!これで念願のアニマルコミュニケーターに
なれるかも!


私たちは早速レイキをチューニングしていただく
ことになりました。


続く。



いかがだったでしょうか!今日のお話、参考に
なりましたでしょうか!



レイキに興味を持たれた方は下のバナーを

ぽちっと押してランキングにご協力ください



にほんブログ村の訓練士、ドッグトレーナーの
ブログに飛びます。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。

ためになったと思ったら愛のぽちっをお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:
school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————


—–